京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2015/08/31
本日:count up69
昨日:43
総数:213979
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
中京中学校ホームページへようこそ!!

中京中だより

中京中だよりをアップしました。ページ右下の配布文書又は以下のリンクをクリックしてご覧ください。


中京中だより(平成27年8月31日発行)


道徳

画像1
3年生の道徳は、免田先生、軸丸先生、原先生、花岡先生
による持ち回り道徳の1回目。写真は4組、原先生による
「風に立つライオン」。
医者としての将来を約束され、婚約者もいる若者のところへ
「アフリカで医者をしないか?」という友人からの誘いがきます。
最低5年間は帰ってこれず、婚約者も連れてはいけない。
若者には貧しい国で医療も受けられない人々の命を救いたい
という夢があります。「君たちならどうするか?」。
理想の実現に向けて、多くの犠牲も覚悟でつきすすむ
若者の強さを、さだまさしさんの歌「風に立つライオン」を
聞きながら、感じ取りました。

道徳

画像1
2年生は、担任の先生による道徳授業。
甲子園での高校野球を題材にした「それた返球」。
人は失敗を恐れ、時としてそれと向き合おう
とはしませんが、自分の失敗を正面から受け止め
自身の成長につなげた高校球児の話から、
人には失敗や弱さを克服して、たくましく成長
できる力強さがあることを学びました。
(写真は2年3組)

道徳

画像1
8/28(金)

1限は道徳。1年生は、中山先生、笠谷先生、松岡先生
による持ち回り道徳の1回目。
写真は1年2組、中山先生の授業、「奇跡の生還」。
1988年旧ソ連のアルメニア共和国で起こった大地震。
瀕死の兄の命を救うために、うそをついたジュリエッタ。
彼女の行動をどう思うか考えます。
命の大切さやルールを守ることの大切さを考えるだけでなく、
どちらが正しいかわからない大きな判断も、自分が責任を
持って考えなくてはならないことを学びました。

取り組み開始(1年)

画像1
画像2
1年生は、文化祭でのステージ発表に向けての練習です。
取り組むのは「京炎そでふれ」。
京都の大学生を中心に、その熱い思いを全国へ発信しようと
考えられたオリジナルのおどりです。
今では老若男女いろいろな方が取り組んでいます。
今日は、大学生のスタッフの方々を招いての
1回目の練習でした。

取り組み開始(2年)

画像1
画像2
2年生は、文化祭の取り組みと平行して、
チャレンジ体験(職場体験)の準備もします。
今日は、体験先の発表がありました。
その後、2組は体験先に届ける自己アピールシート
の記入と、シートへ貼り付ける写真の撮影がありました。
また、3組はPCを使って体験先の調べ学習に取り組み
ました。
(上、担任の先生に写真を撮ってもらう2組の生徒。
 下、体験先のことや体験先への交通手段を調べる3組。)

取り組み開始(3年)

画像1
画像2
8/26(水)

6限総合学習。本日より、文化祭へ向けての
取り組みが開始しました。
3年生は、グループごとに行った「高校訪問」
を大型のポスターにまとめていきます。
後日、文化祭での展示発表や、その後の
ポスターセッションに活用します。
(写真は発表用のポスターのレイアウトを
 考える様子です。)

2期の開始です。

2期が開始しました。
体育大会,そして文化祭の取組も始まります。
一致団結して取り組んで、みんなの絆を深めたいです。
(写真は3年女子、卓球全国大会の1枚です)


画像1

学校閉鎖のお知らせ

画像1
夏休みも半分過ぎました。
来週からは、全市一斉の学校閉鎖日です。
8/10(月)〜8/14(金)

(写真は、コートで練習するテニス部新チーム)

リーダー研・CANパレード2

画像1
画像2
コンクールの日程との関係で、昨年度は行われなかった
吹奏楽部の演奏が、今年は復活しました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
9/2 インプレ発表会
京都市立中京中学校
〒604-8382
京都市中京区西ノ京北聖町51
TEL:075-801-3266
FAX:075-801-3267
E-mail: nakagyo-c@edu.city.kyoto.jp