京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/09/25
本日:count up122
昨日:59
総数:366732
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
思いやりの気持ちを! いまを大切に! オール洛陽のメンバーとして結集を! 『予測不能社会にあくなき挑戦!!』

普通救命講習会

 7月20日、伏見消防署救急隊員の方々を講師にお招きし、プロジェクト・ラボにて普通救命講習会を開催しました。講義および実技・実習を3時間にわたって実施、心肺蘇生法ができる知識や技能を身につけるとともにAEDも実技を通して操作方法を学びました。救急隊が到着するまでに周りの人が心肺蘇生を実施すると、しない場合に比べて助かる率が約2倍になるというデータも講義で示されました。
 部活動およびそれ以外の場面でも人が目の前で倒れるなどの緊急時に落ち着いて心肺蘇生法を実施したり、正しくAEDを操作できるよう生徒たちは真剣に取り組んでいました。

画像1
画像2
画像3

特別区域の清掃

 本日7月12日(水)は特別区域の清掃の日です。普段の清掃とは別に廊下、階段、演習室など特別教室を中心に原則水曜に実施しており、各クラスが分担して担当個所の清掃を行いました。蒸し暑い中での清掃でしたが、きれいになって気持ちよく過ごせそうです。
画像1
画像2
画像3

一般教養テスト

 7月3日から始まった1学期の期末考査も本日7日(金)で終了、最後を締めくくったのは一般教養テストです。これは学校斡旋の就職や指定校推薦など進学の推薦判定規準にも適用される試験でもあり、最後まで気を抜かず真剣に取り組んでいました。来週月曜からは、通常授業が始まります。
画像1

施設・設備紹介 レーザ加工機

 写真は、東棟2階の「ものづくり実習室1」に設置されているレーザ加工機です。これは主にアクリル板などの材料で、CADで設計した板ものを加工する際に力を発揮します。手軽に部品を精度よく加工できるので課題研究などで今後も活躍が期待されます。
画像1
画像2

期末考査始まる

 本日7月3日(月)から1学期の期末考査が始まりました。今週末7日(金)まで5日間にわたり行われます。先週末から急に蒸し暑くなりましたが、集中力を保ってしっかりと学習し進路実現に向けて試験に取り組んでください。
画像1
画像2

施設・設備紹介 溶接設備

 写真は、テクニカルステーション奥に設置されているガス溶接・アーク溶接設備です。いずれも5台の溶接機があり同時に溶接作業が可能です。ガス溶接で用いるトーチも新規に購入・設置し、作業場所も窓のそばにあり併せて作業台横に蛍光灯も設置されて、明るい場所で作業ができると評判です。(写真上・中がガス、下がアーク溶接機)
画像1
画像2
画像3

施設・設備紹介 3Dプリンタ

 写真は、特別教室棟2階のものづくり実習室1にある3Dプリンタで、現在2台設置されています。3DCADで設計したものが3Dプリンタで加工できるので、適切な材料を選んで製作すればいろいろな部品にも展開できます。今後、課題研究などで使用する機会も増えてきそうです。
画像1
画像2
画像3

【企画推進部】毎日放送「ちちんぷいぷい」

 昨日(6/13),毎日放送ちちんぷいぷい『たむらけんじの学校に行こッ!』コーナーの取材がありました。本校の教育活動の一端が紹介されます。放送は,来週6月19日(月)14:00〜18:00です。

【MBS毎日放送】http://www.mbs.jp/puipui/

画像1

施設・設備紹介 CADCAM室

 写真は、本校西館にあるCAD室で、機械系、建築土木系の専用CADがそれぞれ2室ずつ合せて4室あります。各部屋には生徒用のPCが20台あり、機械系CAD室はうち1室が工作機械で加工するための変換ソフトも備えたCAD・CAM室になっています。授業や部活動で頻繁に稼働しています。写真上は機械系CAD室、下は建築・土木系CAD室です。
画像1
画像2

校内大掃除

 今日は、短縮授業で7限終了後校内の大掃除を実施、ホームルーム教室はじめエントランスや中庭、階段、廊下など共用エリアを含め全校一斉に大掃除を行いました。中間考査も先週終わりましたが、隅々まできれいにして清々しい新たな気持ちで授業に取り組めそうです。
画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
行事予定
9/26 体育祭準備(40分短縮授業)
9/27 体育祭
9/29 舞台発表準備(40分短縮授業)
京都市立洛陽工業高等学校
〒612-0884
京都市伏見区深草西出山町23
TEL:075-646-1515
FAX:075-646-1516
E-mail: rakuyo@edu.city.kyoto.jp