京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/10/20
本日:count up87
昨日:378
総数:1041635
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
本校は,第1期スーパーグローバルハイスクールに指定されました。「『しなやかさ』と『したたかさ』を備えた青年の育成」を研究開発テーマとして,グローバル社会の中で自立するために必要な態度・能力を育成するための指導法を開発します。

H30グローバルリーダー育成研修 その9(8月1日の様子)

8月1日
 学校生活にも慣れ、ホームステイ先での生活にも慣れ始めた様子です。
 毎日英語で行うグループミーティングでは、一人一人の話す量がぐんと増え、話したいという気持ちも、自分の考えを伝える表現方法も格段に広がっているのが分かります。
 さて、今日はそんなみんなの授業の様子をお伝えします!

 午前中はGlobal Leader Lessonでした。
 今日は明日本番を迎えるミニ国連の準備の真っ最中でした。2人ずつに分かれ、それぞれアメリカや南アフリカ、トルコなどの国の代表として、自分たちの国が抱える問題について調べていました。話し合うテーマは、環境、ジェンダー、移民政策の3つです。先生にアドバイスをもらいながら、インターネットを使って調べ、ワークシートに内容を整理していました。明日の発表が楽しみです!
 午後はEnglish Lessonでした。
 1時間目は携帯電話についてのディスカッションが行われていました。携帯電話を持っている人と聞くと全員の手が上がり、その次に携帯電話は何をするためのツールとして使っているのかを話し合っていました。そして、携帯電話を持つのは良いことか悪いことか、それは何故か、何歳から携帯電話を持つべきか等、クラス全体で意見を交流していました。次に日本での携帯電話依存症に関する記事を読み、改めて携帯電話を使う際に気を付けるべきことを話し合いました。
 2時間目はイギリスについてのディスカッションでした。「イギリスの天気は言われているほど悪くない」、「イギリスの料理は実はまずくない」などテーマが与えられ、それに賛成か反対かの意見と理由をそれぞれ発表していました。
 自分の意見を理由とともに言う姿勢が身に付いてきている様子がひしひしと伝わってきます。


(写真上中) Global Leader Lessonの様子
(写真下) English Lessonの様子

画像1
画像2
画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
行事予定
10/21 3年:全統マーク模試(校外)
10/23 短縮授業(2・5・6・7限の授業)       自立する18歳の日
10/25 スクールカウンセラー来校日
10/27 PST  第3回土曜テスト
京都市立堀川高等学校
〒604-8254
京都市中京区東堀川通錦小路上ル四坊堀川町622-2
TEL:075-211-5351
FAX:075-211-8975
E-mail: horikawa@edu.city.kyoto.jp