京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2016/08/29
本日:count up83
昨日:38
総数:87347
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
前期後半の開始です。暑い日が続きます。「早寝・早起き・朝ごはん」でがんばりましょう!

5年 長期宿泊に向けて

 いよいよ今週,長期宿泊に出発です。夏休みが終わってすぐ,様々な準備をしています。ラジオ体操の練習をしたり,式の言葉を練習したり,しおりをもとにスケジュールや持ち物の確認をしたりしています。今日は他のクラスにお邪魔して野外炊事の焚き付けに使えるよう,給食の牛乳パックを集めました。
画像1画像2

5年 1年生から・・・

画像1画像2画像3
 長期宿泊に向けて様々な準備をしていたところに1年生がそろって教室へ来てくれました。代表の子の手にはかわいいお手紙が。「5年生,山の家,いってらっしゃい!」と元気なメッセージをくれました。受け取った手紙を後からみんなでじっくり読みました。長期宿泊出発前の嬉しいプレゼントでした。1年生,5年生がいない間,1階をよろしくお願いしますね!

夏休みのことを話そう!

 国語の学習で「なつやすみの ことを はなそう」の学習をしています。今回は,夏の課題だった工作や絵の発表会(お話会)をします。
 「友達に伝わるように工作や絵のお話会をしよう」という目標を立てて,今準備を進めています。子どもたちは,「みんなの前で」というと緊張するようですが,どことなく嬉しそうな様子も見られます。たくさんの前でも物おじしない元気な1年生らしいです。
 今日は,話す内容や順序を考えました。そして,発表の練習をお隣とペアになってしました。その際,「聞き方名人」も振り返っていたので,「うんうん。」とうなずきながら聞けている子どもたちもいました。
 いよいよ,明日はお話会の本番です。子どもたちの発表と,それを聞いていた子どもたちの質問など,交流しながらお互いの工作や絵の発表をします。明日が,楽しみです。
画像1
画像2

5年生へ

 いよいよ,5年生が「花背 山の家」で活動するために出発する日が近づいていきました。4泊もする5年生。1年生はびっくりです。いつもお隣の教室で学習している5年生。一緒に掃除している5年生。廊下で会ったらにこにこと優しく,時には遊んでくれる5年生。その5年生が5日間もいないなんて,すこしさみしいです。
 そこで,5年生に頑張ってね,のお手紙を書くことにしました。書いたお手紙を大きな色画用紙に貼って,渡しに行きました。「5年生,いってらっしゃい。」と言って緊張しながら渡した1年生。5年生が元気に楽しく活動し,成長して帰ってきてくれるのを1年生も学校で学習を頑張りながら待ちます!!
画像1

台風に備えて

画像1
画像2
画像3
 今日は,朝から曇り空。どうやら台風の影響で雨が降りそうです。台風により,外に出しているものが倒れたり,被害にあったりして危険が感じられるので,子どもたちのあさがおの植木鉢を校舎の中に入れました。
 教室から廊下に出ると,きれいにあさがおの植木鉢が並んでいます。
 「先生。ありも一緒に入ってきたよ。」と廊下を見るとありが歩いていました。すると,そばでピョーンととぶ何かがいました。子どもたちが「バッタや!」と言ってすぐにその正体がわかりました。ありやバッタも一緒に校舎に避難させた朝でした。

とけいの学習

画像1
画像2
画像3
 1年生の算数科で「とけい」の学習を始めています。学校では,授業の始まりや終わり,休み時間の始まりや終わりは,全て時刻が決まっています。でも,まだ「とけい」を学習していなかったので,「ながいはりが,○の数字になったら,始めます。」という言い方をしていました。
 1年生では,とけいの「○じ」や「○じはん」をよんだり,針を合わせたりします。まずは,「○じ」の言い方を学びました。友達と,問題を出しあうとき,とても楽しそうに笑顔がいっぱいで活動している1年生でした。

夏休み明け2日目!

画像1
 夏休みが明けて2日目の朝。登校してきた子どもたちが自分たちのランドセルの中から荷物を出したり,宿題を提出したりして朝の準備をしていました。
 その時,「先生!お茶がこぼれました。」と,「水たまりみたいになっている。」との声が聞こえてきました。周りにたくさんの子どもたちが集まってきたのですが,じーっとみているだけでした。「誰か,雑巾を持ってきて拭いてくれない?」と声をかけると,こぼれている子どもだけでなく,たくさんの周りの子どもたちが手に雑巾を持って集まってきました。今度は人が多すぎて,床を吹くのも混み合いました。
 1年生の子どもたちは,どうしていいか次の指示があるまで,なかなか動けませんが,お願いすると,「よし,役に立とう!」と気前よく動いてくれます。こういう状況の時は,どうしたらいいかを自分たちで少しずつ覚えていきながら,成長していきます。
 拭き終わった後には,水筒の持ち主が全員に「ありがとう」が言えていました。夏休み明けから素敵なコミュニケーションの一幕でした。

夏休みの思い出

画像1
夏休みの思い出を発表しました。絵日記を見せながらみんなに伝えました。プールや海に行って夏ならではといった思い出やおじいちゃんやおばあちゃんとの思い出など話してくれました。楽しい思い出を聞くのはとても心地よいですね。

夏休みの宿題

画像1
夏休みが終わり,いつもの賑わいが学校に戻ってきました。やっぱり学校はこうでないと。
教室に入ると子どもたちが夏休みの宿題を出しに来ます。宿題を出すことは当たり前のこと。確かにそうですが,結果として提出された宿題が,ここに至るまでの道のりはいろいろな過程があったに違いありません。早く終わって寂しげに机の上に置かれていたもの。大丈夫か,しなくていいのかとずいぶん焦っていたもの。時間がなくて殴り書きをされたもの。と,宿題の身になって考えてみましたが,いずれにしても子どもたちの頑張りが染み込んだものばかりでしょう。子どもたちにとって宿題とは大人が考えている以上に大変なものなのです。
自由研究も続々と提出されました。すてきなテーマが並びます。身の回りの生き物をテーマにした子。興味のあることをさらに知りたいとそのことをテーマにした子。他にもたくさん並びます。どのテーマの子もまだ知らないことにチャレンジして,研究を進めたことでしょう。大人は結果がわかっていても子どもにとっては未知なる世界。そこに挑んでいく子どもたちは,さながら大発明家です。しょげたり,喜んだりしながら諦めずに頑張ったのだろうと,子どもに思いを寄せながら過ごした今日の1日でした。

夏休みチャレンジ学習

画像1
画像2
画像3
夏休みの終わりにチャレンジ学習がありました。クーラーをかけても暑い中,集中して課題に取り組むことができました。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
京都市立九条弘道小学校
〒601-8413
京都市南区西九条春日町13
TEL:075-671-6981
FAX:075-691-3458
E-mail: kujokodo-s@edu.city.kyoto.jp