京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/04/20
本日:count up38
昨日:273
総数:457309
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

【校長室】1学期始業式で,こんなことを話しました

 (記事をアップするのが遅くなってしまいました。前の記事よりも時間が戻ってしまいますが,御容赦ください。)
 
 4月10日(火)9時から,1学期の始業式を本校グラウンドにて行いました。以前からいる教員に聞きますと(私は,本校2年目です),「1学期始業式や新任式をグラウンドでできるのは,本当に久しぶりで,3年生は初めてではないかと思います」とのことでした。
 気持ちよく晴れた空のもと,離任式・新任式・1学期始業式・生徒の対面式を行いました。
 
 始業式では,次のようなことを話しました。
 ―――――――――――――――――――――――――――――――
 生徒の皆さんは,入学や進級という節目にあたって,それぞれ目標や抱負を胸に秘めていることと思います。私は,昨日の入学式の式辞で,1年生の皆さんには,「時を惜しんで,積極的かつ貪欲に,限界を設けることなく,何事にも力一杯取り組んでほしい」という願いを述べました。
 「人生にリハーサルはない」という言葉があります。人生は,まさに練習なしのぶっつけ本番であり,「今」この時は二度と戻ってはきません。“未来の自分”の可能性を狭めることのないよう,“なりたい自分”,“自分が思い描く人生の目的や意味”をしっかりと・明確にイメージしながら,日々着実に歩みを進めていってください。

 特にお願いしておきたいのは,日々の勉学はもちろんのこと,部活動や生徒会活動,その他自主的な課外の活動等,すべての活動において,皆さんには,くれぐれも「与えられるまま」「無自覚」にこなすだけであってほしくない,ということです。
 皆さん一人一人が意欲と関心をもって何事にも積極的に自ら考え,選択し,挑戦してください。そして,その過程そのものを楽しむとともに,しっかりと自分のこととして意思決定し,場と状況に応じた適切な判断や行動を自ら進んででき,責任をもって実行していける力を養ってほしいと思います。

 最後に,「才能の差は小さいが,努力の差は大きい。継続の差はもっと大きい。」という言葉があります。一人一人が持っている「善さ」や「自ら律する力」を大切にしながら,皆さんとともに,楽しく,充実した1年を過ごしたいと思います。
 皆さんの活躍を期待しています!
 ―――――――――――――――――――――――――――――――

[写真]
 1枚目 昇任・転入・新任の先生方を紹介している様子
 2・3枚目 始業式に先立って行われたクラス発表の様子
画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
京都市立塔南高等学校
〒601-8348
京都市南区吉祥院観音堂町41
TEL:075-681-0701
FAX:075-682-7107
E-mail: tounan@edu.city.kyoto.jp