京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/01/18
本日:count up8
昨日:55
総数:129719
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
インフルエンザ等の流行の兆しが本校でも見られます。ヘルスニュース等を参照に予防に努めましょう。

修道ふくしまつり

 「修道ふくしまつり」のステージに本校生徒も出演しました。音楽部は合唱でオープニングを飾り、それに加えてもう一回ステージに立ち、合計4曲を披露しました。3年生は「東山ソーラン」を舞台全面を使って踊りました。
 最後は、会場全員で「炭坑節」を踊り、楽しく和やかに終わりました。
画像1
画像2
画像3

修道ふくしまつり

「修道ふくしまつり」が始まりました。本校生徒もスタッフとしてお手伝いします。受付で靴袋やちらしをお客様にお渡ししたり、喫茶のコーナーではお抹茶やコーヒーをお出ししました。また、遊びのコーナーでも工作や折り紙を一緒にしました。
画像1
画像2
画像3

修道ふくしまつり

 今日は「修道ふくしまつり」が開催されます。朝からとってもいい天気で、地域の方と生徒が一緒になって、準備をします。昼食にスタッフがいただくカレーもいい具合に出来上がっています。
画像1
画像2
画像3

いもほり大会

 先日、養正保育所の園児さんと一緒にいもほり大会をしました。春にみんなで植えたサツマイモ、どれだけ大きくなっているかな?この日に向けて、暑さにも負けず水をやり、時には蚊に刺されながら草引きをして育ててきました。
 夏の猛暑で枯れてしまった苗もあり、初めは少し心配していましたが、掘ってみると、たくさんサツマイモができいていました!
 大きいイモには歓声が、小さいイモには笑い声が上がり、とても楽しい時間を過ごすことができました。
画像1
画像2
画像3

第25回 障害のある市民の雇用フォーラム

 来る11月7日(水)の午後1時30分から、京都市総合教育センターにおいて「第25回 障害のある市民の雇用フォーラム」が開催されます。
 「雇用フォーラム」とは、京都市立総合支援学校生徒の進路開拓を目指す『巣立ちのネットWORK』と京都市・京都市教育委員会が主催しています。支援学校卒業生の勤続5年表彰や雇用企業への感謝状贈呈をはじめ、支援学校や企業、相談機関などのさまざまな取組を紹介し、障害のある人の企業就労を促進するための、理解・啓発を行っています。
 今年は、就労困難者の雇用創造を掲げ活動されているNPO法人FDAの成澤俊輔氏による「大丈夫、働けます。〜”人”と”会社”が幸せになる仕事の創り方〜」と題した講演も行われます。
 ぜひ、多くの方に参加いただけるようご案内します。
 チラシと申込書を、このホームページの右側にある「第25回 障害のある市民の雇用フォーラム」の欄に掲載していますので、ご覧ください。
 ご不明の点がありましたら、事務局のある京都市立白河総合支援学校(075−771−5510)までお問い合わせください。

画像1画像2

ヘルスニュース10月号

画像1
ヘルスニュース10月号を掲載しました。
本日10月10日は「目の愛護デー」となっています。
「10」を右に90度回転させると、「1が眉毛」「0が目」となり、人の目に見えてきます。
ヘルスニュース10月号でも、目の愛護デーとスマホのことを合わせて載せてあります。
右枠にあるリンクよりご覧ください。

後期始業式

画像1画像2
 今日から後期がスタートします。後期始業式では,校長先生から,入学式で紹介された河井寛次郎さんの「新しい自分が見たいのだ 仕事する」の言葉について,再度お話がありました。働くことを目指す私達にとって,意味深い言葉です。3年生は卒業まであと半年,後期も,実習や授業を頑張りましょう。

地域協働活動2

 修道学区民体育祭午後の部が始まりました。
午後担当の生徒たちが用具準備や招集,誘導等の役割にわかれて,地域の方の指示を受けながら活動しています。
画像1
画像2
画像3

地域協働活動の一環として

 10月7日(日)
 修道学区民体育祭が本校のグランドで行われています。40名を超える生徒が前日の準備,当日の用具の出し入れ,出場選手の招集,着順の移動を地域の係担当の方と一緒にスタッフとして活動しています。
画像1
画像2
画像3

前期終業式

画像1
 前期終業式が行われました。まず,校長先生が,テニスの大坂なおみ選手とノーベル賞の本庶佑教授の活躍の話から,「ここにいることに感謝しよう・目標に向かってベストをつくそう・夢に向かってあきらめないでいこう」という内容の話がありました。そのあと,全京都障害者スポーツ大会 陸上競技大会の部,姉妹都市交歓作品展,京都市立総合支援学校交歓会(卓球バレー)で優秀な成績を収めた人の表彰式がありました。
画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
1月
1/21 健康体操教室  1,2年ケース会議  3年ケース懇談  部活動なし
1/22 介護等体験  総P連合同学習会・交流会
1/23 介護等体験  1,2年ケース会議  3年ケース懇談  部活動なし
1/24 実践協議会(近畿特別支援学校知的障害者教育研究協議会高等部会)  配食サービス
1/25 スクールカウンセラー来校  1,2年ケース会議  3年ケース懇談  部活動なし
1/26 教育美術展(〜27日)  社会を明るくする運動の集い

東山通信

ヘルスニュース

警報発令時

京都市立東山総合支援学校
〒605-0932
京都市東山区妙法院前側町441
TEL:075-561-3373
FAX:075-561-3383
E-mail: higashiyama-y@edu.city.kyoto.jp