京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/12/07
本日:count up5
昨日:32
総数:169674
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
12月17日(火)〜20日(金)は,全学年・全学級で個人懇談会を行います。ご予定お願いします。

「離任式」及び「教職員異動のお知らせ」について

画像1
画像2
早春の候,保護者の皆様におかれましては益々ご健勝のことと存じます。日頃は,本校教育にご理解・ご協力を賜り誠にありがとうございます。間もなく平成30年度が終了し,新年度がスタートしますが,今後も引き続きご支援・ご協力をお願いいたします。
 さて,平成31年度を迎えるにあたり,春季休業中に教職員の異動があります。上記の通り,離任式を行いますので,お知らせいたします。

なお,「教職員異動のお知らせ」につきましては『学校のホームページ』及び『学校の掲示板への掲示』にて,発信いたします。(3月22日(金)午後3時以降)

○『学校ホームページ』・・・インターネットにて,京都市立九条弘道小学校を検索してください
京都市立九条弘道小学校のホームページ右側の『配布文書一覧』にある学校だより等の欄の『教職員異動のお知らせ』をクリックして文書をご覧ください。また,『学校ホームページ』での記事としても,異動する教職員名を掲載いたします。

○『学校の掲示板への掲示』
西校舎入口付近に『教職員異動のお知らせ』を貼り出します。ただし,3月22日(金)の15時から17時の時間帯のみの掲示となります。『学校の掲示板への掲示』にも,異動する教職員名を掲示いたします。

○ホームページなどの閲覧ができない場合は,プリントも用意しておりますので,職員室の方へ取りに来ていただくこともできます。

*3月22日(金)の午後3時以降に学校ホームページ及び校内掲示板にて異動のお知らせをいたします。
(4月1日の新聞報道があるまでは異動先を公表できませんので,ご了承ください。)
*お電話での問い合わせは,ご遠慮ください。

九条弘道 ふるさとギャラリー【6年】

画像1
画像2
画像3
 6年生は,ふれあい学習で考えてきた「ふるさとのよさ」を写真に撮り,作品にしました。そして,3月11日(月),「九条弘道 ふるさとギャラリー」を開催し,作品を校区にある伏見稲荷大社御旅所で展示しました。

 「九条弘道のまちのよさは,人と人とが心温まる関わりをしているところ」,「昔から伝わる場所でたくさんの人が集まり語り合っているところ」など,子どもたちそれぞれが考えるふるさとのよさを語りました。たくさんの地域の方々や国内外の観光客の方に作品を見ていただき,九条弘道のまちのよさを発信することができました。
 1人ひとりのふるさとに対する思いを,たくさんの人々に伝えることのできた時間でした。

全校 6年生を送る会

3月8日(金)に,6年生を送る会を行いました。

5年生のリコーダー演奏のもと,6年生が入場しました。
各学年の出し物が行われ,はじめは緊張した面持ちだった6年生も笑顔に変わっていきました。それぞれの学年が,6年生に対する「ありがとう」の気持ちや「頑張ってね」と6年生のこれからの中学校生活を慮る気持ち,「これからは自分たちががんばるよ。」と6年生の意志を受け継ごうとする気持ちをのせて発表しました。
6年生も「みんな,これから任せたよ」という思いを演奏にのせて在校生に届けました。

6年生の在校生を見つめる温かいまなざしが,6年生を思う在校生の温かい思いが,春寒の体育館を温めていました。

画像1
画像2
画像3

【生活委員会】豆つまみ大会

画像1
画像2
画像3
2月の給食月間で,生活委員会の取組の一つとして,全校で“豆つまみ大会”を実施しました。
正しいおはしの持ち方講座のあと,各教室で一人一人時間を見つけて,豆つまみ大会に向けて練習を重ねました。
本番では少し緊張気味の中,おはしの持ち方が上手になった成果を発揮している子どもたちでした。

【保健室より】1年生〜性教育〜

画像1
画像2
画像3
性教育として『せいけつな体』について学習しました。

「自分の体で大切だと思うところはどこかな?大切にするって,どういうこと?」
「自分の体を大切にするために,どんなことをしているかな?」

頭も心臓も,目も耳も手も足も,体の全てが大切ですが,今回は“性器を清潔に保つ”ことについて学びました。
おしっこの出るところは,清潔にしておかないと,痛くなったりかゆくなったりするので,お風呂に入ったら丁寧に洗って,きれいな下着を身に付けることが大切だということを学習しました。そして,お風呂ではどのような洗い方をすればよいのかについて学びました。
また,性器は命をつくる場所でもあり,男の子も女の子も,絶対に傷付けることのないよう,守っていかなければならないところであることも確認しました。

早速その日,おうちでお風呂に入ったとき,いつもより丁寧に体を洗ったと言っている子どもが沢山いました。

全校 人権の花感謝の会

今年度,本校では,「人権の花」の取組として水仙を育ててきました。
人権の花である水仙を大切に育ててきたことへの感謝状を,法務局人権擁護局の人権擁護委員の方から贈っていただきました。

感謝状贈呈の時,受け取った児童は,
「大切に水仙の花を育ててきました。水仙を大切にしてきたように,人も大切にしていきたいと思います。そうすることでみんなが幸せになると思うからです。」
と今までの活動の感想を述べていました。

人権擁護委員の方からは,「自分ではどうにもできないつらいことがあったなら,いつでも連絡をください。しんどい思いを抱え込まないでください。」
とメッセージをいただきました。

様々な方から見守っていただいている子どもたち。そして,その子どもたちも友達に温かい言葉かけをしたり,助け合ったりしながら毎日を過ごしています。子どもたちの未来も,一人一人が見守り,見守られる中,大切にされ,みんなが幸せに暮らすことのできる社会であってほしいと願うばかりです。
画像1
画像2
画像3

土曜学習

3月2日(土)に今年度最後の土曜学習を行いました。

チャレンジ学習には,50名程の児童の参加がありました。
教室で言葉遊びを行ったり,プリントで今までの学習の補充を行ったりして,充実した時間を過ごしました。

体験教室「おもしろ科学教室」では,鏡のおもしろさにふれ,「万華鏡づくり」に取り組みました。工作用の曲がる鏡を使用し,曲げた時にうつる自分の顔を見て,うつり方の変化をしらべました。また,合わせ鏡で,角度を狭くしていくと,うつっている消しゴムがどんどん増えていくことが分かり,何度も確かめていました。

鏡の楽しさにふれた後,万華鏡づくりに取り組みました。ビー玉やビニールテープの色の違いで,一人一人違う万華鏡をつくることができました。

画像1
画像2
画像3

全校 参観・懇談会ありがとうございました

今年度最後の参観・懇談会がありました。

子どもたちは,たくさんの人に囲まれて学習することに緊張していました。でも,やっぱりお家の人が見てくれているといつもより張り切る姿が見られました。

大きくなるにつれて,子どもたちの様子や態度からは分かりにくくなりますが,表情を見ているとお家の方が参観してくれることを喜んでいた子どもたちでした。

懇談会では,今年度の様子を振り返るとともに,来年度に向けて話し合うことができました。来年度も子どもたちの成長をしっかりと支えていくことができるようにしていきたいと思います。今後も本校の学校教育にご支援・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
画像1
画像2
画像3

国際理解教育2年・4年

九条弘道小学校では,今年度も人権教育に力を入れて取り組んでいます。その人権教育の一つに国際理解教育があります。

国際理解教育の取組で,2年生はモンゴル人のゲストティーチャーの方,4年生にはフランス人のゲストティーチャーの方に来ていただきました。

その国の文化や学校,遊びについて,写真を見せながら教えていただきました。簡単なあいさつの仕方も教えてもらい,子どもたちは楽しそうに発音していました。

「おはよう」という言葉はフランスにはないということを知って,友達と顔を見合わせて,驚きを隠せない様子だった子どもたち。
「じゃあ,朝起きた時はなんていうのですか?」
とたずねると,
「あさもひるもボンジュールだよ。」
と返され,またまたびっくり。

言葉一つとっても違いがあることが分かり,外国について知りたいと興味を持つことができたようです。

画像1
画像2

全校 校内作品展

2月27日(水)から3月1日(金)の3日間,校内作品展を開催いたしました。
九条弘道小学校体育館に全校の児童の作品を展示しました。

図工では,立体作品と平面作品(版画)を展示しました。
書写では,書初めを展示しました。

子どもたちの力作が勢ぞろいとなった校内作品展でした。足を運んでくださった皆様,ありがとうございました。また子どもたちに感想を伝えていただけると励みになると思います。どうぞよろしくお願いいたします。

画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
京都市立九条弘道小学校
〒601-8413
京都市南区西九条春日町13
TEL:075-671-6981
FAX:075-691-3458
E-mail: kujokodo-s@edu.city.kyoto.jp