京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/06/22
本日:count up3
昨日:78
総数:191022
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
学校教育目標 京北地域の主体者として,伝統と文化を受け継ぎ,自らの進路と地域の未来を切り拓いていける子どもの育成〜言語能力と地域創生力を伸ばす〜

音楽祭に向けて

 5月9日(木),6月に開催する『音楽祭』に向けての取組が始まっています。昨日は第1回伴奏者講習会が,今日は第1回指揮者講習会が行われました。みんな音楽科の先生の指導を熱心に聞いていました。伴奏者と指揮者は,クラスでの練習開始に向けて,早い時期から一生懸命練習してくれています。

画像1
画像2

修学旅行に向けて

 本日5月9日(木)5限,3年生は修学旅行に向けての学年集会を行いました。
 集団行動,健康・安全について先生方からお話を聞きました。

 笑顔で帰れるように,子どもたちも真剣に受け止めて聞いています。
画像1
画像2
画像3

そったく5月号から

 10連休を終え,新元号と共に新しい時代に向けて歩み始めました。季節は早くも立夏を過ぎ,初夏の力強い風が吹き渡っています。中学生,または「思春期」「青春時代」と呼ばれる,まさに人生で,さぁこれから!という爽やかで活動的な季節を子ども達は歩んでいます。

 さてこの「思春期」。思春期とはどのような季節なのでしょうか。これまでベタベタと親にくっついていた子が,何かよそよそしくなったり,口数が少なくなったり,親に口答えしたり,すぐにイライラしたり。そんな我が子の変化に寂しさや不安をお感じの方もおられることでしょう。具体的思考から,抽象的思考が出来るようになり,他者とは違う,自分の内面の世界があることに気づきはじめ,様々な葛藤の中で,自らの生き方を模索しはじめます。思春期では親から自立したいという欲求が高まりますが,親から離れることの不安も感じます。集団への帰属意識が高まり,仲間と一緒に行動することで安心感を得ようとします。仲間関係のトラブルは,こころに重大な影響を及ぼし,学校に行きたくない,行けない最大の要因になりがちです。

 思春期は,二次性徴と呼ばれる体の変化と共に発現します。男の子のがっちりとした体つき・喉仏・声変わり・性毛,女の子のふっくらとした体つき・乳房の発達・初経・性毛などが現れます。また急激に身長が伸びるのもこの時期です。もちろん個人差があり,発現が早い人や遅い人がいますから,それぞれ個性として何の問題もありませんが,それらの様々な平均値としてのデータを見てみると,戦後と比べて現代は,2歳程度早熟化していると言われています。これまで学校教育(義務教育)は小学校6年+中学校3年で構成され,思春期の概念は13歳の中学生からとされてきました。しかし戦後75年が経ち,これまでの教育をきちんと総括した上で改めて定義し直す時期に来ているのでは無いかと思っています。

 現在建設中の京都京北小中学校は,思春期の早熟化も踏まえ,5年生からは中学生に近い教育も取り入れる,ステージ制を柱としています。子ども達の変化に対応しながら,すくすくとこの若葉の季節を成長していく姿を思い浮かべ,開校に向けて準備を進めていきたいと思います。今後ともご支援賜りますよう,お願い申し上げます。

合同写生大会

 ゴールデンウィーク明けの5月7日(火),3小学校とともに合同写生大会を行いました。まさに五月晴れというにふさわしい,澄み切った空の下での写生会です。豊かな自然をどのようにキャンパスに表現するのか,試行錯誤しながら子供たちは写生を楽しんでいる様子でした。
画像1
画像2
画像3

周山中ブロック 小中一貫教育に関して

 周山中ブロック小中一貫教育構想図等をアップしました。
小中一貫教育構想図
軸となる取組

野球部,快進撃! 見事ベスト4!

 5月2日(木),岡崎グランドにてベスト8をかけて洛水中学校と対戦しました。試合ごとに力をつけてきている周山中ですが,この日も打線が絶好調。相手のミスもあり,4回コールド勝ちでベスト8に進出しました。そして翌日3日(金)は準々決勝。エースが抑え,打線も援護をするというまさに理想的な展開で,八条中に7−1で勝利! 見事ベスト4という結果をもたらしてくれました。日に日に力と自信をつけ,個人技とチームワークで勝ち取ったベスト4! 野球部のみなさん,本当におめでとうございます。準決勝は5月11日(土)に行われる予定です。盛大なる応援をどうぞよろしくお願い致します。
画像1
画像2
画像3

陸上部

 5月2日(木),五月晴れの澄み切った天候の中,陸上各競技が西京極総合運動公園陸上競技場で行われました。各競技とも力を十分に出し切ることができず,決勝進出とはいきませんでしたが,最後まであきらめない姿がとても印象的でした。選手のみなさんは夏に向けて頑張ってほしいと思います。
画像1
画像2

バレーボール部戦績

 4月30日(火),開睛小中学校にてバレーボール部の試合が行われました。初戦は京都女子中との対戦で,ミスから第1セットを取られましたが,第2,3セットは本来の調子を取戻して連取,2−1の逆転勝ちで1回戦を突破しました。続く3回戦は同志社女子中との対戦。ベスト16をかけての試合でしたが,残念ながら0−2で敗退しました。個々の力も高くチームワークの良さも随所に見られるなど,まだまだ伸びしろのあるチームです。夏に向けてしっかり課題を克服し頑張っていきたいと思います。
画像1
画像2
画像3

卓球部団体戦

 卓球部の団体戦が,島津アリーナで行われ,西院中と対戦しました。
 ファーストは,相手が強豪で,残念ながら星を落としましたが,セカンドは熱戦のシーソーゲームで,2ゲーム取った後,2ゲーム取られ,ファイナルとなりましたが粘りの末,勝利を物にしました。ダブルスは,急遽組んだ事もあり,惜しくも敗れてしまいました。フォースは,ほとんど僅差のゲームが続きましたが,これまた惜しくも敗れてしまい,初戦突破はなりませんでした。あと少しの所という試合ばかりだったので,夏は強い気持ちで頑張って欲しいと思います。

画像1
画像2
画像3

ソフトテニス部戦績

 女子ソフトテニス部の試合は,29日,加茂川中学校にて団体戦が行われました。
 一回戦は,洛西中。昨年度も対戦したことがある難敵でした。第一ペアは惜しくも星を落としましたが,第二ペアはストローク力でも勝り,快勝!ところが第三ペアは立て続けに3ゲームを取られ,後がなくなってしまいました。しかしここからが驚異の粘り!あっという間に3ゲーム追いつき,ファイナルゲームとなり,見事それも制して大逆転での初戦突破となりました。
 続く二回戦は,惜しくも1−2で敗れてしまいましたが,夏につながる素晴らしい戦いでした。

画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
5/14 修学旅行(3年)〜16日まで
5/15 校外学習(1・2年)
京都市立周山中学校
〒601-0251
京都市右京区京北周山町中山39-4
TEL:075-852-0053
FAX:075-852-0090
E-mail: shuzan-c@edu.city.kyoto.jp