京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/06/21
本日:count up5
昨日:31
総数:49351
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
在園児預かり保育18時まで!実施中! 幼稚園見学・説明も随時受付中!Tel601−2731 

プール遊びが始まるよ!

画像1画像2
今日はプール掃除をしました。「プール楽しみやなあ」「プール、ピカピカになってきたな」とみんな一生懸命お掃除をしていました。
今年も安全で、楽しいプール遊びを行っていきたいと思います!

いよいよあさって! はなうり屋さん!

画像1画像2画像3
待ちに待った『はなうり屋さん』がいよいよ明後日にせまってきました!
今日は、年長児が、はなうり屋さん『ごっこ』を楽しみました。年少組の『弟や妹』をお店に招待したり、お客様の流れ・・を『確認』したりしていました。
また、日頃お世話になっている幼稚園のご近所様にも『招待状』をお渡しに行きました。
 年長児たちは『忙しい!忙しい!』と言いながらも、とても充実した表情でした。

はなうり屋さん・・小学生も来てね!

画像1画像2
 6月21日に行うはなうり屋さんには、南浜小学校の子どもたちや先生たちもご招待しています。
 この日は年長児たちが、小学校へ出かけていって、1年生の教室や保健室、つくし学級や職員室で『宣伝!』をさせていただきました。
 初めは、すこしドキドキしていたようですが、だんだん『みんなの前で話すこと』が楽しくなってきた様子でした。
 このような体験を通して、年長児にとって、小学校が少しずつ・・少しずつ・・身近に感じられるようになっていくことと、楽しみにしています。

はなうり屋さん・・もう少しです!

画像1画像2
 南浜幼稚園が数十年前から行っている取組の一つに『はなうり屋さん』があります。
主に年長児が種から育てた野菜や花の苗を地域の方々にもらっていただく・・という取組です。
 昨年の年長児がはなうり屋さんにむけての充実した取り組みをみていたので、今年の年長児たちも、やる気満々!です。
 この日は、南浜地域の桃陵保育園の年長児たちに自分たちの作った『チケット』や『チラシ』をお渡ししました。
 「ぜったい来てね!」「ありがとう!いくからね〜!」といううれしい言葉が交わされていました。

幼小連携 1年生と一緒に!

画像1画像2画像3
年長児がワクワク・ドキドキした気持ちで、隣接する南浜小学校へ出かけていきました。
この日は今年度初めての『1年生との交流』の日でした。
小学校の体育館は、よく利用させていただいているのですが、1年生と一緒!は初めてでした。
広い空間で、1年生と一緒になかよし遊びをしたり、ころがしドッチをしたり・・好きな色や遊びの交流をしたり・・と、子どもたちにとって昨年の年長児だったお兄さんやお姉さんとの再開を楽しんだり、『いつもの』園の先生とは違う、小学校の先生たちのお話を聴いたり、ふれあったりする・・貴重な体験となりました。
このような取り組みは1回きりで終わるのではなく、1年間を通して、回を重ねるごとに、互いの気持ちが行き来し、安心感を高めていけるものとしていきたいです。

休日参観を行いました。

画像1画像2画像3
休日参観では・・いつも、園生活の様子を見ていただく機会の少ない保護者の方々にも、園にお越しいただくことができました。
お家とは少し違った様子で、園での遊びを楽しむ姿を見ていただいたり、『今しかできない!』親と子のふれ合いを楽しんだりして頂くことができました。
そして、幼稚園から『今、大切にしたいこと・・』『遊びの中の学び・・』などについてのお話もさせていただきました。

幼稚園は自然がいっぱい!『アオムシくん・・やわらかい』

画像1
 お庭のミカンの木に、今年もアゲハの幼虫がタマゴを生みにきています。幼稚園のお部屋にも幼虫たちを連れて行って、大切に育てています。幼虫を始めてみた3歳児たちは、そっとそっと〜指で触ってみて・・・「やらっか〜(柔らかい!)」「ふわふわ!」ととっても驚いた様子で話していました。
 子どもたちの様々な自然・・生き物に対する興味や好奇心、驚きの気持ち!これからも大切にしてい北です。

幼稚園は自然がいっぱい!『ダンゴ虫もお友達』

画像1
 暑い季節になり、幼稚園の生き物たちも活発に動き始めました。中でも子どもたちの人気の的は・・『ダンゴ虫!』です。
 どんな場所が好きなのか?何を食べているのか?お父さん(オス)とお母さん(メス)はいるのか?赤ちゃんがうまれたか?など子どもたちの好奇心がどんどん広がっていきます。
 この日は『ダンゴ虫のお城』を砂や葉っぱ、枝、お花・・などを使い、工夫して作っていました。「ダンゴ虫たちもきにいってるみたい!」と満足げ表情の子どもたちでした。

幼稚園は自然がいっぱい! 〜ぐみが実ったよ!〜

画像1
 南浜幼稚園では、幼児期に、子どもたち自ら『自然』にかかわっていく姿を大切にしています。
 この日は年少組の子どもたちと保護者のみなさんが、幼稚園の『ぐみ』と『ゆすらうめ』を収穫しました。緑の葉っぱの間で、とてもきれいに色づいた赤い実を見つけ、味わい・・・と楽しいひと時を過ごしました。

年長組さん、大活躍

画像1画像2画像3
4月から、毎月の体重測定では、年長児たちが年少組の子どもたちの着替えをお手伝いしています。3回目のこの日は年長児たちも、とても落ち着いてかわいい『弟たち』や『妹たち』の着替えのお手伝いをしてくれていました。年長児たちの真剣なまなざし・・そして年少児たちの安心しきった表情・・・が印象的でした。
 このような活動を通して、子どもたちが『お母さん、お父さん以外の人もやさしくしてくれるんだな』『幼稚園のお兄さんお姉さんと一緒にいたら安心だな』と感じられることそして『ぼくたち、私たちも“役に立っている”』と思える体験を大切にしています。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
京都市立伏見南浜幼稚園
〒612-8044
京都市伏見区丹後町142
TEL:075-601-2731
FAX:075-601-2731
E-mail: minamihama-e@edu.city.kyoto.jp