京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/02/27
本日:count up16
昨日:160
総数:30076
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための市立学校園の休校措置について

本市では,2月28日,第5回新型コロナウイルス感染症緊急対策本部会議を開催し,休校措置について,休校中,一人一人の子どもが安心・安全に過ごすため,各御家庭の状況をはじめ,一人一人の子どもの状況をしっかり把握し,家庭との連携,休校中の生活・学習等についての子どもへの指導や保護者への説明など準備を行うため,3月2日(月)から4日(水)については通常の登校日とし,3月5日(木)から春季休業中までの期間,全市立学校及び幼稚園を休校措置とすることを確認しました。なお,3月2日から4日を,御家庭で過ごされる場合も,欠席扱いとはいたしません。
休校期間中については,お子様が御自宅で過ごせるよう,各御家庭にも最大限の御協力を頂くことになりますが,新型コロナウイルスの感染拡大を防止するという本休校の趣旨を御理解いただき,よろしくお願いいたします。
ただし,春季休業期間が開始するまでにおいて,小・中学校では,例えば,お子様で,御自宅において過ごすことが難しいといった状況等がある場合には,児童生徒を受け入れさせていただきます(※授業・給食は実施いたしません)。
北・東・西・呉竹総合支援学校では,家庭で過ごすことが難しく,また,放課後等デイサービス等の福祉サービスの利用も難しい場合を想定して,スクールバスを運行し,給食を実施いたします。
幼稚園では,保育園入園と同様の要件のあるお子様については,通常通りの保育とするといった対応を行うこととします。
なお,休校期間は,今後の状況により,短縮する場合もあります。
こうした,休校中に関する具体的な対応方針については,改めて,3月2日に各校・園を通じてお伝えさせていただくとともに,教育委員会のホームページを通じてもお知らせいたします。

京都市教育委員会

明日,卒業式を挙行いたします

令和2年2月28日(金)令和元年度卒業式を午後6時から本校呉竹館3階ホーにて挙行いたします。4年生の保護者の皆様はぜひ卒業式に出席していただきますようお願いいたします。
新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から在校生は自宅学習日とします。ただ,卒業式に役割の当たっている生徒会役員は卒業式に出席いたします。
卒業式に出席いただく保護者の皆様にはマスクの着用と呉竹館玄関でのアルコール消毒をお願いいたします。そして風邪の症状などがみられる場合は出席を控えていただきますようお願いいたします。

卒業式の準備も整い,4年生電気系生徒,建築系生徒の作品展示も完了しました。

画像1
画像2
画像3

4年生の製作物展示

令和2年2月28日(金)は卒業式を挙行いたします。その卒業式の会場となる呉竹館1階に4年生土木系生徒たちが製作した旋回橋を展示しました。4年間で学んだ知識と技術はきっと社会に役立ってくれると思います。
画像1
画像2
画像3

4年生建築卒業設計外構

4年生建築系生徒は卒業判定会議までに卒業設計を仕上げなければなりません。卒業判定会議はすでに終わっていて4年生全員の卒業が決まっています。そのような中で4年生建築系生徒が建物は完成しているがその周りの外構(庭等)も作りたいと毎日学校に来て頑張っています。
もう少しで完成する予定です。
画像1
画像2
画像3

1年生工業技術基礎電気系実習

1年生は工業技術基礎の実習で1年間を通して電気系,建築系,土木系の基礎を学びます。電気系の実習では3路スイッチの仕組みについて学んでいます。基板にスライドスイッチ2個と抵抗,LED,電源(単三乾電池2個)を組合せ,半田ごてを使ってメッキ線でそれぞれをつないでいきます。この3路スイッチは生徒たちの身近なところ,家庭や学校にもあります。
画像1
画像2
画像3

3年生家庭科の授業

3年生家庭科の授業では熊のぬいぐるみテディベアの製作中です。生徒たちは慣れない手つきで針と糸を使い布を縫い合わせてそれぞれのオリジナルなテディベアを作っています。とっても可愛いテディベアが完成しました。
画像1
画像2

体育の授業 サッカー

だんだんと日が長くなり1限目の授業が始まる午後5時30分ではまだ青空が見えています。グランドでは青空と夜間照明の下で生徒たちが体育の授業サッカーをしています。1クラスを4つのチームに分け,3試合をして勝敗を決めます。生徒たちはボールを追いかけとても楽しそうにサッカーをしていました。
画像1
画像2
画像3

展示している生徒作品を更新しました

1号校舎1階廊下の展示ショーケースには生徒作品を展示しています。建築系,電気系,土木系それぞれの作品の中で,今回は土木系の生徒作品を更新しました。建築系,電気系,土木系の実習の一つには,ものづくりを通して工業の技術や知識を学びます。本校にお越しの際はぜひご覧いただきますようお願いいたします。
画像1
画像2
画像3

2年生コミュニケーション英語

2年生のコミュニケーション英語の授業では「ボランティア活動」について生徒一人一人が英語で作文を作りました。本日の授業はその作文を覚え,2人1組になって自分が覚えた作文を相手の生徒に伝え,お互いにチェックをし合いました。そして後半では学校の生徒用iPadを使って授業が進んでいきました。生徒たちは戸惑うことなくiPadの操作をしていました。
iPadを使って授業を受けた感想を生徒に尋ねると「とても楽しい」「自分たちの世代にピッタリ,最高」と言ってくれました。
画像1
画像2
画像3

4年生建築卒業設計2

4年生建築系の生徒が卒業考査が終了した後も毎日学校に来て卒業設計に取り組んでいます。マイホームデザイナーというソフトで自分が建てたい家のイメージを考え,JWCADというソフトでその家の平面図,立面図,断面図に間取りや扉の位置,窓の位置などを図面に起こしていきます。そして完成した図面に基づいて柱や壁,扉などを創り組み立てていきます。
生徒たちは卒業に向けて真剣に取り組み頑張っています。
画像1
画像2
画像3

2年生保健の授業 iPadを使って

2年生保健の授業では「高齢者のために社会的取り組み」ノーマライゼーション,バリアフリー,ユニバーサルデザインについて学習しています。ノンステップバス,スロープ,音声案内などいろいろな意見が生徒たちから出てきます。そこでオリジナルのユニバーサルデザインを考えよう。こんなものがあれば「みんなが分かりやすく使いやすい」「こんな施設であればみんなが気軽に行ける」などiPadを使って便利な製品や施設を調べました。3人1組で2台のiPadを使い,1台はサファリというアプリで調べ,もう1台はキーノートというアプリでプレゼンテーションを作成しました。生徒たちは学校のiPadを初めて使いとても楽しそうに操作をしていました。
画像1
画像2
画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
京都市立伏見工業高等学校(定時制)
〒612-0011
京都市伏見区深草鈴塚町13
TEL:075-641-5121
FAX:075-641-5950
E-mail: fushimi@edu.city.kyoto.jp