京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/07/12
本日:count up17
昨日:19
総数:17918
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

2年生 NPO法人 D×Pによる対話型授業

 昨年度に引き続き,NPO法人D×Pさんによる「クレッシェンド」を2年生のホームルームの時間を使って実施しました。このプログラムは社会人・大学生ボランティア(コンポーザー)との交流を柱として、生徒の自己肯定感の向上と社会関係資本の獲得をめざす対話型のプログラムです。
 4回にわたる授業の1回目となる今回はコンポーザーと生徒が初対面ということもあり,ゲームを中心とした対話プログラムを行い,すごろくを使って自分が止まったマスに書かれたテーマに沿って自分の話をする,相手の話を聞く等を行った後,カプラという積み木の板を使って高さを競うゲームを行いました。
 単に楽しむことだけ目的としたものではなく,今後のことも考え,生徒とコンポーザーの対話が促される時間となったと思います。生徒もコンポーザーの方々も本当に楽しそうにゲームに取り組んでいました。2回目が楽しみです。今後ともよろしくお願いいたします。

画像1
画像2
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
京都市立伏見工業高等学校(定時制)
〒612-0011
京都市伏見区深草鈴塚町13
TEL:075-641-5121
FAX:075-641-5950
E-mail: fushimi@edu.city.kyoto.jp