京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/03/20
本日:count up75
昨日:309
総数:548276
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

インフルエンザに御注意ください!

 全国的にインフルエンザが流行しています。(本校では,今週は毎日数名の生徒がインフルエンザによる出席停止となっております。)
 京都においても,府下全域で「インフルエンザ警報」が発令されています。府内全域の発令は今季初めてで,警報レベルの30人を超過したのは過去10年間で最も早いとのことです。
 最新の1週間(1月7〜13日)に定点医療機関から報告のあった患者数は,1医療機関あたり府内(京都市を除く)平均で35.50人,京都市は31.67人にのぼります。
 前の週に比べて患者数が急激に増加しており,インフルエンザによる学級閉鎖も府内で相次いでいます。今後も感染の拡大が予想されるため,できる限りの防御策を講じていただきますよう,お願いします。

[インフルエンザの主な予防対策]
 ○外出後等にせっけんでの手洗いを励行する。 
 ○人混みや繁華街への外出を控え,やむを得ず外出する際にはマスク
  [使い捨ての不織布(サージカル)マスク]を着用する。
 ○せきエチケットを徹底する。(咳がある場合は,マスク等をして周囲
  の方にうつさないようにしてください。) 
 ○十分な休養とバランスのとれた栄養摂取を心がける。
 ○適度な湿度を保持する。(加湿器やぬれタオルを部屋に干す等の対処
  を。)
 ○<特に学校の教室では>各授業の合間の休憩時間に窓を開け,十分に
  換気する。
 ○予防接種を受ける。

 ※熱っぽいなと思ったら無理に登校せず,医師の診断を受けるようにしてください。

 インフルエンザの診断が出ましたら,すぐに学校に御連絡くださいますようお願いします。
 なお,治癒後の登校初日にお持ちいただきますインフルエンザ用の「学校への報告書」様式は,本ホームページ右側にございますので,御利用ください。

[画像]厚生労働省作成の啓発ポスター
画像1

「薬物『ダメ。ゼッタイ。』緊急メッセージ」について

 市立中学校3年生の生徒が大麻取締法違反(所持)で逮捕される事案が発生したことを受けて,京都市教育委員会指導部生徒指導課から,平成30年10月9日付けで,薬物乱用防止の取組の一層の徹底と「薬物『ダメ。ゼッタイ。』緊急メッセージ」について通知がありました。

 ついては,同緊急メッセージを配布文書一覧に掲載しますので,保護者の皆様もご覧いただき,ご家庭でもお子さんを守るために薬物の危険性や断る勇気の大切さなどについてお話をしていただきたいと思います。

 なお,本校の生徒への指導等については,10月15日(月)の朝のSHRで,ホームルーム担任から同緊急メッセージを生徒へ配布して指導するとともに,生徒会執行部から生徒向けに薬物の問題について自分事としてとらえて考え,自分を大切にしようというメッセージを伝える予定です。

【配布文書】
薬物「ダメ。ゼッタイ。」緊急メッセージ
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

校長室

生徒保護者の皆さまへ

教育内容

生徒募集

行事予定

学校評価

卒業後の各種証明書

京都市立塔南高等学校
〒601-8348
京都市南区吉祥院観音堂町41
TEL:075-681-0701
FAX:075-682-7107
E-mail: tounan@edu.city.kyoto.jp