京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/11/11
本日:count up13
昨日:64
総数:200765
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標 京北地域の主体者として,伝統と文化を受け継ぎ,自らの進路と地域の未来を切り拓いていける子どもの育成〜言語能力と地域創生力を伸ばす〜

周山中ブロック 小中一貫教育に関して

 周山中ブロック小中一貫教育構想図等をアップしました。
小中一貫教育構想図
軸となる取組

平成31年度周山中学校学校教育目標

画像1
※学校教育目標※
「京北地域の主体者として,伝統と文化を受け継ぎ,自らむの進路と地域の未来を切り拓いていける子どもの育成〜言語能力と地域創生力を伸ばす〜」

 京都京北小中学校の開校を1年後に控え,今年度も,京北4小中学校は,共通の学校教育目標を設定し,心を一つにして取り組んでいきたいと考えています。

<めざす生徒像>
1英知:得た知識を活用し,探究心を持って問題解決に
     向けて主体的に取り組む事が出来る生徒。
2敬愛:自尊感情を持ち,周りの人との関係・コミュニ
     ケーションを大切に出来る生徒。
3健康:常に健康や安全,スポーツに関心を持ち生涯に
     渡ってそれを実践することが出来る生徒。

<めざす教職員像>
 1 学校教育目標を理解し教育活動のあらゆる分野に
   おいて具現化しようとする教職員
 2 自己研鑽に励み,他者の評価を謙虚に受け入れ,
   互いに切磋琢磨していける教職員
 3 高い人権意識を身につけ,子どもへの愛情や慈し
   む心をもった教職員

<めざす学校像>
 1 小規模・少人数の利点を最大限に生かせる
 2 教職員が切磋琢磨する中で互いに信頼し,支え合い,
   協働して教育目標実現のために取り組む
 3 地域の伝統的・文化的な環境を活用し,地域の学校
   ・地域と共にある学校となる
 4 一人ひとりの生徒の「学び方」の違いを組織的に
   支援し,生徒が望む進路をかなえられる

<学校経営方針>
 1.学力向上に向けて出来うる,あらゆる取組を推進する。
   可能な限り,根拠に基づいた目標を「数値化」し,検証
   していく。
 2.「指導」から「支援」の発想を持ち,一人ひとりの課題
   や学び方の違いを受け止め,粘り強い取組を展開する。
 3.ベテラン教職員が培ってきた教育的財産を,若手教職員
   に引き継ぐと共に,互いが真摯に学び合い,支え合える
   チーム周山づくりを進める。
 4.施設一体型小中一貫教育校の開校を想定し,具体的な
   連携内容や,9年間を見通した教育課程の作成を推進
   する。
 5.ワークライフバランスを大切にし,心身共に健康で活力
   ある生活を送れるようにする。

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
5/14 修学旅行(3年)〜16日まで
5/15 校外学習(1・2年)
京都市立周山中学校
〒601-0251
京都市右京区京北周山町中山39-4
TEL:075-852-0053
FAX:075-852-0090
E-mail: shuzan-c@edu.city.kyoto.jp