京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/02/20
本日:count up56
昨日:108
総数:223514
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
2月18日(火),19日(水)に授業参観・懇談会をします。造形展も行いますので,子どもたちの作品を見に来てください。

令和2年1月14日(火)ラジオ体操・紹介

画像1画像2
 毎週月曜日にラジオ体操をしています。今週は,月曜日がお休みでしたので,今日の火曜日が実施日になりました。
 子どもたちは,元気に体を動かしています。
 ラジオ体操の後に,ブータンから来られたソナムさんの紹介をしました。

体育科〜パスゲーム その2〜

画像1
 2学期に学習したパスゲームのパート2の学習が始まりました。

 今日は新しいチームで,パスやシュートの練習をしました。

 下からパスを投げて,相手に受け取りやすくしたり,ボールを受けるのがうまくなってきたら,パスしあう距離を広げて投げ合ったりするなど,各チーム練習にも工夫が見られました。

 来週の火曜日から,試合が始まります。今日の練習を生かして,がんばってほしいです。

プレジョイントプログラム

画像1
 初めてのプレジョイントプログラムのテストに取り組みました。冬休み中に復習したことを生かして,集中して取り組んでいました。3日間で4教科のテストをがんばりました。

書初め大会

画像1画像2画像3
 学年合同で書初め大会を行いました。
 「夢の実現」という言葉をお手本を見ながら丁寧に書きました。
 出来上がった字を友達に見てもらっていたり,友達の字の良さを褒め合う姿も見られました。
 丁寧に書くということを日常にも意識して続けていけるといいですね。

国語「詩を楽しもう」

画像1画像2
 国語で詩集づくりに取り組んでいます。テーマを決め,詩を集めて,世界に一つだけの詩集を作ります。詩の面白さを感じながら,活動しています。

たかとびの学習

画像1画像2
 体育ではたかとびの学習を始めました。
 はじめて挑戦するたかとびに,「これって両足で踏み切るの?」「バーに向かって真っすぐ助走をしたらいいのかな?」と話し合いながら活動をしていました。
 途中,はさみ跳びが上手にできている人のお手本を見せてもらい,「こうやって跳べば高く跳べるのか!」と,さらに意欲をもって挑戦していました。

音楽科〜ずいずいずっころばし〜

画像1画像2
 わらべ歌の学習をしています。

 「ずいずいずっころばし」の歌に合わせて,遊びました。この歌を知らない児童が多かったのですが,すぐにやり方を覚えて楽しんでいました。

 「あんたがたどこさ」では,教室でボールを使うことができなかったので,「さ」の歌詞の時に,手をたたいたり,しゃがんだり,ジャンプしたりしました。

 わらべ歌に親しんだ1時間でした。

国語〜新出漢字の学習〜

画像1
 1回で,花丸がもらえるように,一画一画を丁寧に書いていました。

 みんな真剣に書いていて,誰もが素晴らしく丁寧でした。みんな頑張ればできますね。

 いつもこのように丁寧に練習すれば,止め・はね・はらいやを意識できていいですね。

 2年生になり,たくさんの漢字を学習しました。文を書くときに,学習した漢字を使って書くことを意識して,漢字の定着を図っていきましょう。

 

What do you want?

画像1画像2
 今日の外国語活動では,"What do you want?"と相手の欲しいものをたずねる学習をしました。
 "I want bananas please.""Here you are."とやり取りをし,自分の好みのパフェを作り,みんなの前で紹介をしました。

久しぶりの給食

画像1
 待ちに待った給食の時間です。久しぶりの給食でしたが,みんなもりもり食べていました。

 冬休みに誕生日を迎えた子がいたので,今日は円の形になって食べました。いつものように,「ハッピーバースデー トゥーユー」の歌を歌い,牛乳で乾杯しました。

 8歳になった人もたくさんいますが,7歳の人もまだいるので,またみんなでお祝いしましょうね。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

学校だより

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

学校評価

学校評価年間計画

学校経営方針

いじめ防止基本方針

お知らせ

小中一貫構想図

京都市立大枝小学校
〒610-1105
京都市西京区大枝塚原町4-44
TEL:075-331-0330
FAX:075-331-0173
E-mail: ooe-s@edu.city.kyoto.jp