京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/01/25
本日:count up31
昨日:34
総数:195975
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

教育委員会からのお知らせ

・【緊急事態宣言発出】京都市コロナ感染防止徹底月間(第3弾)【1/8〜2/7】
〜市民の命,健康,くらしを守る!〜

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

パフの合奏

画像1
画像2
画像3
 3年3組は,音楽科で「鉄琴を入れて合奏しよう。」というめあてで学習しました。
 まず,パフの鉄琴のパートの階名を書き,階名鈔をしました。
 次に,鉄琴で実際に旋律を演奏する練習に取り組みました。なかなか,難しかったようですが,一生懸命練習していました。
 最後に,リコーダーに合わせて,鉄琴を演奏することにチャレンジしました。次の時間にもくり返し練習してリズムにのって合奏できたらいいなあと思っています。

金管楽器

画像1
画像2
画像3
 3年生は,音楽科で「リズム打ちを入れてえんそうしよう。」というめあてで学習しました。
 初めに,パフの1と2のパートを練習したあと,1のパートと2のパートに分かれて2部合奏しました。
 次に,カスタネットとタンブリンのリズム打ちの練習をしました。そして,カスタネットとタンブリンのグループに分かれて合奏しました。
 最後に,金管楽器の紹介のDVDを視聴して,楽器の名前や音色について感じたことをワークシートに書く学習をしました。

うさぎ

画像1
画像2
画像3
 3年生は,音楽の時間に「日本に古くからつたわる曲のふんいきを感じ取って歌いましょう。」というめあてで学習しました。
 まず,「うさぎ」を聞いて,どんな感じがしたかを話し合いました。十五夜のお月様を思い浮かべ,うさぎがはねている様子を想像して,いろいろな意見を発表していました。
 次に,「うさぎ」の歌をよびかけとこたえの部分に分けて歌いました。
 最後に階名もワークに書き,階名唱にも取り組みました。
 
  

3年 国語「へんとつくり」

画像1
漢字には,右と左に分けられるものがあります。
今日は「へん」について学習した後,「きへん」「にんべん」「さんずい」の漢字集めをしました。

5分程度の活動だったのですが,黒板がぎっしりになるほど集めることができました。

ほかの「へん」でも調べてみようとか,お寿司屋さんの湯呑みなどにたくさん書いてある,「さかなへん」の漢字も見つけてみよう」というように,あすいき学習の内容にもにつながるような学習になりました。

3年 「コメツキバッタ」

画像1
とても大きなショウリョウバッタが教室の前のかごにいます。

子ども達に見せようと,担任がもってきたのですが,気が付いたら2匹いました。
1匹だけだったはずなのですが・・・。

学校の中にいたものを,3年生の1人がつかまえてきて,一緒に入れたそうです。

ショウリョウバッタのちがう名前を知っているかな?
と聞いてみると,次の日に「調べてきたよ」という人がいました。

「キチキチバッタ」・・・跳ぶ時にキチキチと鳴くから?
「コメツキバッタ」・・・お米をつくから?

足をもってみると,おもちつきのような動きをします。
少しかわいそうな遊びですが。。。

放課後,運動場にいる小さなバッタを捕まえて,同じような動きをするかを調べている人たちがいました。

3年 体育「幅跳びの記録」

画像1
走り幅跳びの活動のなかで,友だちの記録を計って,とんだ人に伝える仕事があります。

ロープについた目印を見ながら,何m何cmという記録をとるのですが,慣れていないこともあり,時間がかかります。

でも,やっているなかでどんどん速くできるようになっていくのです。責任もって自分の責任を果たそうとすること,友達を信頼して任せることが,子どもたちの「できる」につながるのだなと,協力して活動する子どもたちの姿を見ていて思いました。

3年 算数「めざせ,説明名人」

画像1
正しい答えを発表することだけが大事なのではなく,どうしてそういえるのかを説明することもとても大切です。
みんなが考えたことを説明するのが上手になると,学習内容がよく分かり,授業が楽しくなります。

2つのグラフを比べながら,考えたことについて説明することにチャレンジしていました。
図を指し示しながら,まずは,「どこに目をつけたのか」を伝えます。
そして,それを「どう見るのか」を伝えます。
言葉で伝えるだけではなく,みんなの目に見えているものを使って,順序よく説明することができると,とても分かりやすくなります。

いろいろな教科や内容について学習するなかで,説明名人をどんどん増やしていきたいものです。

3年 児童朝会

画像1
児童朝会のなかで,代表委員さんからのあいさつがありました。

今年はオンラインで実施ということで,代表委員さんがコンピューター室でカメラの前であいさつをしている様子を,みんなで教室で見ました。

3年がトップバッターでしたが,1組・3組の代表委員の3人とも堂々と挨拶をすることができ,教室ではみんなで拍手をしていました。

3年 理科「動物のすみか」

画像1
子ども達が予想した,バッタやダンゴムシなどの生き物がいる場所ですが,見つけた結果をどのように整理するのかも,活動の前に話し合いました。

学校の地図があるんだけど,どうする?

と聞いてみたところ,
「地図に書き込む」
「磁石を貼る」
「見つけた生き物ごとに色分けをして,シールを貼る」
といった考えが出てきました。
シールだとたくさんあるし,色分けができて分かりやすいですね。

調査の結果が,この写真です。どの生き物がどこで見られたのか,ぱっと見て分かりやすいようにまとめることができました。

3年 理科「動物のすみか」

画像1画像2
理科「動物のすみか」では,ダンゴムシやショウリョウバッタなどの小さな動物が,学校の中のどんな場所にいるのかを調べます。

ショウリョウバッタは,畑のところや鉄防のまわりの,草がいっぱい生えているところにいるのではないかと予想しました。緑色の体をかくしたり,エサを食べたりしやすいからではないかという理由です。ダンゴムシも,同じように,隠れやすい場所や餌がある場所
にいるのではないかと予想しました。

天気にめぐまれたので,みんなで校内を散策しながら,生き物を探しました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
京都市立九条弘道小学校
〒601-8413
京都市南区西九条春日町13
TEL:075-671-6981
FAX:075-691-3458
E-mail: kujokodo-s@edu.city.kyoto.jp