京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/02/20
本日:count up7
昨日:71
総数:186839
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
参観懇談会:平成30年2月20日(火)高学年・むくのき,21日(水)低学年,                 作品展開館時間 20日10時40分〜17時,21日9時〜17時,22日9時〜12時        

作品展,開催中です

本日より,体育館にて作品展を開催しております。

開館時間は,

 20日 10時40分
 21日 9〜17時
 22日 9時〜12時

となっております。

ぜひお誘いあわせのうえ,ご来校ください。

なお,授業参観・懇談会は

 20日 4,5,6年,育
 21日 1,2,3年

授業参観13時50分〜
です。

その後,懇談会を行いますので,こちらもぜひ,ご参加ください。
画像1
画像2
画像3

バドミントン部交流試合に出かけました。

17日(土)
毎年,交流を行っている山ノ内小学校のバドミントンクラブの子ども達と
試合交流を行いました。
毎週一回の練習ですが,つつけることで,サーブやスマッシュなど,
技術が身についてきた子も多く,力を発揮できたことと思います。
交流を続ける中で,顔見知りになった子もいたようで,帰り際には手を振っていた子たちもいました。

山ノ内小学校の皆様。
また,応援に来て頂いた保護者の皆様。
ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

独立行政法人教職員支援機構NITS大賞

画像1
画像2
画像3
平成30年2月2日(金)に東京のフクラシア丸の内オアゾ(東京駅前にあります。)で標記表彰式がありました。その中で「ミニッツ賞」をいただきました。先進的な業務改善による教職員の負担軽減取組として評価してもらいました。児童と関わる時間を少しでも確保し,梅津の教育をよりよくしていきたいと考えております。今後とも宜しくお願い致します。(教頭:山口)

京都はぐくみ憲章の日

 今日,2月5日は,京都はぐくみ憲章の日です。
http://hagukumi2525.kyoto.jp/

平成16年,子どもの命が粗末に扱われたり,子ども自身が自尊感情を持てず,命を軽視してしまう事件が続きました。

そこで,人づくり21世紀委員会などの子どもたちに関わる京都の市民ネットワークが中心となり,改めて子どもを健やかに育むため,市民の心意気を行動で示すことが緊急の課題であるとして議論を重ね,平成18年6月に「人づくり21世紀委員会からの提言」が京都市に提出されました。

これを受け,京都市では,京都市子どものための市民憲章懇話会を設置し,議論を重ねるとともに,市民の皆さまからの意見募集や意見交換会,シンポジウムを行ったうえで,平成19年2月5日に「子どもを共に育む京都市民憲章(愛称:京都はぐくみ憲章)」を制定しました。

画像1
画像2
画像3

プールの屋根が新しくなります!!

サビや破れが目立っていたプールの屋根ですが,
この度,新しく改修することになりました。

第一工程は,さび落としからの塗装です。
さびついていた支柱が,すっかりきれいになりました。

第二工程は屋根貼りです。
さて,こんどの屋根は何色か,完成をお楽しみに!!
画像1
画像2

地域のお餅つき大会がありました。

4日(日)
梅津少年補導を始めとする各種団体の皆様の運営のもと,
梅津小学校運動場で餅つき大会が開催されました。

今年もきなこ,大根,カレーなど,様々な味を用意していただきました。
少々風が冷たかったのですが,青空の下,
おもちをほお張る子たちの嬉しそうな顔が印象的でした。


関係の皆様。
冷え込む中,ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

給食週間「豆つまみ大会」

 今週は「給食週間」です。給食について考えたり,調理員さんのお仕事について知ったり,食べることを大切にするための取組を行います。
 月曜日の今日は,給食委員が3・4年生の「豆つまみ大会」を行いました。1人1つぶずつ,はしで豆をつまんで皿から皿へ移し替えていき,かかった時間で競いました。感想を聞くと「思ったより時間がかかった。」「さっとつまめてうれしかった。」と教えてくれていました。応援も盛り上がっていました。
 はしを正しく持つと,食べ方が上手にそしてきれいになります。これからも意識して持つことでおはしの使い方もどんどん上達していってほしいです。
画像1

避難訓練を行いました。

19日(金)全校で避難訓練を行いました。

今回は,休み時間に自信が起こったら,という想定で行いました。
より訓練に緊張感をもたせたかったため,事前に子どもたちに知らせないままに訓練を行いました。学校だより・学級通信等でお知らせしていなかったのは,そのためです。

指導者がいない場合,どのように身の安全を守ればよいのか,事前に指導したことがどのように訓練で表れるかについて,検証する機会でもありました。

訓練そのものは,迅速に避難できたのですが,放送を聞く,静かに移動するといったところでは課題が残りました。

1月17日の阪神淡路大震災を経験していない子ども達だからこそ,
教職員・大人がその被害の大きさを伝え,安全に対する心構えを常日頃からもてることが
大切です。

また,ご家庭でも,緊急時にはどのように避難するのか。
集合場所はどこにするのかといったことについて,お子たちと話し合ってみてください。
画像1
画像2
画像3

いよいよ来週はジョイントプログラム。

画像1画像2
いよいよ来週,3〜6年生はプレジョイント・ジョイントプログラムに取り組みます。
いつもの授業での学習に加え,知識の定着を図ったプリント学習にも力を入れてきました。
子ども達も繰返し学習を積み重ねる中で,
「できるようになってきた!」
「聞かれたことにすぐ答えられるようになってきた!」
と自信を深めている様子を嬉しく思います。

週明けが楽しみですね。
手洗いうがいなどを行い,体調管理もきちんとしておきましょう!!

学校再開です。

新年あけましておめでとうございます。

今日から学校が再開しました。
PTAの方も挨拶運動に加わってくださり,校門前では元気なあいさつが響きました。
また,集団登校の見守りにも保護者の皆様のご協力を頂いています。
朝のお忙しい時間にも関わらず,たくさんの方の見守りを頂いています。
ありがとうございます。

どうぞ,今年もよろしくお願いいたします。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

学校経営方針

新入学1年生保護様へ

研究

学校評価

学校だより

「学校いじめの防止基本方針」

その他

京都市立梅津小学校
〒615-0916
京都市右京区梅津中村町38
TEL:075-861-0009
FAX:075-881-0465
E-mail: umedu-s@edu.city.kyoto.jp