京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/05/28
本日:count up13
昨日:232
総数:235242
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
【ふるさとに誇りをもち,学び続ける市原野の子ども】 「自ら学び,心豊かに たくましく生きる子」の育成 〜こつこつ パチパチ にこにこ を大切にして〜

教育委員会からのお知らせ

22日(水)校内整備

手すり・倉庫屋根の掃除と塗装を進めています。
画像1画像2

22日(水)なかよしうさぎ

今日は,ラビットフードを少しだけたべました。
(ちょっと最近食べ過ぎのようでしたので…)
画像1画像2

22日(水)なかよしうさぎ

肌寒い一日になりました。
なかよしうさぎは,今日も元気です。
(「HPのなかよしうさぎを楽しみにしていますよ」というお声をいただきました。ありがとうございます。)
画像1
画像2
画像3

22日(水)好きなことを思いっきり〜作る・書く・描く・読む・練習する〜

<休校中の過ごし方について参考になれば幸いです。>
臨時休業が続いていますが,この期間にぜひ学習する内容を自分で決めることにもチャレンジしてください。「自分は〇〇に興味があるから」「将来,こんな大人になりたいから」「こんな仕事につきたいから」等々,理由はそれぞれでかまいません。何より【自分で考え判断して取り組んだ内容】は,「やりなさい。」と与えられたものにくらべると,やる気やその効果が何倍も違うことと思います。普段,学校に通っているときよりも,時間はたっぷりあります。その時間を“自分で決める”ことを大切にしてください。
また,
「好きこそものの上手なれ」という言葉があります。没頭すれば時間はあっという間に過ぎますし,やりたいことがあれば早起きにもつながるでしょう。低学年では,ブロック遊び,絵を描く,けん玉,ヨーヨー,折り紙,塗り絵,工作などを楽しんでいる声をききます。高学年では,楽器の練習や,夏休みの自由研究の本を見て実験や観察をしてみるといった声を聞いています。
「ちょっとむずかしいこと」にもじっくりとチャレンジする機会としてとらえることができればと思います。
画像1

楽しく学ぶ地図帳「ノルマントン号事件はどこで?」

<休校中の過ごし方について参考になれば幸いです。>
歴史編です。(少し難しいので,中学生以上のお兄さんやお姉さん,大人の方と相談をしてもいいです。)

問題です。
ノルマントン号事件とは,1886年(明治19年)にイギリス船籍の貨物船ノルマントン号が,紀州沖で座礁沈没した事から始まった紛争事件です。
では,どこで起こった事件なのか,地図で探してみましょう。

→和歌山県の南端 串本の近くでの出来事です。

地図帳には,【歴史上の出来事】に関することも記載されています。
以下,超難問10問を紹介します。
どこにあるかわかるかな?一度チャレンジしてみてください。

鎌倉幕府     屋島の戦い
桶狭間の戦い   壇ノ浦の戦い
吉野ヶ里遺跡   高松塚古墳
ザビエル上陸地  ペリー上陸地 
ナウマンゾウ発掘地 登呂遺跡
画像1

楽しく学ぶ地図帳「たまねぎは,どこで?」

<休校中の過ごし方について参考になれば幸いです。>

たまねぎは,どこで育てられたのかな?
スーパーで買ってきた新玉ねぎ。段ボールやパッケージをみると「あわじ産」と書いてある。
→「あわじ」ってどこ?何県?
→地図帳で調べてみましょう。
地図には,野菜や特産物の絵がたくさんのっています。
他の野菜や果物など,産地調べをしてみるのもいいですね。

さて問題です。
2017(平成29)年のすいかの生産が一番多い都道府県はどこでしょう。

答えは,1位が熊本県で4万4300トン,2位が千葉県で3万6100トン,3位が山形県で2万8200トンとなっています。
では,
熊本県を探して,「すいか」の絵をみつけましょう。
「千葉県」と「山形県」のすいかの絵を見つけましょう。

ちなみに
富山県のすいかは,他の県とすいかの形が少しちがいますよ。どこが違うかな?さがしてみましょう。
画像1

楽しく学ぶ地図帳

画像1
<休校中の過ごし方について参考になれば幸いです。>

中高学年のお友達は,おうちに地図帳があると思います。
一度,「地図帳」と「鉛筆」を【テレビ】の近くにおいてみましょう。そして,ニュースや番組で「〇〇県」「〇〇市」という言葉がでてきたら,それは地図のどこにあるのかな?ということで調べて,鉛筆で〇をしてみましょう。

1日2個ずつ〇をすれば,10日で20個になりますね。
地図帳のさいごに「さくいん」があるので,そこからも調べることができますよ。

さて,問題です。<初級編>
・地図帳で「京都府」を見つけましょう。
・地図帳で「大阪府」を見つけましょう。
クイズを出し合いっこするのもいいですね。

見通す力・計画をたてる力を 〜まずはすることを書いてみる〜

<休校中の過ごし方について参考になれば幸いです。>

いつ,何をやるのかをあらかじめ決めて,それを実行する仕組みを作ることで行動しやすくなります。「なにをするのか」を書いて並べるだけでも,子どもの自立を促す仕組み作りができます。お子さんと相談をしながら,スケージュールを紙やノートに書きあげるのも一つの方法です。まずは,「書いてみる」ことが大切です。以下のキーワードも参考にしてください。
・明日やることを決める
・勉強したことを記録(教科・項目)する
・毎日やることを決める
・勉強する時間(時間帯)を決める
Webで「学習計画」と入力し,検索すると例がでてきます。
また,右欄の「マイプランシート」などを参考にしていただければ幸いです。

21日(火)なかよしうさぎ

今日も元気いっぱいのなかよしうさぎたちです。
画像1
画像2

21日(火)学校の様子

淡い桃色と早緑とのコラボも,また美しいものです。
画像1
画像2
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
京都市立市原野小学校
〒601-1122
京都市左京区静市野中町105
TEL:075-741-2450
FAX:075-741-2195
E-mail: ichiharano-s@edu.city.kyoto.jp