京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/04/24
本日:count up111
昨日:159
総数:261074
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標『笑顔 かがやく 南浜の子』

つくし「道徳・ソーシャルスキルカルタ」

画像1画像2画像3
 道徳の時間に,ソーシャルスキルカルタに取り組みました。
 今回は,日常の中でよくつかう「ありがとう」や「おはようございます」など,言葉の使い方や使う場面などを確かめることができました。
 カルタが大好きなつくし学級の子どもたちは,真剣に札を見ながら,言葉をよく聞いてとっていました。
 これからも色々なソーシャルスキルカルタに取り組んでいきます。

2年 ようすをあらわすことば

画像1
画像2
 国語では「ようすをあらわすことば」を学習しています。

 教科書をたっぷり音読練習したあと,ノートに書きます。

 「雨が 〜ふっています。」

 ようすをあらわすことばを書いて文を作りましょう。

 書けた子どもたちがどんどんノートを持って来るので,読みます。

 「どんなようすですか?」と質問します。

 「雨がたくさん降っています。」
 「雨がきつく降っています。」
 「雨は少ししか降っていません。」
 
 雨の降り方を説明します。言葉の世界が広がっていきます。

つくし「かきぞめ」

画像1画像2画像3
 つくし学級の低学年の児童が,初めてのかきぞめに挑戦しました。
 書きたい字を決めて,道具の使い方を知り,いざ筆で!
 大きく書くことを意識して,お手本をしっかり見ながら書きました。
 ゆっくり書く子,大胆に書く子,真ん中を意識して書く子…
 それぞれのおもいのつまった素敵な作品ができあがりました。
 教室に掲示しますのでぜひ見に来てください。

2年 新春かるた大会 〜百人一首にチャレンジ!〜

画像1
画像2
画像3
 2年生は学年でかるた大会をしました。
 百人一首札で行いました。

 誰でもが取れるように「下の句」を読み上げて取り合いました。
 学級を離れて,ちがうクラスのお友達と一緒にグループを作りました。
 かるた大会を通してお互い仲よくなってほしいという担任団の思いがあります。

 途中「百人一首クイズ」にチャレンジして,百人一首の成り立ちや句の特徴を学習しました。

 後半は,上の句を含めて読み上げて対戦をしました。
 上の句を聞いて取れる人,下の句で素早く取れた人,ちょっとの差で取れなくて悔しがる人など笑顔がたえませんでした。
 「楽しかった!」「またやりたい!」「もっと練習したい!」との 振り返りをしました。

6年 国語のノート

画像1画像2画像3
 国語の「自然に学ぶ暮らし」の子どもたちのノートです。
 筆者の考えを自分なりにまとめ,交流しています。
 中学校生活に向けて,自分に分かりやすいノート作りもしていきたいです。

6年 理科の学習の様子2

画像1画像2
 子どもたちは消しゴムや鉛筆などの文房具の重さを量って,
 友だちと楽しみながら学習していました。

6年 理科の学習の様子1

画像1画像2
 理科の「てこのはたらき」の学習の様子です。
 今日は,てこのはたらきを使った「さおばかり」を作りました。

6年 朝会の様子

画像1
 年が明けて初めての朝会の様子です。
 学校長が「姑と鏡と悪者ぞろい」という昔話を紹介しました。
 「自分の考えはしっかりと伝えること」
 「自分はどうすればよいかをしっかり考えること」
 どちらも大切なことです。今年も一年,大切なものを大切にしながら成長していきたいですね。

1月10日の給食

画像1
画像2
画像3
◆ 今日の献立 ◆
・ごはん
・牛 乳
・カレー
・ひじきのソテー

 今日の給食は,手作りのルーがおいしさの秘密『カレー』でした。副菜には,「ツナ」(まぐろフレーク)を入れた『ひじきのソテー』でした。「コーン」や「にんじん」は,平成27年の12月に新しく伏見南浜小学校に入った「スチームコンベクションオーブン」を使って蒸しました。スチコンを使うことで色どり(ツヤ)や野菜の持つ甘味が引き立ち よりおいしく仕上げることができました。

 今月の給食目標は,「学校給食について知ろう」です。今日は,電子紙芝居『給食室からこんにちは』や給食カレンダーで「京都市の学校給食のうつりかわり」について紹介しました。伏見南浜小学校でも食器がかわり,スチームコンベクションオーブンが導入されたことで,新しく「魚の焼きもの」や「グラタン」が給食に登場するようになり,給食内容がより充実しました。

 今の給食の『カレー』のおいしさは,30年位前からルーを手作りにしているからです。
 味わったことを丁寧に言葉にして表すことで,情緒が安定し人格形成にも大きく影響します。「カレーがごはんにかけて食べると とてもおいしくて,カレーの味がうすくもこくもなく,あきない味でした。ひじきのソテーでは,少し甘みを感じ,まぐろフレークと合っていたのでおいしかったです。」というのは4年生の感想です。

 今日は,全校で22人の欠席があったのですが,ごはんの残りも0(ゼロ)でした。
 昔に比べてと随分,学校給食の食環境が整って来ました。子どもたちの心と身体を豊かに育てるために,これからも 関係機関と力を合せて頑張ります。

  明日は,和食推進の目的で伏見南浜小学校に先攻導入されたスチームコンベクションオーブンを使って『さわらの幽庵焼き』を実施します。「ゆず」のやさしい酸味を感じながら食べてほしいなと思っています。
 
 

1月9日の給食

画像1
画像2
画像3
◆ 今日の献立 ◆
・ごはん
・牛 乳
・ツナそぼろ丼の具
・ほうれん草のごま煮
・すまし汁

 本年もどうぞよろしくお願いします。
 今日から給食再開です。
 特別給食期間 今日の給食は,ごはんにのせて食べる『ツナそぼろ丼』でした。
 久しぶりの給食でしたが,子どもたちの食欲は健在。
 ごはんにのせて食べる給食だったこともあり,ごはんの残りもとても少なかったです。
 給食時間に1年生の様子を見に行ってみると,冬休み前までは,野菜の献立に苦戦していた子どもたちが,『ほうれん草のごま煮』におかわりの行列を作っていました。
汁物の『すまし汁』は,「昆布」と「けずりぶし」でだしをとりました。やさしい風味が心もあっためてくれました。つくし学級の子どもたちから「しるのだしがおいしかったです。」という感想をもらいました。おいしさのわかる子どもたちで うれしかったです。
 
 2年生からは,「ほうれんそうのごまにがシャキシャキしておいしかったです。」
 5年生からは「ほうれん草のごまにのはごたえがとてもよかったです。ツナそぼろどんぶりの具の味がおいしかったです。作り方もかいてあるので作ってみたいなと思いました。」「ごはんとそぼろどんぶりの具と味がマッチして ぜつみょうな味ですごくおいしかったです。」という感想をもらいました。

 担任からは,『初日 子どもたちの食べやすい献立でよかったです。明日もカレーでありがたいです。』という声が聞かれました。
明日は,自慢の手作りの『カレー』で京都市の給食の移り変わりについて考えます。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
京都市立伏見南浜小学校
〒612-8044
京都市伏見区丹後町142
TEL:075-611-0091
FAX:075-611-5107
E-mail: minamihama-s@edu.city.kyoto.jp