京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/08/08
本日:count up6
昨日:48
総数:320467
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
ようこそ西院小学校へ 学校教育目標『夢をもち,心豊かにたくましく生きる子どもの育成』〜互いに認め合い,高め合う西院の子〜

百人一首部 夏季交流会

画像1
画像2
画像3
 本日百人一首部は伏見南浜小学校の百人一首部と交流会をしました。
 普段の練習の成果を発揮して,試合ができました。
 また,チームを組んで対戦をしたり,タイムを測ったりして,最初は緊張していた子どもたちも楽しく練習することができました。

夏休み絵本ふれあいデー 〜読み聞かせ講演会〜

画像1
画像2
画像3
 今日は、読み聞かせサークル「もぐもぐ」さんの企画による「夏休み絵本ふれあいデー〜読み聞かせ講演会〜」が開催されました。
 えほん館の花田睦子さんをお招きし、子どもたちにたくさんの絵本の読み聞かせをしていただきました。
 子どもたちは、絵本の世界に浸り、とても楽しいひと時を過ごすことができました。
 「絵本はどうしてあるの?」「どうやって絵本は作られているの?」など、子どもたちは、様々な疑問を花田さんに投げかけたりもしていました。
 たくさんの保護者の方々も参加してくださり、花田さんから読み聞かせについての講演もしていただきました。
 読み聞かせは、小さい子どもだけでなく、高学年の子どもたちにも是非してあげるとよいこと。この絵本から何を学ばせるかを考えるのではなく、子どもの感じたままの気持ちを大切に読み聞かせをし、その絵本の世界を一緒に楽しむことが大切であるというお話をしていただきました。
 保護者の皆様、この夏、家で是非子どもたちに読み聞かせをしてあげてください。

4年 かがやき事業 型友禅染,西陣織体験

画像1画像2画像3
8月1日,2日にかがやき事業で型友禅,西陣織体験がありました。

型友禅の体験では,好きな花を選んで,型に合わせて色を塗りました。
子どもたちは刷毛の使い方,色の塗り方を熱心に聞いて,とても色鮮やかな作品を作ることができました。

西陣織の体験では実際に機織り機を使って,織りました。
子どもたちは機織り機の複雑な構造にとても関心をもっている様子でした。

講義では,友禅染,西陣織の歴史について学びました。
西陣織では,様々な人の工夫で作り方が変わってきたこと,
京友禅では,多くの技法がこれまでに生まれてきたことなどを学びました。

今回の事業は子どもたちにとって伝統産業に触れる貴重な機会になったと思います。

全校朝会

画像1
画像2
 夏休み直前の7月21日,全校朝会を行いました。
 まず,はじめに学校長の話でした。4月から今日までの前期前半を振り返りました。4月には,教職員・友達,教科等新しいであいがあったことが話されると,子どもたちは感慨深げな表情をうかべていました。4〜6年生の宿泊学習の様子や7月10日に行われたポスター発表の様子がスライドで映し出されると,低学年の子たちも興味深げに見入っていました。また,「西院の子 心でつなぐ 5つのやくそく」についても日々の学校生活の具体的な様子から振り返り,これからのめあてにつなげました。
 次に,楽しい夏休みにするために,安全についての話がありました。ふだん学校生活で守っている約束は夏休み中も守ること,交通ルール(自転車の運転も含めて)を守ること,規則正しい生活をすることです。とくに夏場は水辺の事故が起こりやすいので,命を守るためにも子どもだけでは絶対に海や川等に遊びに行かないことも約束しました。
 一人一人の子どもたちが,安全にかつ充実した夏休みを過ごし,8月25日(金)には,また元気に登校してほしいと思います。

土曜学習「はめ絵教室」4〜6年

画像1
画像2
画像3
 7月15日の土曜日に,高学年50名で「はめ絵教室」を行いました。「切り絵作家」田中道男先生に,黒と他の色の関係について,お話を聞くことができました。1枚目は,田中先生が作成された切り絵に,色和紙をはめていきました。2枚目は自分なりに工夫して色和紙をはめていくという,細かい作業を繰り返しました。子どもたちは「難しかったけど楽しかった。」「今度は自分で切り絵をしたい。」「やっぱり難しかったな。」などの感想をもっていました。はめ絵という活動から,子どもたちが自分の可能性を伸ばしているひと時でした。

土曜学習「はめえ教室」(1〜3年)

画像1
画像2
画像3
 7月15日(土)切り絵作家の田中道男先生を講師に,色和紙を切ったりちぎったりするはめ絵教室を行いました。色を工夫しながら,手先を使う作業を集中して楽しんでいました。参加をしてくれたみなさん,ありがとうがざいました。

7月14日の給食

 今日の給食は,玄米ご飯・平天の煮つけ・京野菜のごまみそかけ・牛乳でした。
京野菜のごまみそかけには,「賀茂なす」と「万願寺とうがらし」の2種類の京野菜を使用しました。賀茂なす・万願寺とうがらし・こんにゃくを油でいため,八丁みそで作ったとくせいのごまみそを教室でかけて食べます。
 京都市の学校給は,これらの京野菜を使用することで地元の地域で生産されたものをその土地で消費する(地産地消),食材の生産を知り,消費のされ方を知る(知産知消)にも取り組んでいます。
画像1
画像2

3年 リコーダー

 リコーダーの学習が始まってから,約三ヶ月が経ちました。子どもたちは,演奏する時の姿勢・タンギング・息の強さ・正しい指遣い等に気を付けながら,一生懸命練習を重ねています。中でも,リコーダーのトーンホールをしっかり押さえることが難しいようでしたが,少しずつ要領を掴めてきたようで,指づかい合った音が出せるようになってきています。
 これからだんだんと一曲の長さが伸びていきますが,最初の基本ができていれば難しいと感じることも少ないと思います。素敵な音楽を奏でられるように,これからも頑張っていきます。
画像1
画像2

「スマートフォンとの付き合い方について考えよう」

画像1画像2
 今日は,5年生は情報モラル教育で「スマートフォンとの付き合い方について考えよう」をテーマに話し合いをしました。
京都市情報モラル市民インストラクターの先生をお招きし,スマートフォン・SNSに潜む危険について教えていただきました。
みんなで,どうしたら,問題を起こさずスマートフォンを使うことができるか話し合いました。
「相手の事を考えて(時間帯や文章など)送りたい。」
「スマホに頼りすぎず,直接話すことも大切にしたい。」
「これから,大きくなったらスマホを持つと思うけれど,今日学習したことを思い出して使いたいな。」など様々な感想が聞こえてきました。

情報化社会の今,正しく上手にスマートフォンを使う力を付けていってほしいと願っています。お家でも,ぜひ今日の情報モラル学習について話してみてください。

7月12日の給食

画像1
画像2
 今日の給食は,コッペパン・チキンカレーシチュー・ひじきのソテー・牛乳でした。
 チキンカレーシチューは,久しぶりの登場でした。
 チキンカレーをパンと合うようにアレンジしたものです。
学校給食では手作りを大切にしており,ルーはバターで小麦粉を炒めて作っています。今日はじっくりと1時間ほど炒めてブラウンルーを作りました。
 児童からは「パンとシチューをいっしょにたべたらおいしかったです。また,きゅしょくにでてほしいです。」(2年)「チキンカレーシチューがあまからくてトロトロしていてとてもおいしかったです。また,食べたいです」(5年)「カレーがスパイシーでおいしかったです」「パンがふわふわしていておいしかったです。」(5年)という感想が寄せられました。
 久々に登場したチキンカレーシチューは大人気でした。
 
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
8/25 授業開始日,給食開始,午後月曜校時予定,委員会活動
地域行事
8/26 春日神社夏祭り
京都市立西院小学校
〒615-0015
京都市右京区西院春日町3-1
TEL:075-312-3993
FAX:075-312-3648
E-mail: saiin-s@edu.city.kyoto.jp