京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/07/27
本日:count up9
昨日:34
総数:207093
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
7月24日(水)から8月25日(日)まで夏休みです。元気に安全にすごしてください。

春休みに入りました

春休みになっても,早寝,早起き,規則正しい生活を
心がけて過ごしてください。学習は,これまでの学習を
振り返り,計画を立てて家庭学習を進めていきましょう。
交通ルールなどにも気をつけて,楽しい春休みを過ごし
てください。

※「春休みのくらし」のプリントも,ご参照ください。

ほけんだより3月号

 ほけんだより3月号(高学年用・低学年用)
を,ほけんだよりのカテゴリにアップしました
ので,どうぞご覧ください。

学校評価

 平成23年度学校評価(前期・後期比較)
を,学校評価のカテゴリにアップしました。
どうぞご覧ください。

下校時刻が変わります

 3月1日から下校時刻が午後4時25分になります。
それにともなって,部活動などの終了時刻も午後5時
40分になります。
 放課後,学校に残って遊んだり補習を受けたりする
場合,帰りが少し遅くなります。お子様や担任・担当
者にご確認ください。また,今年度の部活動は原則と
して3月5日(月)の前後で終了します。
 種目ごとに違いますのでご確認ください。

お茶とお花の会がありました 6年

 2月23日に地域の女性会の方々にお世話になり,今年
もこの会を開かせていただきました。
 お手前を拝見したり,お花の生け方を教わったりした後,
子どもたちが実際に体験しました。お茶の先生の「お茶は,
自分で使った物は自分で片付ける。次の人が気持よく使え
るようにしておくことが大切です。」という言葉が印象的
でした。
 6年生からは「お茶をたてるのが難しく,正座がしんど
かったけど,和菓子がとてもおいしかった。」「カスミ草
を入れると華やかになり,色合いもよくなった。」という
感想が聞かれました。
 今,校内のあちこちに6年生が生けた「お花」が飾って
あります。ご来校の折りには,是非ご覧になってください。
画像1
画像2
画像3

六斎キッズ発表がありました

 2月28日,交通安全感謝の会の後,六斎発表会がありました。
本校子どもたちが取組んでいる「六斎キッズ」の発表を見て,子ど
もたちが地域の伝統芸能である壬生六斎について関心を持つために
この時期に毎年行われています。
 六斎キッズの子どもたちは,一年間練習してきた「四つ太鼓」
「祇園囃子」,「獅子と蜘蛛」の3つの演目を全校児童の前で披露
しました。四つ太鼓では,太鼓を1だけでなく2人で太鼓を叩いた
り,片手で叩いたりと色々な技を披露してくれました。次第に力強
くなっていく太鼓の音に,子どもたちはじっと聴き入っていました。
 祇園囃子では,お馴染みの祇園祭で聞いたことがある祇園囃子に
合わせて,六斎キッズの子どもたちが上手に棒を回す技を披露して
くれました。
 「獅子と蜘蛛」では,寝むたそうにしている獅子の様子を動きだ
けで上手に表現し,その獅子が起き上って蜘蛛が鮮やかに蜘蛛の糸
を獅子めがけて投げたとき,子どもたちからは「ワーッ!」と感激
の声が湧きました。
 いつも壬生六斎の地域芸能をご指導していただいている保存会の
皆様にお礼申しあげます。


画像1
画像2
画像3

交通安全感謝の会がありました

 2月27日の朝,毎日安全に登下校できるように指導
安全確保していただいている交通安全対策協議会・見守
り隊の方へ感謝の気持ちを伝えるために,交通安全感謝
の会がありました。
 交通安全対策協議会の方々には,毎朝交差点に立ち,
子どもたちが安全に登校できるように当たっていただい
ています。
 また,見守り隊の方々には,下校時に子供の安全を見
守っていただいています。全校児童で「いつもありがと
うございます。」とお礼をいった後,一年間のお礼の気
持ちを込めて,児童代表が感謝の言葉を安全対策協議会
見守り隊の方々に述べ,5年生が花束をお渡ししました。
 今年1年間,ボランティアで本当にお世話になりました。
誠にありがとうございます。
画像1
画像2
画像3

狂言鑑賞がありました

 2月13日に,文化庁の「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」
の狂言鑑賞がありました。この事業は,小学校・中学校等に芸術家を
派遣することにより,子どもたちの発想力やコミュニケーション能力
の育成を図ることを目的としています。
 狂言師(大蔵流)の方から,狂言の構えなど鑑賞の仕方を指導して
いただき,一休さんでもお馴染みの「附子」という狂言を全校で鑑賞
しました。
 本当はおいしい黒砂糖を,他の人に食べられないようにするため,
主人がそれを猛毒の「附子」としました。そしてその猛毒の「附子」
をめぐる,主人と太郎冠者・次郎冠者との絶妙な言葉のやり取りが
面白く,子どもたちの笑い声が湧くとても楽しい狂言でした。
 また,全校で鑑賞した後,6年生は,ワークショップで,狂言師の
方から,狂言の言い回しや型を指導していただきました。
 一緒に体を動かしてみて,狂言を体験することができました。
画像1
画像2

研究発表会

 他府県からもたくさんの参会者を迎え,2月3日に研究発表会
を行いました。本校では,今年も「読解タイム」をはじめ各教科
を通して読解力を育む取組を重ねています。
 この日は,どのクラスも授業を公開し,子どもたちの共に学び
合う様子を見ていただきました。そして,「子どもたちが生き生
きと学習に向かっていた」「主体的な場面が多く見られた」「集
中して追究しようとする姿や根拠をもって説明する姿が素晴らし
かった」などのお褒めの言葉をいただきました。
 「読み取る・聴き取る」「自分の考えをもつ」「友達と交流し
て考えを深める」などの力は本当に大切な力だと考えます。今後
さらに子どもたちの成長が見られるように,教職員一同チームワ
ークを高めながら取り組んでまいります。当日お世話をいただき
ましたPTAの皆様,ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

給食週間がありました

 2月6日から10日は「給食週間」でした。給食が出来上がる
までの仕事を知り,感謝の気持ちをもつ。給食が自分たちの健康
にどのように関わっているのかを知り,関心をもつ。というねらい
のもと,様々な取組を行いました。給食調理の様子の放映,健康委
員会の児童による「どこの国の料理かな?」クイズ・調理員さんの
紹介新聞,食べ物カルタ,給食標語作りなどを通して給食・食べ物
健康について考えるよいきっかけになりました。おうちでの「食」
も大切にされていると思いますが,学校給食のことも家庭での話題
になると嬉しいです。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
3/31 春休み
4/2 春休み
4/3 春休み
4/4 春休み
4/5 春休み
4/6 着任式,始業式,入学式

学校だより

学校評価

研究発表

台風等に対する非常措置

ほけんだより

学校目標

90周年記念式典

平成24年度教員公募

京都市立朱雀第三小学校
〒604-8823
京都市中京区壬生松原町81
TEL:075-312-3203
FAX:075-312-3343
E-mail: suzakudai3-s@edu.city.kyoto.jp