京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2022/08/17
本日:count up8
昨日:92
総数:572342
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標「人との関わりの中で真の逞しさを身につけた児童生徒の育成」

五山の送り火 鑑賞の夕べ

画像1画像2
 昨夜、京都のお盆の伝統行事「五山の送り火」が行われ、大谷中学高等学校の屋上で「鑑賞の夕べ」を開催しました。
 「五山の送り火」は、コロナ禍の影響で、文字の一部のみを点火する縮小開催が続いていましたが、今年は2年ぶりに全面点火での開催となりました。直前に振っていた大雨も、送り火点灯に合わせたように止み、すっきりした空気の流れる夜空に、とても美しい送り火が浮かびあがりました。「鑑賞の夕べ」に参加してくださった地域の皆様と、心静かに送り火を鑑賞することができ、良い時間を過ごすことができました。
 鑑賞の前に、お話を聞かせてくださった大谷中学高等学校の飯山校長先生をはじめ、早い時間からご準備いただいた大谷中高の教職員の方々や生徒の皆さん、本当にありがとうございました。

全日本ジュニア・ユース綱引選手権大会 優勝!(ジュニア360キログラム以下)

画像1
画像2
画像3
 本日、島津アリーナで行われた「2022全日本ジュニア・ユース綱引選手権大会」に、5年生から2チーム(ランクアップ泉/泉パワー)、6年生から2チーム(泉・白虎/泉・青龍)の計4チームが出場し、ジュニア360キログラム以下の部で、「泉・青龍」チームが『優勝』、「泉・白虎」チームが『3位』という素晴らしい結果を残してくれました。
 開会式では、6年生の2人が、選手宣誓の大役を務めました。当たり前のことができること、綱引ができることに感謝の気持ちをもって頑張りますと、力強く宣誓をしてくれたところから、今日の試合がスタートしました。試合では、どのチームも、全国の強豪校を相手に、今まで練習してきた成果を発揮してねばり強く戦うことができました。
 優勝した「泉・青龍」は、予選リーグで負けた群馬県のチームと決勝戦で対戦することになりました。決勝戦の前に、「どうしても、群馬県のチームを倒したい!」という思いを5年生に伝え、直前のウォーミングアップには6年生の「泉・白虎」と5年生が協力するという一幕もありました。そして、迎えた決勝戦。1セット目は、善戦したものの取られてしまいましたが、そこで諦めることなく2セット目を取り返しました。3セット目、試合開始直後は相手チームに強く引かれて、厳しい局面となりました。しかし、強い気持ちで綱を引き、長時間の試合を制して勝利を収め、見事優勝をつかみとりました。
 表彰式では、日本綱引連盟会長で、本校の学校運営協議会理事長でもある石井良之様から、「泉・青龍」の優勝と「泉・白虎」の3位を表彰していただきました。子どもたちも、本当に嬉しそうでした。出場した選手たちにとって、思い出深い1日となりました。
 たくさんの応援をくださった保護者や地域の皆様、そして、大会を運営してくださった関係者の方々、本当にありがとうございました。

第59回京都府吹奏楽コンクール

画像1
 8月4日、京都コンサートホールで行われた「京都府吹奏楽コンクール・中学校の部小編成」に、吹奏楽部が出場しました。本番直前まで、少しでも良い演奏ができるよう努力を重ねてきた部員たち。当日のステージでは、1人1人が自分の最高の音色を奏でて役割を果たし、『仰ぎ見ること〜泰山北斗の如し〜』を堂々と演奏してくれました。演奏後のキラキラした笑顔が、とても印象的でした。吹奏楽部のみなさん、感動をありがとうございました。これからも、素敵な演奏を聴かせてくれることを楽しみにしています。

ハンドボール男子 決勝リーグ

画像1
画像2
画像3
 ハンドボール男子の決勝リーグ、第一戦が行われました。相手は山城地区優勝の大住中学校。試合開始から体格、スピードに勝り、追い込まれる展開に。しかし、相手の固い守備を突破し、得点する場面も。最後は力及ばずでしたが、リーグ戦なので明日二試合あります。ぜひ、頑張ってください!

ハンドボール男子 京都府大会

画像1
画像2
画像3
ハンドボール女子に続いて、男子の京都府大会一回戦が行われました。相手は市内3位の深草中学校。東山泉は序盤からペースを握り、前半を終えた時点で6点差。後半も危なげなく試合を進め、結果33対26で初戦を突破しました。これで決勝リーグ進出が決まりました。

ハンドボール女子 京都府大会

画像1
画像2
画像3
7月27日、ハンドボール女子の京都府大会が山城運動公園体育館にて行われました。相手は田辺中学校。序盤からペースを握られ苦しい展開になりましたが、キーパーを中心に素晴らしい守備が何回かありました。試合終盤には3連続得点をするなど、最後まであきらめず一生懸命プレーしていました。結果は26対7でした。

男子ハンドボール部 夏季大会優勝!!

画像1
画像2
画像3
 男子ハンドボールが、夏季大会優勝という素晴らしい結果を残してくれました!
 7月23日(土)に伏見港体育館で行われた決勝では、四条中学校と対戦しました。序盤から、多彩な攻撃を繰り広げて得点を重ね、自分たちらしいプレーを見せてくれました。力を入れていたディフェンスでも、選手1人1人が自分の役割をしっかり果たし、相手チームに簡単に得点を許すことはありませんでした。試合の最後までリードし続け、24-19で見事勝利を収めました。
 試合後に行われた表彰式では、「ありがとうございます!」としっかり挨拶をし、賞状やトロフィーなどをいただいていた姿がとても印象的でした。プレー以外のこのような姿勢も、素晴らしい結果を導いているのだと思います。
 このチームは、秋季大会、春季大会、夏季大会と、3連覇を収めています。本当にすごいことです。さらなる高みを目指して、府下大会でも頑張ってください。

女子ハンドボール部 夏季大会4位

画像1
画像2
画像3
 7月23日(土)に伏見港体育館で、夏季大会女子ハンドボールの部の3位決定戦が行われ、神川中学校と対戦しました。
 序盤から終盤まで、お互いが堅いディフェンスに阻まれ、得点を奪うことが難しい試合展開となりました。どちらのチームも、果敢にゴールを狙い続け、少しずつ点数を重ねていきました。
 後半、相手チームにリードを許しましたが、粘り強くゴールを狙い続け、何本も何本もシュートを打ち、1点差まで詰め寄りました。試合終了間際にもシュートを打ちましたが、残念ながら得点とはならず、9-10で惜敗となりました。
 最後の最後まで諦めず、立ち向かっていく姿勢がとてもかっこよかったです。市内大会での経験を生かして、府下大会でも頑張ってください。

女子バレーボール部 夏季大会

画像1
 7月22日(金)、バレーボール部の夏季大会が行われました。対戦相手は、強豪の梅津中学校でした。第1セットの立ち上がりは均衡した展開になりました。7-7と競い合う状況であったのですが,徐々に相手に押される流れになりました。2セット目もその流れを止めることはできず,残念ながら敗退となりました。
 「バレーボールを楽しむこと」と、顧問の先生の言葉「信は力なり」を合言葉に試合に臨んだ選手たち。強豪相手に見事なレシーブ,粘り強くつなぐプレーが随所に見られ,大健闘でした。緊張しつつも笑顔でプレーする場面が多く、最後まで本当によく頑張りました。9年生にとっては、これが最後の公式戦となりました。最後まで諦めずにプレーした経験を、これからの生活に生かしていってください。
画像2

卓球部 夏季大会【団体戦】

画像1
 7月21日、島津アリーナで、卓球部の団体戦が行われました。1回戦は、西京極中学校と対戦しました。選手1人1人が粘り強く戦い、3-0で見事に勝利して2回戦へと進出しました。2回戦は、七条中学校と対戦しました。1本1本に思いを込めて強い気持ちでプレーし、最後まで諦めずに戦いましたが、2-3で残念ながら敗退となりました。
 お互いに声を掛け合って応援しあいながら、チームのみんなのために最後の1本まで粘り強く戦う姿が素晴らしかったです。
画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

学校だより

学校いじめ防止基本方針

学校評価

台風,地震に対する非常措置

京都市立東山泉小中学校 部活動運営方針

部活動ガイドライン

学校教育目標・経営方針

京都市立東山泉小中学校(西学舎)
〒605-0966
京都市東山区大和大路通七条下る5丁目下池田町527
TEL:075-532-0377
FAX:075-541-2633
E-mail: higashiyamaizumi-sc@edu.city.kyoto.jp
京都市立東山泉小中学校(東学舎)
〒605-0977
京都市東山区泉涌寺山内町5
TEL:075-532-0355
FAX:075-561-4592
E-mail: higashiyamaizumi-sc@edu.city.kyoto.jp