京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/05/23
本日:count up2
昨日:39
総数:130839
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
桜の花が開き,春の訪れです。「早寝・早起き・朝ごはん」で元気に過ごしましょう!

【給食室から】 手作りミートボール

画像1画像2
 今日の給食は「黒糖コッペパン」「ミートボールとキャベツのトマト煮」「じゃがいものソテー」でした。

 「トマト煮のミートボールはスペシャルやで〜。五屋先生と渡邊先生の手作りやから!」という友達の言葉に対して,「ミートボールって作れるん!?」と返す3年生の友達。
 このミートボールは,朝からミンチ肉を玉ねぎとともに練り上げ,2名の給食調理員で1つずつ成形し,鍋に入れていきます。「より多くの児童にミートボールが配られるように」と,少し小さめに仕上げてくださいました。

 配食されたミートボールを数えると,一人あたり平均で5〜6個。おかわりをした人の中には,「16個入ってた!」と笑顔で答える子どももいました。

 キャベツ,たまねぎ,にんじんの甘みとトマトの酸味,ミートボールの旨みが絶妙な一品でした。じゃがいものソテーは,じゃがいものシャキシャキとした歯ごたえが人気の献立で,いただきますと同時に「もっと食べたい!」と配膳台の前に長蛇の列ができあがっていました。

 昼前になると,給食室から美味しそうな匂いが漂ってきます。

 「明日の給食は何だろう?」

 子どもも教職員も共に給食の時間を楽しみにしています。

2年 なかよしの日の学習

5月19日のなかよしの日の学習で,補聴器をつける体験をしました。難聴学級の友だちにとって大切なものだということは知っていましたが,今回実際に体験をしてみて,「すごくよく聞こえる。」「まわりの音がうるさくて聞きたい音が聞こえない。」などの感想をもった子どもたちです。だからこそ,これからは「口をはっきりとあけて話したい。」「ゆっくりと分かりやすく話したい。」という願いをもちました。
画像1画像2画像3

2年 長さの学習

2年生の算数科で,「長さ」を学習しています。今回は,紙製のものさしを使って,教室の中にあるいろいろなものの長さをはかりました。長さに対する興味をどんどん高めている子どもたちです。
画像1画像2画像3

5月19日(土) 休日参観

画像1画像2画像3
 5月19日(土)に休日参観を行いました。
 毎年,休日参観では,「難聴理解」をテーマとした「なかよしの日」の学習(人権学習)を全学年で行っています。
 1組の子どもたちは,聴覚障害のある人たちにわかりやすく伝えるにはどのような方法があるのか,自分たちには何ができるのかを考え,「わかりやすい伝え方」について考えることができました。
 また,3組(難聴学級)の教室の中にあるさまざまな設備等の工夫について知ることを通して,よりよいかかわり方について考えることができた学年もありました。

 聴覚障害のある人たちにとってわかりやすい話し方は,全ての人たちにとってもわかりやすい話し方です。障害の有無を含め,さまざまな人がくらす社会の中で,一人ひとりのちがいやよさを認め合いながら生きていくことができる子どもの育成をめざす人権学習です。

 お忙しい中,ご来校いただきました保護者の皆様,本当にありがとうございました。

5月17日(木) 児童朝会

画像1画像2
 5月17日(木)に第1回児童朝会が行われました。
 今回は,各学級の学級代表の紹介と学級目標の発表がありました。どの子どももはっきりと,大きな声で発表することができていました。学級代表として頼もしい姿でした!
 これから代表委員として,様々な場面で活躍してくれることを期待しています。

3・6年 シャトルラン

画像1
3年生と6年生が体育の時間に合同でシャトルランをしました。
ペアグループになって,お互いに回数を数えました。
6年生はたくさん走ったので、3年生は間違えないように指を使って一生懸命数えていました。
3年生も6年生も,自己新記録が出た人がたくさんいました。みんなとてもよくがんばっていました。

4年 京都モノづくりの殿堂・工房学習 その2

画像1画像2
工房学習では,六角レンチを使って機械を調整し,機械を動かす体験をさせていただきました。楽しい活動を通して,微妙な調整がとても大切なこと,色々な仕組みの機械があることを学びました。
ものづくりをする技術者の方のお話の中に,「好きなことを見つけて,得意なことを生かしてほしい」ということがありました。
活動の最後には,子どもたちそれぞれが調整した機械を合体させて,競争をさせてもらいましたが,声をかけ合いながら協力して活動することができた子どもたちでした。
技術者のみなさんも,色々な役割があって,協力してものづくりをされているそうです。このように協力をすることを通して,いろいろなものを作っていく子どもたちの今後の姿に期待です。

4年 モノづくりの殿堂・工房学習

画像1画像2
電気製品・携帯電話など,わたしたちのくらしを便利にしたり,豊かにしたりしている「もの」がたくさんあります。
京都には,その中でも先端の技術をもった「ものづくり」の企業がたくさんあります。
「京都モノづくりの殿堂・工房学習」では,どのようにしてその企業がつくられたのか,どのような思いをもって技術を開発されたのかといったことを学びました。
生き方探究館の先生方やモノレンジャーの先生方に質問しながら,先端の技術に触れ,ものづくりをする人たちの夢や願いについて学習することができました。

4年 社会見学 京都府警察広報センター その4

画像1画像2
警察官の中には,様々な専門的な技術をもった方がおられるそうです。
見学の最後には,英語が堪能な警察官の方にお話しいただきました。

九条弘道小学校を含む京都駅近辺にはたくさんの外国人の方が来られます。そのため,この辺りには外国語を話すことができることを示す腕章をつけた方がたくさんおられるようです。この話を聞くと,たくさんの子どもたちが,「見かけたことがある!」と言っていました。

また,警察手帳を見せていただいたり,警棒や手錠を触らせていただいたりしました。
3kgもあるタテを持たせていただき,子どもたちは「重たい!こんなタテをもって,1時間も走る訓練をするなんてすごい!」と反応していました。
たくさんの質問にも答えていただき,「警察官になるには?」と興味を膨らませている子どももいました。

最後に,敬礼のやり方を教えていただいて,挨拶しました。

とても充実した社会見学でした。

4年 社会見学 京都府警察広報センター その3

画像1画像2
さらに,白バイに乗ったり,人をだます犯罪がどのような手口で行われているのかを知ったり,また,警察官の制服との合成写真を撮っていただいたりするなどの体験をしました。

その後に,通信指令センターの見学を行いましたが,こちらは撮影不可なので写真はありません。
京都市で1日にどのくらいの110番通報があるのか,何時ごろの通報が多いのかなどを学習しました。3交代勤務で,24時間体制をとっておられるそうでした。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
京都市立九条弘道小学校
〒601-8413
京都市南区西九条春日町13
TEL:075-671-6981
FAX:075-691-3458
E-mail: kujokodo-s@edu.city.kyoto.jp