京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/06/05
本日:count up26
昨日:43
総数:184139
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
引き続き,感染予防のため,こまめな手洗いやうがい,せきエチケットなどの対策をしていただきますようお願いします。

教育委員会からのお知らせ

ドリルの配布について

臨時休校が始まり,1週間がたちました。お子様たちはご家庭でどのようにお過ごしでしょうか。生活リズムを整え,健康に気をつけて過ごしてほしいと思います。

さて,明日(4月21日)から学習で使う漢字ドリルと計算ドリルの配布を始めます。各御家庭の郵便受けに入れさせていただく予定にしています。今週中には,全家庭に配布できると思います。確実にお届けできるように,お受け取りの際には,学校までご一報いただきますよう,よろしくお願いいたします。

九条弘道小学校  671−6981

学習の進め方は,各担任からの説明の資料を同封しますので,ご一読いただき,活用していただけたらと思います。

なお,2年生はすでに配布済みですので,今回の配布はありません。

学校沿革史

九条弘道小学校沿革史については,ページ右下の配布文書または以下のアドレスをクリックして御閲覧ください。

学校沿革史

何が変わったでしょう・・・

画像1画像2画像3
 先週の様子です。先生たちが力を合わせて大きな物を運んでいます。何をしているのでしょう?ヒントは,みなさんが毎日必ず使う物を新しいものに入れかえています。

 残念ながら今年度は全学年分の入れかえはできませんが,少しずつ新しい物に変わっていくと気持ちもいいですね。早く学校が始まって,みなさんが使ってくれることを楽しみにしています。こんなふうに,古い物は新しい物に入れかえて,少しでもみなさんが気持ちよく生活できるように考えています。どんな物に対してもそうですが,学校にある物はみんなで大切にしていきましょうね。

令和2年度 学校経営方針

令和2年度学校経営方針を掲載しました。

令和2年度 学校教育方針


学校教育目標「夢に向かって 自分らしくたくましく輝く 九条弘道の子」を目指して取り組んでいきます。ご理解・ご協力の程,よろしくお願いいたします


学習応援コンテンツ

京都市教育委員会より,新型コロナウイルス感染症対策に伴う臨時休業期間(5月6日まで使用可能)に,各家庭で児童が自主学習に活用できる教材や,インターネット上で利用可能なコンテンツについて紹介がありました。

 使用上の注意をご一読いただき,児童と一緒にご活用ください。

家庭学習 応援コンテンツ

「プリントひろば」とは?

一人一人にできることを

いつも本校教育にご協力いただき,誠にありがとうございます。

昨日,全国に緊急事態宣言が出されました。新型コロナウイルス感染拡大を防いでいくために自分にできることを一人一人が今まで以上に考えていくことが必要になってきます。‘正しく’手洗いをすること,不要不急の外出を避けること,咳エチケットをきちんとすることなど,できることをしっかりとやっていきましょう。

『新型コロナウイルス感染症に備えて 〜一人ひとりができる対策を知っておこう〜』
https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/...
 
 学校では,やむを得ずご家庭で過ごすことが難しい児童の「特例預かり」を行っていますが,趣旨をご理解いただき,ご家庭でのご協力を再度お願いいたします。変更等ありましたら学校までご連絡ください。

【笑顔】と【笑顔】で心の会話を

新型コロナウィルスの感染拡大が止まりません
学校が臨時休校になり1週間が過ぎました

子どもたちはどうしているのか…と
思わない日はありません

ニュースを見るたび
ウイルスという目に見えない敵と向き合う
窮屈さを抱えているのは世界共通であると
胸が痛いです

子どもたちは学校で友達に会えなくて
気持ちが晴れない日が続いているのではと
本当に心配です

人と人が接触していけないなんて
なんと心細いことでしょう

こんなとき
空気をふっと和らげてくれるのは
  【笑顔】
ではないかと思うのです

少し肩の力を抜いて
【笑顔】と【笑顔】で心の会話を楽しみたいです


画像1

外に出られない今だからこそ本を読もう

アメリカの大スターマイケル・ジャクソンは言いました。
「旅行に行く余裕がなくても,本を読めば心の中で旅することができる。本の世界では,何でも見たいものを見て,どこでも行きたいところに行ける。」

新型コロナウイルスの影響で,なかなか外に出づらい状況です。
休みでも旅行にも遊びにも行けず,自宅でもどかしい気持ちで過ごしていることと思います。

そこで,先生からのおすすめの過ごし方は,読書です。本をたくさん読んで,広い世界を旅しましょう!!!

この休みの期間中に,普段は有料のサイトが無料で開放されています。図書館にも行きづらい状況だと思いますので,是非ご活用ください。

●KADOKAWA児童書ポータルサイト「ヨメルバ」
・角川つばさ文庫の30冊が無料公開中です。
●銀の鈴社「コンテン堂」
・無料ですが,登録が必要です。
●子どもの科学
・いくつかのバックナンバーが無料で読めます。
●読売KODOMO新聞
・いくつかのバックナンバーが無料で読めます。
●学研家庭学習応援プロジェクト 「まんがでよくわかるシリーズ」
・他にも無料のコンテンツがあります。

この他にも期間限定で無料公開されているサイトがあります。
お家の人と一緒にお気に入りの本を探してみましょう。
本をたくさん読んで広い世界を見てみましょう!!!


画像1

これは何の花でしょう?

画像1画像2
 そうです!チューリップの花ですね。学校の畑に咲いている様子を撮影しました。
いつも見ている花でも,上から見たり,横から見たり…いつもと違うところから見るだけで,見え方や感じが変わりますね。
 4月になって,今日は16日です。「ステイホーム」を合言葉に,おうちで学習したり,自分でできる運動をしたり…みなさんがんばっていることと思います。いつもとちがって,やる気が出なかったり,続かなかったりすることもあるかもしれませんね。

でも,チューリップの花のように,いつもとちがうやり方にしたり,やる時間を変えたりし工夫してみることで,また新しい発見ができるかもしれません。体調に気をつけて,今だからできることを,ぜひ考えたりトライしてみたりして下さい!

「京都・学びプロジェクト」

京都市では,KBS京都テレビ及び京都新聞社とともに,「子どもの学びの機会の創出」を進める,「京都・学びプロジェクト」が共同企画されました。一斉臨時休業期間中の児童生徒の家庭学習を支援するコンテンツとして,KBS京都テレビでの「特別番組の放送」(計30 回)と京都新聞による「子ども向け新聞『ジュニアタイムズ』の特別版の発行」(計3回)を行います。
 コンテンツは4年生〜9年生の学習内容,英語の歌やあいさつをALTと一緒に行うもの,親子で行うストレッチ運動,手作りマスクの方法等も紹介されています。時間を見つけて,ぜひご覧ください。

■KBS京都テレビ
・4月20日(月)〜30日(木)の平日に放送されます。
・放送時間帯は「9:00〜9:30」「10:00〜10:30」「11:00〜11:25」「14:30〜15:00」「15:30〜16:00」で日によって異なります。
・各時間帯で放送予定の学年教科名は添付文書「がんばれ!京都の子どもたち」でご確認ください。京都新聞社の子ども向け新聞「ジュニアタイムズ」の4月19日号でも紹介されます。

■動画投稿サイト「ユーチューブ」
・4月28日(火)から順次配信します。
・配信する動画はKBS京都テレビで放送する内容と同じものです。

■京都新聞社 子ども向け新聞「ジュニアタイムズ」特別版の発行
・KBS京都テレビで放送する番組内容のポイントとなる事項,家庭で親子一緒にできる運動,新型コロナウイルス感染防止に向けた注意点等を紹介する特別版が全3回(4月19日,26日,5月3日)発行されます。

「京都・学びプロジェクト」広報資料
「京都・学びプロジェクト」
がんばれ!京都の子どもたち

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
京都市立九条弘道小学校
〒601-8413
京都市南区西九条春日町13
TEL:075-671-6981
FAX:075-691-3458
E-mail: kujokodo-s@edu.city.kyoto.jp