京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/01/16
本日:count up13
昨日:24
総数:44733
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
平成29年度入園願書 交付受付しております!幼稚園見学・説明も随時受付中です。Tel601−2731 

教育相談(つぼみ組)のご案内

1月のつぼみ組が始まりました。
『配布文書』の欄をご覧ください。
みなさんのお越しををお待ちしております!

こども展見学

画像1画像2画像3
冬休みが終わり、3学期が始まりました。
年長組の子どもたちはさっそく、中京区のみらい館で行われている京都市立幼稚園こども展を見学に行きました。
会場では、自分の作品が展示されているので、大喜びで探したり、他の幼稚園の作品を見て「こんなん作りたい!」「どうやってらできるんかなぁ〜」と興味津々な様子で、じっくりと見学を楽しんでいました。

マラソンの季節がやってきました!

画像1画像2
 木枯らしが吹く季節、子どもたちが楽しみにしている、マラソンが始まりました。
年長児たちは昨年の経験をもとに、今年は『休まずに、なが〜く走る』ことを目標に、取り組んでいます。また年中児は、走ること・・それ自体が楽しい!気持ちいい!と感じられるように、一人一人のペースを大切にしています。
また、年長児が年中児を一生懸命応援する姿も大切にしていきたいと思っています。

12月生まれお誕生会

画像1画像2
今日は、12月生まれのお誕生児のお祝いの会をしました。
お誕生児一人一人、好きな食べ物や、大きくなったら、何になりたいか?などみんなの前で、ドキドキしながらお話しました。
また先生からの“お楽しみ”として、クイズをしました。みんな、とても大きな声で一生懸命答えていました。
大きくなった!うれしさや、『ありがとう』の気持ちをみんなで共有できたお誕生会でした。

幼稚園には・・ミニサンタがいっぱい!

画像1画像2
今、幼稚園中に、かわいいサンタさんがいっぱいです。
プレゼントを作ったり、友達や先生にプレゼントを配ったり、とてもにこにこ顔のサンタさんです。
友達が喜んでくれる様子をみたり、友達と一緒に幼稚園中を歩き回ったり・・することを楽しんでいます。

楽しい音がいっぱい!

画像1画像2
 『もう少ししたら・・サンタさんがきてくれるかも!』と子どもたちはこの頃、とてもうきうきした様子です。
 子どもたちは今、楽器遊びに夢中です。「サンタさんに聞こえてるかな?」「ギターもほしいな!」といろいろな思いがふくらんでいます。
 心おどる・・音、友達と一緒・・の楽しさを十分に味わっているようです。

幼少連携 お届け物です!

画像1画像2
 年長と年中の子どもが『自分のしたい遊びをする時間」にすてきな『冬のお飾り』を作りました。そして今日は『小学校にも、プレゼントしたい!』という思いをもって、ドキドキしながら、小学校の職員室のドアをたたきました。引率した幼稚園の教員は“隠れて・・”いたので、最初は、本当に緊張した面持ちで、ドアをノックしていました。「みんなで作ったので、もらってください」とプレゼントを渡していました。
 にこやかに小学校の先生が受け取っていただけたので、とてもうれしそうな表情にかわりました。
 
このような、ささやかな“幼小の交流・・”も大切にしていきたい・・と思っています。

幼小連携 家庭教育学級

画像1画像2
 家庭教育学級を行いました!今回は伏見南浜小学校の諏佐準一校長先生をお招きして、
『小学校生活から見た幼児期に大切にしたいこと』と題して、お話をいただきました。
あいじょういっぱい!
ありがとう!
あいさつしよう!
あさごはんをしっかり!
あんしんして!
あんぜんに!
あそぶ あそびこむ アウトドアですごす!
アサーション!(相手に自分のことをわかってもらえるようにするトレーニング)
アイデア イメージ イマジネーション!
アンゲーム アンケイタイ スマホ アンビデオ!
と『10のあ』をテーマにお話をしていただきました。

 『幼児期には様々なことを体験し、自分から興味関心をもって取り組んだことが、
 “ほんもの”の力になっていく』
 『文字や数字などの学習の基礎になる“イメージ力”を幼稚園で十分に育てておくこと  が大切!』というお話が特に印象的でした。

幼小連携・・ミニピアノコンサート

画像1画像2画像3
今日は伏見南浜小学校の体育館が、いつもとは違う『コンサートホール』になりました。
そして幼稚園の学生ボランティアの山口さんを『ピアニスト』としてお招きして、ミニコンサートを行いました。
お客さんは、年長児+3年生・5年生の100名の子どもたちです。
曲目は『ディズニーメドレー』そしてムソルグスキーの『展覧会の絵』より「プロムナード」「バーバヤーガ」そして「キエフの大門」です。
目の前での、とても迫力のある演奏を体中で感じ、子どもたちは食い入る様に鑑賞していました。
そして最後はとってもゴージャスな伴奏で『さんぽ』をみんなで大合唱しました!
園児も小学生も・・そして先生たちも・・心が一つになったひと時でした。

一日動物園・・楽しかったね!

画像1画像2画像3
この日、南浜幼稚園は『動物園』になりました!大きなトラックに乗って、たくさんの動物がやってきました。子どもたちは『動物と仲良くなるために・・』どうしたらいいのかな?・・それは自分が『うれしい!』と思えることをしてあげることだよ・・というお話をしっかりと聞き、動物たちとかかわり始めました。
ふわふわのアルパカ・・おとなしいポニー・・お野菜大好きなやぎたち・・ちょっとドキドキニシキヘビ・・など様々な動物とのふれ合いを楽しみました。
そして、そら組(5歳児)は片付けもお手伝いして、がんばりました。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
京都市立伏見南浜幼稚園
〒612-8044
京都市伏見区丹後町142
TEL:075-601-2731
FAX:075-601-2731
E-mail: minamihama-e@edu.city.kyoto.jp