京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/11/13
本日:count up40
昨日:68
総数:6939
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校説明会を11月19日(月)と12月17日(月)の2回開催いたします

1年生社会人セミナー

11月8日(木)1年生社会人セミナーを行いました。株式会社岡野組の岡野様と有限会社森田電設の森田様を講師としてお迎えし「働く」というテーマで講演をしていただきました。岡野様からは建築と土木の仕事についてわかりやすく説明していただきました。人々の生活を守る土木の仕事,人々の生活を彩る建築の仕事,このどちらにも共通するのが「技術力」,「だんどり」,「コミュニケーション能力」であり,その上で謙虚な姿勢で役に立ちたい気持ちを持ち,明るく元気に人を大切にそして自分を大切にして働いてほしい。明日(未来)を創るのは誰,皆さんです。と熱く語っていただきました。
森田様からは建物や橋などを造る時,建築関係や土木関係の仕事だけで出来上がることはありません。そこには必ず電気工事が必要となってきます。建物が出来上がってから電気工事をするのではなく造っていく途中で電気工事をしていきます。この時重要となるのが建築担当の方や土木担当の方と相談しながら工事を進めていくということです。電気工事や配管工事をするには必ずその資格(免許)が必要になります。ぜひ在学中に第二種電気工事士や第一種電気工事士の資格をとってほしい,そして電気の知識をしっかり持っていれば電気工事は怖くないと森田様にも熱く語っていただきました。
1年生は本日の講演を参考に2年生から学ぶ工業科の系(建築系,土木系,電気系)選択でどの道に進むのかを決めていきます。

画像1
画像2
画像3

文化祭の展示作品

11月15日の文化祭に展示するため2年生建築系の生徒と電気系の生徒が力を合わせて作品を製作しています。建築系の生徒はスチレンボードで街の家並みを造り,電気系の生徒はそこに明かりを灯す装置を作っています。まだ,完成はしていないのですが作品ができ上ったら非常に幻想的な作品に仕上がります。
文化祭では電気系,建築系,土木系,機械系の生徒作品を展示いたします。
画像1
画像2
画像3

在来軸組工法の建築物

11月15日の文化祭で展示するため在来軸組工法の建築物を4年生が製作していましたがついに完成しました。本日,完成した木造建築物を解体し,建築系の木工実習室からフェスティバル会場となる呉竹館3階のホールに運び,そこで再度組み立てています。この木造建築物の組立が完成すれば,4年生電気系の生徒が電気の屋内配線をしてくれることになっています。
画像1
画像2
画像3

トラス橋製作

2年生土木系の生徒が11月15日の文化祭に展示するための作品を製作しています。実物220分の1スケールのペーパークラフトによるトラス橋で,非常に細かい作業を丁寧に黙々と続けています。感想を尋ねると「とても楽しいし,疲れることはない」と答えてくれました。完成したトラス橋を文化祭で見るのを楽しみにしています。
画像1
画像2
画像3

剣道競技 近畿大会

去る11月4日(日)京都武徳殿において近畿高等学校定時制通信制剣道競技が行われました。
 本校から1年生の下津一真君が個人戦2回戦から出場し,相手の竹刀検査ミスがあり不戦勝となりました。その結果,ベスト8に進出しましたが,ベスト8の壁は厚く,そこで無念の敗退となりました。しかし,初出場の近畿大会において今回の成績を収めたことは今後の自信になるのではと思います。
 京都府は2名で団体戦にも出場予定でしたが,1名が体調不良により欠席となったため,団体戦は棄権という残念な結果でした。近畿一円から集う選手は本当にレベルが高く,下津君も大きな刺激を受けたのではないかと思います。次の大会に向けて,また頑張ってください。
画像1
画像2

近畿高等学校定通制陸上競技大会で健闘!

11月4日(日)、京都府立山城総合運動公園陸上競技場にて、近畿高等学校定通制陸上競技大会が開催され、本校から2選手が出場しました。いずれも自己ベストの記録を達成し、大健闘してくれました。

<写真上>800m(2’24”15で6位)の谷川選手
<写真下>砲丸投げ(7m91で優勝)の濱崎選手
画像1
画像2

3年生茶道体験

10月31日,市立高校生が急激なグローバル化により様々な背景の他者と共に生きていく中で,自国の伝統文化を知り理解し,他国の歴史や文化を理解し尊重する態度を育くむことを目的とした「市立高校における茶道を中心としたおもてなし事業」茶道体験を本校の和室で実施しました。3年生は講師の先生から正しい正座の仕方,正座でのお辞儀の仕方,お菓子の食べ方,お茶の点て方,お茶のいただき方を教わりました。ある生徒は小さい時にお茶を点てたことがあると言って上手に点てていました。


画像1
画像2
画像3

3年生溶接実習

3年生土木系の生徒は本日から毎週火曜日,溶接の実習をします。本日の実習は溶接の基本であるビードの練習をしました。町づくりに欠かせない建設構造物を造る際には溶接という作業が必要になります。実習を受けている生徒は真剣な表情で溶接に取り組んでいました。感想を尋ねると「難しい」と一言,少しずつ少しずつ技術を身につけて将来に活かせるようにと願います。
画像1
画像2
画像3

定時制通信制体育大会 ソフトテニス

 10月28日(日)京都市西院公園テニスコートにおいて第54回目となるソフトテニスの近畿大会が男子10チーム,女子5チームで開催されました。男女とも団体戦のみの大会です。本校は単独チームとして大会に出場し,3チームで競う予選リーグを見事1位で突破したものの,続く決勝トーナメントで大阪の神崎工業に1勝2敗の結果で敗退しました。しかし,予選リーグで伏見が破った西宮香風高校が優勝したことからも,伏見定時制が優勝してもおかしくない大会であったと思います。決勝まで行けなかった理由は何であったのか,優勝したチームとの違いは何だったのか,自分たちで考えて,また,来年の大会に備え練習し,優勝を目指してほしいと思います。選手の皆さん,応援していただいた保護者の方々,先生方,本当にありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

子どものおやつ「アメリカンクッキー」を作ろう!!

10月25日3年生家庭科調理実習で「アメリカンクッキー」を作りました。材料は薄力粉,ベーキングパウダー,三温糖,バター,卵,チョコチップです。生徒たちはレシピ通りに作り上げ,調理実習室は甘い香りが漂っていました。出来上がった「アメリカンクッキー」を事務室にも届けてくれました。とってもおいしくいただきました。調理実習の感想を生徒たちに尋ねると,とても楽しかった,自分の家でも作ってみようと言ってくれました。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
京都市立伏見工業高等学校(定時制)
〒612-0011
京都市伏見区深草鈴塚町13
TEL:075-641-5121
FAX:075-641-5950
E-mail: fushimi@edu.city.kyoto.jp