京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/04/20
本日:count up33
昨日:128
総数:193077
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
3月24日〜4月8日春期休業,4月9日着任式・始業式・入学式,  4月13日給食開始,4月20日授業参観日,4月23日〜5月2日家庭訪問

平成30年度がスタート!

画像1画像2画像3
 寒さが長く続いた今年の冬でしたが,3月の後半に入ると春の光に桜の花が一気に満開となり,あたたかさと力強さを感じる新学期を迎えました。梅津小学校の教職員にも新メンバーが加わり,新1年生84名と共に気持ちも新たに子どもたちの健やかな成長を願って頑張っていきたいと決意を新たにしております。
 京都市の学校教育の重点である「確かな学力」「豊かな心」「健やかな体」の調和のとれた育成と「自ら学ぶ力」と「自ら律する力」を高める教育を目指すと共に,次期学習指導要領の改訂を意識して,昨年度から学校教育目標を『自ら進んで学び,未来にはばたける子どもの育成』に,また,目指す子ども像も「いのちを大切にする子」「気持ちのいいあいさつをする子」「考えながら聴く子」「自信をもって話す子」「みんなのためにがんばる子」に変え,教職員が子どもたちと共に「子どもたちが輝く学校づくり」に向けて努力していきたいと考えています。
 また,今年度も文部科学省より3年連続となる「道徳教育の抜本的改善・充実に係る支援事業」の指定を受けることなり,さらに道徳教育の充実を目指した研究に教職員が心を一つにして取り組みたいと考えています。また,その成果を11月30日金曜日に近畿小学校道徳教育研究大会京都市大会の会場校として梅津小学校で発表する予定です。
 そのために,子どもたちが自ら進んで学んだり,子どもたち同士が互いに学び合えたりできるように,教職員が教育に関わるプロとしての自覚をもち,それぞれの持ち味を生かして,教育活動を進めます。特に,子どもたちの良さを認め,励ます指導に力を入れ,「時間」「もの」「こと」を 大切にする教育に取り組みたいと考えています。そして,子どもたちが「喜んで登校,満足して下校できる学校」にしていきたいと教職員が全員で取り組みたいと考えています。
 また,学校運営協議会「プロジェクト梅津」の力もお借りして,地域の方々とさらに良い学校を作り上げていきたいと考えています。
 保護者や地域の皆様には,今年度も1年間温かいご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。


京都市立梅津小学校 校長 若松秀一

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
京都市立梅津小学校
〒615-0916
京都市右京区梅津中村町38
TEL:075-861-0009
FAX:075-881-0465
E-mail: umedu-s@edu.city.kyoto.jp