京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/07/02
本日:count up1
昨日:26
総数:181214
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
幼稚園説明会を7月10日(金)10時半〜11時 遊戯室で行います。見学もしていただけます。未就園こっこ組(0〜4歳児)は6月15日から毎週火・木・金曜日 9時半〜11時にしています。入園に関しても随時相談を受けております。遠慮なくお問い合わせください。伏見板橋幼稚園 611−2684

七夕親子製作をしました

 年少たんぽぽ組は保護者の方と一緒に七夕の笹飾りをしました。色紙やビニール袋などを使いながら,流れ星や天の川,虹の輪つなぎなど素敵な飾りを作っていきました。切ったり貼ったりしてつくったり,できた飾りを触ったり眺めたりしてとっても嬉しそうな年少組でした。
 年中さくら組と年長ゆり組は水遊びを楽しみました。といや水鉄砲などを使いながら,たっぷりの水の感触を全身で楽しんでいました。水が流れてぬかるんだ地面もとろとろどろどろしていてとっても気持ちがよさそうでした。明日も水遊びが気持ちいいお天気になりますように!
画像1画像2画像3

避難訓練をしました

 今日は避難訓練(地震)・保護者引き渡し訓練をしました。今年度で2回目の避難訓練で,1回目は年中・年長組が避難訓練に取り組む姿を見せてもらっていた年少組も実際に避難をして参加しました。事前に担任の先生に避難訓練の話をきき,地震の音が流れたら揺れが収まるまでそれぞれで頭を守る‘だんごむしのポーズ’をするなど,自分の身を守りました。地震の音が止んだら,先生と一緒に園庭に避難しました。無事に避難がすんだ子どもたちは園長先生からお話を聞いて,保護者の方のお迎えを待っていました。
 引き渡しという形で今回は保護者の方にもご協力をいいただいての訓練でした。実際に地震が起きた場合を想定し,危険な場所はないか確認しながら,安全な道を選んで迎えにきてくださった保護者の方もいらっしゃいました。子どもだけでなく,保護者の方や教職員にとっても,大切な訓練になりました。ご協力いただきありがとうございました。
画像1画像2

アイソレーションガウンをいただきました。

画像1画像2
株式会社カスタネット 様より,
アイソレーションガウンをいただきました。

新型コロナウィルス感染防止対策として、
今後体調不良や熱、嘔吐の子が出ましたら使用していきます。

子どもたちの安全とともに、
教職員の安全のためにも幼稚園全体で使用させていただきます。
ありがとうございました。

教育相談こっこ組 7月のおたより

画像1
 もうすぐ7月です。毎日むし暑くなってきましたが,お元気でお過ごしですか?教育相談こっこ組を始めています。0歳から4歳の子どもたちが自由に遊ぶことができます。広い園庭で砂遊びや水遊びができますよ。どうぞ気軽に遊びに来てください。
また,6月30日(火)は『砂遊びをしよう』に変更となりましたが,水を使用することもできます。お子さんの着替えなどお持ちになって,お越しください。心も体も動かして楽しく遊びましょう!昨年度,遊びに来ていたお友達は,写真の展示もしています。見に来てください。

今日は研究保育

画像1画像2画像3
今日は,年少たんぽぽ組と年中さくら組の研究保育でした。園内で,互いの保育を見合い,子どもは何を楽しんでいるのか,夢中になって遊び込むためにはどのような教師の援助や環境構成が必要なのか,研究協議を行いました。今後の保育に活かしていきたいと思います。

今日のゆり組

画像1画像2画像3
今日は今年度初めての避難訓練(火災・全園児)を行いました。年少組の友達は,非常ベルの音を先生と聞いたり,お兄さんお姉さんが避難する様子を見たりして,避難訓練のことを知ります。幼稚園のリーダーゆり組は,年少組の友達に避難訓練のお手本を見せようと,命を守るための約束を思い出しながら,上手に避難することができました。

今週は4日間かけて順番に少人数ずつおうちの人と竹馬づくりも行いました。おうちの方,ありがとうございました。さっそく子どもたちは挑戦して楽しみました。先生に手伝ってもらったり,自分で壁からスタートしたりして挑戦しました。あきらめずに何度も竹馬に挑戦するうちに,1歩,2歩と進めるようになってきて,友達や先生に「すごいね」と褒められたことが,さらに意欲につながりました

今日は花や野菜の苗も植えました。以前,種まきして育てたヒマワリやオクラ,落花生の苗を,幼稚園が花でいっぱいになることや収穫することを楽しみにしながら植えました。

園舎の軒先に張っているテントがピッカピカ!

画像1画像2
園舎の軒先に張っているテントが新しく変わりました。2階の保育室に上がってきた子どもたちは,驚いて「あれ?変わってる!しましまやー!」「かわいい!」と喜ぶ姿がありました。大好きな幼稚園がきれいになるってうれしいね!教職員一同,子どもたちが安心して楽しく過ごせる環境づくりをこれからも頑張っていきたいと思います。

のりって気持ちいいね

画像1画像2画像3
今日,たんぽぽ組ではのり遊びをしました。
初めて見る真っ白でたっぷりなのり。バットに出したのりを,まずは指で,次は手のひら全体で触ってむにゅむにゅの感触を楽しみました。「粘土みたーい!」と言って手のひらで捏ねてみたり,「クリームみたいやし,ぬってあげる!」と言って腕や足にぬったり。はじめはどうしようか悩んでいた子もスプーンを使って触ってみると「なんか食パンのジャムみたい!」と夢中で遊ぶ姿がありました。たっぷり感触を楽しんだ後は,のりがたっぷり付いた手のひらと,壁や床に貼った紙がくっつくことを楽しんだり,もみ紙や毛糸を混ぜて,また少し感触が変わった面白さを感じたり。気持ちを開放して,思う存分のりを楽しみました。

保健指導を聞いたよ

画像1画像2画像3
 今日はさくら組・ゆり組の保健指導と発育計測でした。
保健の先生に,くしゃみや咳をした時にどれだけ飛沫が飛ぶかを教えてもらいました。距離がよく分かるように,スズランテープで長さを見せてもらいました。とても遠くまで飛ぶことを実感し,マスクをする大切さを感じたと思います。その後,マスクの正しいつけ方や手洗いがしっかりできる,“てあらいのうた”を教えてもらいました。今日は,自分や大事な人の体を守る,大切なことを教えてもらいました。
 幼稚園の砂場に,サラサラの砂がたくさん届きました。手や足で感触を味わったり,穴を掘ったり,とゆで傾斜をつくって砂を流したり,砂の感触をたくさん味わいました。
 砂や水,泥など,様々な素材に触れ,試したり,工夫したり,気付いたりする遊びをたくさん楽しみたいと思います。

積み木がいっぱい!

画像1画像2画像3
今日はあいにくの雨でしたが,子ども達は元気いっぱい!
たんぽぽ組ではたくさんのソフト積み木を出して遊びました。はじめは高く積み重ねたものを壊すのを楽しんだり,並べた積木の上を歩いてみたりしていた子ども達。ぐらぐらするのも楽しくて,さらに積んでいきます。偶然できた坂を見て滑り台や,シーソーに見立てて遊ぶ子や,三角の積み木を屋根にしておうちをたくさん作る子,ステージを作って歌を披露してくれる子など,どんどんイメージを膨らませて遊ぶのを楽しんでいました。

久しぶりの毎日登園で,1週間たくさん遊んだ子ども達。ゆっくり休んで来週からまた元気に幼稚園に来てくださいね!
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
京都市立伏見板橋幼稚園
〒612-8073
京都市伏見区下板橋町610
TEL:075-611-2684
FAX:075-611-2684
E-mail: itahashi-e@edu.city.kyoto.jp