京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/03/27
本日:count up18
昨日:11
総数:214251
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標 京北地域の主体者として,伝統と文化を受け継ぎ,自らの進路と地域の未来を切り拓いていける子どもの育成〜言語能力と地域創成力を伸ばす〜

『休校中の家庭学習のお願い』

 3月5日(木),本日より休校となっております。生徒の皆さんは,休校中の家庭学習について時間を決めて自主的に取り組めるようにしてください。保護者の皆様へのお願いプリントも配布しております。詳しくはこちらからご確認ください。『休校中の家庭学習のお願い』
 生徒の皆さんとご家族の皆様のご健康をお祈りしております。

学校だより3月号

 学校だより3月号をアップしました。
こちらよりご覧ください。学校だより3月号

そったく3月号より

 一 緑も深き  杉木立ち
   めぐれる山を 窓に見て
学ぶ我らは  いやひけに
絶えぬ努力の  道ゆかん
二 大堰の川の  水清く
瀬々に輝う  朝日かげ
大気も澄めり 朗らかに
学ぶ心に 我 生きん
三 平和正義の いしづえを
築く使命に 手をとりて
共にみがかん 若人の
   進む行く手に 光あれ

 周山中学校校歌です。これまで七十余年の間に9343人の卒業生を輩出してきました。今でもすぐに歌詞を見れば口ずさむ事が出来る方もたくさん京北にはおられることでしょう。力溢れる歌詞と,耳に残る名曲は,私も京北に着任して最初の一月ですぐに歌えるようになりました。ただ,「いやひけ」とは何のことが分かりませんでした。いやひけ「彌日異」とは,日に日に変わる様子,前進することを意味しています。周山中学校校歌は,京北の大自然を愛で,その鋭気を体いっぱいに蓄えて,日々努力を惜しまず,平和で正義が貫かれる理想の世界を創る若人を育てて行くのだという思いがいっぱい詰め込まれた素晴らしい校歌だと思います。そしてその思いを京北の先人達は,もちろん現在に至るまで教育大国としての京北を,周山中学校を育てて下さいました。その思いに改めて心より敬意を表し,御礼申し上げます。
 学校便り「啐啄」も,本号をもちまして廃刊となります。
 「啐啄」とは卵の殻を割って出てこようとするひな鳥を,親鳥が外から突き割る様を意味し,教え子と教師の息がぴったりと合うことによって,学びを導いてやる様を表しています。私たち教職員は,これまで啐啄の名に恥じない関わりが出来ていたでしょうか?そう考えるとまだまだ至らぬ点ばかりが思い出され,大変恥ずかしい限りです。
 京北の子ども達は,父母だけで無く地域や祖父母にも支えられ,大変優しく人間らしい素直な子ども達だと感じます。しかし,大海に漕ぎ出でるための力強さはやや物足りなく,学力もまだまだ伸びしろがあると感じます。その成長の可能性を私たち教職員はどれだけ伸ばしてやることが出来たのでしょうか。
伝統ある周山中学校を閉じることは,心から寂しくもあり,やり残した感も否めません。しかしいやひけに,学校も変わらねばなりません。前に進まねばなりません。ひな鳥がそこにいる限り,私たちには全力で啐啄していく使命があります。まもなく開校する京都京北小中学校に,この思いを必ずや引き継いでいきたいと思います。これまで本当にありがとうございました。

新校学校説明会

 2月28日(金)に,4月から開校する新校の説明会を,生徒に向けて行いました。11月の説明会のスライドも用いながら施設や教育課程について簡単に説明をしていきました。建物もおおよそ出来上がり,約1か月後にはいよいよ開校となります。話を聴く姿勢から,生徒たちの新校に向けての期待を感じることができました。
画像1
画像2

3年生 国語の授業から

 3年国語の授業では,表現力を高めることを目的として「プレゼン」に取り組んでいます。本日は作成したスライドを使いながら全員が実際にプレゼンをしていきました。自分の興味関心があることについて,1人5分間の持ち時間で自由に発表を行いました。少し緊張している生徒もいましたが,中には自分の訴えたいことを自分の言葉で堂々と話していく姿も見られ,3年生の成長を感じることができた時間となりました。
画像1
画像2
画像3

右京支部ふれあい合同演奏会の中止について

 3月1日(日)午後に「右京ふれあい文化会館」にて開催を予定しておりました「右京支部ふれあい合同演奏会」は,国内において新型コロナウィルスに感染した事例が相次いで報告されている中,感染拡大への懸念が一層高まりつつある状況を鑑み,中止とさせていただきます。子どもたちの健康・安全を守るための決定をご理解ご了承くださいますようお願い申し上げます。

公開授業

 2月20日(木),プログラミング教育に関わる公開授業を,技術家庭科の授業において行いました。京北4小中学校では,今年度から pepper を導入し,授業や行事等に活用しています。本時は pepper に入室者の数をカウントさせるには?という課題に取り組みました。生徒たちはよりよくカウントできる方法について,試行錯誤しながら,一人一人しっかり考え,プログラミングをしていきました。授業後は参観者による協議,そして最後に総合教育センター指導主事の先生よりご講義いただきました。今年度の取組を踏まえ,来年度以降も今年の取組を継続,発展させながら,児童生徒たちが今必要な資質・能力を身につけていくために,学校としてさらに研究を重ねていきたいと思います。
画像1
画像2
画像3

学年末テスト

 2月18日(火)より,1,2年生の学年末テストが始まりました。外は一面雪化粧の寒い朝となりましたが,生徒たちは今までの学習の成果を発揮しようと,必死でテストに向かう姿が見られました。泣いても笑っても今年最後の定期テストです。今までの力を発揮すべく,全力で取り組んでほしいと思います。
画像1
画像2
画像3

公開授業のご案内

 今週2月20日(木)に,プログラミング教育に関わる公開授業を実施いたします。
 学校関係者の皆様におかれましては,ぜひご参観いただき,ご助言等いただけますと有難く存じます。
公開授業案内

性に関する学習

 2月13日(木)5校時,2年生では「性に関する学習」を行いました。今回取り上げたテーマは「男女交際」です。思春期の生徒たちにとって,やはり「男女交際」は関心事の一つで,授業では少し照れながらも,しっかりと自分の意見を言い合い,意欲的に学習する生徒の姿が見られました。今回の学びをその場限りの学習で終わらせず,相手のことをしっかりと思いやることのできる人としての成長に,つなげていってほしいと思います。
画像1
画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
3/9 3年生卒業前行事
3/11 3年生を送る会
3/12 卒業式予行・準備
3/13 卒業式
京都市立周山中学校
〒601-0251
京都市右京区京北周山町中山39-4
TEL:075-852-0053
FAX:075-852-0090
E-mail: shuzan-c@edu.city.kyoto.jp