京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/03/18
本日:count up46
昨日:693
総数:1629557
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
進取の気性 Willingness to undertake new ventures and initiatives  敢為の気概 Willingness to undertake complications and risks  独創心 Willingness to display creativity and individuality

海外FW 上海コース2日目

【海外FW】上海コース その2(2日目)
 上海コース2日目(3月4日[月])の様子です。
 気温も高く,良い天気の中,日中両国の国旗が多数飾られた上海市実験学校を訪れ,高校1年の生徒さん達と交流を行いました。この学校は上海市直轄で,中国でも最高レベルの小中高一貫校です。新学期は9月に始まり,卒業月は6月です。しかも12年の履修内容を10年で実施します(中3,高3の2年を「飛び級」で修了)。中国国内のみならず,広く世界を見据えた教育を行っています。
 全体会の座席は日中生徒が隣り合って座る,まさに「マンツーマン交流」です。実験学校の生徒さんによる素晴らしい発表に続き,本校もFW委員3名による(これも素晴らしい)発表を行いました。
 続いて実験学校の校長先生の挨拶では,教育に国家や市がたくさんの投資(お金だけの意味ではありません)をすることの重要さを,丁寧な言葉で,しかし「熱く」語って下さいました。本校の団長も中国語を交えた英語で「今日は一緒に時間一杯まで楽しみましょう!」と挨拶しました。
 ギフト交換の後,書道の著名な先生による特別授業(50分)を日中ペアで受講しました【写真1】。その後の班別交流では,実験学校の生徒さんのガイドによる(日本のカレッジ並み,いや,それ以上?)の施設見学です。実験学校の特徴ある教育内容や日本の高校では考えられない設備(例えば同時通訳可能な国際会議室),実践,成果などの説明に,生徒達は大きな驚きと,刺激を受けたと話していました。最後の記念撮影も日中混席です【写真2】。
 なお,全体会で司会をして下さった2名の生徒さんのうち,湯さん(高校2年)は,5月のAES会議で京都・西京高を訪れて下さるそうで,本校のAES担当生徒と話をする機会も持てました。
 昼食後は蘇州を訪問しました。思わぬ交通渋滞のため多くの時間は割けませんでしたが,世界遺産の拙政園や虎丘【写真3】を見学し,中国の歴史の深さに思いを馳せました。
 この日も食事は素晴らしく,ホテルの朝のバイキングが,中華・洋食からいろいろ選べるもので大満足でした(5連泊のうち4日間,このバイキングを利用します)。
 昼食は江南料理のフルコース,夕食は上海料理のフルコースでした。中華料理が続きますが,各店,メニューや味付け,料理法などが様々で,違いがわかります。
 生徒は疲れも見せず,全員とても元気に活動(食事?)しています。明日は午前,午後とも企業を訪問し,夜は外灘(バンド)に立ち寄ります。
■明日の予定変更■
 明日の午後視察予定だった「上海ヤクルト」が,操業ライン(=見学ライン)の急なトラブルで視察不可になりました。「海外FWでは予定通り進むことは希で,何かが起きる」と言われますが,急いで代わりを探して頂き,急遽,上海で最も有名な乳製品メーカーである「光明乳業」にお邪魔することになりました。急な変更のため事前学習はできませんが,同じ乳製品つながりで楽しみです。

(写真1)交流校での書道特別授業
(写真2)日中友好の全体記念写真
(写真3)虎丘での全体写真

画像1
画像2
画像3

海外FW インドネシアコース2日目 その3

インドネシアコース [2日目] その3

 コース3は08:00にホテルを出てモンキーフォレストに向かいました。生徒たちは猿の写真を撮ったりしながら楽しんでいました。次にゴアガジャチームとウブドチームに分かれてそれぞれのエリアを散策しました。ウブド市場では初めての値引きに皆興奮していました。昼食後,レストランのすぐ近くにあるマス村へ移動し,文化体験をしました。
 民族舞踊体験,木彫りという2つの文化体験を通して,バリの文化に少し触れることができました。地元の小学生が先生となって舞踊や木彫りを教えてくれました。地元の方がとのふれあいを通して日本とは違う文化を十分に堪能しました。
 本日最後の予定は3コースが合流し、ケチャダンス見学。迫力あるダンスは見るものを魅了しました。今日の食事は、昼食はウェスタンスタイル、夕食はインドネシア料理のナシゴレンです。美味しく頂き、お腹いっぱいです。
 明日は、ジャカルタに移動します。だんだんと団としてのまとまりが出てきました。今後の活動が楽しみです。

写真1 ウブド王宮での集合写真

写真2 ケチャダンスの写真

写真3 夕食会場にて

画像1
画像2
画像3

海外FW インドネシアコース2日目 その2

インドネシアコース [2日目] その2

 コース2はホテルを8:00に出発して,まず,デンパサールのクレネン市場へ向かいました。狭い空間の中に数多くの商品を陳列している屋台が多く,地元の人々の活気溢れる場所でした。雰囲気に圧倒されつつもアジアンマーケットを興味深く探索しました。
次にマス村へ移動し,文化体験をしました。民族舞踊体験,木彫りという2つの文化体験を通して,バリの文化に少し触れることができました。地元の小学生や先生に木彫りや舞踊を教えていただき,地元の方々とのふれあいを通して日本とは違う文化を十分に堪能しました。
 昼食後,ウブドにて今回一つ目の班別FWを実施しました。スコールに見舞われながらも,それぞれの班で設定したコースでウブド市場やモンキーフォレストなどを巡り,大変充実したウブドFWとなりました。

写真1 クレネン市場にて

写真2 バトゥアン寺院にて

写真3 マス村にて

画像1
画像2
画像3

海外FW インドネシアコース2日目 その1

インドネシアコース [2日目] その1
 
 本日は,バイキング形式の朝食を食べて、8:00にホテルを出ました。一部体調を崩しそうな生徒もいますが皆元気です。
 コース1は,8:00にホテルを出発してクタビーチへ向かいました。インドネシアでも有数のサーフィングスポットです。次に,クタエリア散策。突如気温が上がり,猛烈な暑さがやってきます。少しだけ街を歩き,モールに立ち寄った後に,近くの地元スーパーに立ち寄りました。味覚の日尼比較調査をしている班が実験用の調味料を数個購入。ジャカルタの学校訪問の際に試してもらいます。
昼食後は,初訪問となるゴアガジャという寺院での調査にも果敢に挑戦しました。その後も別の寺院に立ち寄る予定でしたが,交通渋滞の関係で急遽ウブドFWに変更。急な変更となりましたが,生徒たちは柔軟に対応し,充実したFWになりました。さすがです。

写真1 クタビーチにて

写真2 地元のスーパーマーケットにて

写真3 モンキーフォレストにて

画像1
画像2
画像3

海外FW グアムコース1日目

グアムコース1日目です。

 誰も遅刻することなく幸先の良いスタートを切ることができました。空港では緊張している姿も見られ、点呼もたどたどしい状態でしたが無事グアムに到着することができました。
 現地についてからは徐々に慣れてきたのか、次第に明るい表情も見られるようになってきました。JPスーパーストアとABCSTOREでは各自ショッピングを楽しんでいました。
 夕食はハードロックカフェでとりました。料理のアメリカンなボリュームに圧倒された女子もいたようです。また、夕食中に始まったダンスショーでは全員がステージに上がり、店員さんや他の客と一緒にダンスを楽しみました。
 明日は朝からグアム大学での初授業です。各自のモチベーションも上がってきたようで、みんなしっかり力が付くように頑張ってくれることを期待しています。

写真1枚目 関西国際空港で集合写真
  2枚目 夕暮れのグアムを散策
  3枚目 夕食時の集合写真
画像1
画像2
画像3

海外FW 上海コース1日目

【海外FW】上海コース その1(1日目)

 上海コース(生徒31名・教員2名,添乗員1名)は,3月3日(日),定刻通り上海浦東空港に到着しました。天気は曇,寒さは感じません。
 入国審査を無事に済ませ,リニアモーターカーに乗車しました【写真1】。最速430km/hということですが,今回は301km/hまでを体験しました(乗車時間8分間)。
 その後,夕食会場すぐ近くの小さめのスーパーおよびコンビニで簡単な買い物をし,夕食会場に行きました【写真2】。1日目から江南料理のフルコースです。
 夕食会場を出て,大きなスーパーで30分間,ショッピングをしました。先の簡単な買い物とあわせ,現地の方が普通に買い物をするスーパーで,「元」を使って買い物をしました。6日分の飲料やお菓子,夜食等を購入しましたが,多くの人が50元(1元は約17円)程度を使っていたようです。
 その後,5連泊するホリディインダウンタウン上海に到着しました【写真3】。諸注意のあと,拡大FW委員会(FW委員+活動班の班長)を行い,明日の学校交流の最終打ち合わせを行いました。みんなとても元気です。明日の活動は6:00の朝食からです。

(写真1)リニアモーターカー前で全体写真
(写真2)夕食会場
(写真3)ホテル到着

画像1
画像2
画像3

海外FW インドネシアコース1日目

インドネシアコース [1日目]

 インドネシアコース(生徒60名,教員4名)は,3月3日(日),無事にバリ(ングラ・ライ)国際空港に到着しました。全員元気です!
 到着時バリの気温は29度で,天候は晴れ時々曇り。出発時の日本の気温は4度なので,寒暖差25度あります。到着するやいなや,バリ島独特の匂いと,強烈な湿気に包まれました。
 今日の夕食はインドネシア料理です。とてもスパイシーで,初めての味に皆感動していました。
 現地時間20時,ホテルプライムプラザホテルに入りました。素敵なホテルに,皆驚いています。

 明日は,バリ班別FWです。3コースに分かれてそれぞれの活動班がFW調査を行います。クタビーチ,市場巡り,モンキーフォレスト,ウブド地区周辺,寺院巡り,マス村での文化体験など,自分たちで考えた行程を進みます。

 今夜はゆっくり休んでしっかりと英気を養い,明日からの行程に備えましょう!

[写真]
1枚目 バリに到着
2枚目 移動中のバスにて
3枚目 夕食会場にて 1

画像1
画像2
画像3

海外FW ベトナム・カンボジアコース1日目

【海外FW】ベトナム・カンボジアコース 1日目
 ベトナム・カンボジアコース(生徒48名,教員3名)は,ベトナム・ホーチミン空港でのトランジットの後,カンボジア・シェムリアップ空港に全員無事に到着しました。
 空港からバスで夕食会場へと移動し,クメール料理を食べました。ほとんどの生徒が初めてカンボジア料理を食べるということもあり,早速日本との文化の違いを感じていました。
 明日から本格的にFWの活動が始まります。明日の2日目は,かものはしプロジェクトや,アンコールトムとタプロムの見学に行きます。

[写真]
1枚目 カンボジア・シェムリアップ空港到着
2枚目 夕食の様子
3枚目 ホテルのスタッフから歓迎を受けました!

画像1
画像2
画像3

海外FW タイコース1日目

【海外FW】タイコース「1日目の様子」

 ほぼ定刻通り,バンコク スワンナプーム国際空港15:40(現地時刻)着。41名の生徒全員元気です。入国手続きを済ませ,バスでマハナコン最上階の展望台に向かい,バンコク市内の景色を眺望しました。マハナコンの展望台は2018年11月にオープンしたばかりで,高さが314メートルの高層ビルです。最上階の78階は屋外テラスになっており、世界最大の面積を誇るというガラス張りの床であるスカイウォークがあります。生徒たちは、展望台にて360度のパノラマビューを楽しみ、バンコクの日が暮れていく様子を眺めました。

その後,ソンブーンレストランにて,夕食(タイ風海鮮料理)を堪能後,宿泊ホテルのグランドメキュールフォーチュンバンコクに到着しました。明日は朝6:45にホテルを出発し,ダムナンサドゥアク水上マーケットに向かいます。

○写真1

 マハナコンのスカイウォークでの様子

◯写真2

 マハナコンの入り口前にて

○写真3

 夕食風景

画像1
画像2
画像3

海外FW マレーシアコース1日目

 マレーシアコース(生徒56名,教員3名)は,3月5日(日),クアラルンプールにて飛行機を乗り継ぎ,合計9時間以上に及ぶフライトを経て,全員無事にコタキナバルに到着しました。
 クアラルンプールは気温は30度近くあり、南国の地に来たことを実感させてくれました。
 天気の影響から、コタキナバル到着は22:00と予定より30分ほど遅れましたが、FW委員さんの活躍もあり、迅速な点呼と誘導の甲斐あって、宿泊先のグランドボルネオホテル到着23時15分(日本時間午前0時15分)と予定よりも早く到着することができました。長時間の移動の疲れからか眠たそうに目をこする生徒もいますが,全員元気です。
 今日はもちろんこの後の活動や会議はなしで,明日のトレッキング等の活動に備えて休みます。

1.関空での様子
2.クアラルンプール空港に到着した時の様子
3.コタキナバル空港でのターンテーブル
画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
全日制
3/25 定時制後期選抜
3/29 離任式?

卒業生のみなさんへ

学校評価

保健室より

お知らせ

教員公募制募集要項

教育課程表

使用教科書一覧表

学校いじめ防止基本方針

スーパーグローバルハイスクール

京都市立西京高等学校(全日制)
〒604-8437
京都市中京区西ノ京東中合町1
TEL:075-841-0010
FAX:075-822-5702
E-mail: saikyo@edu.city.kyoto.jp