京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/10/23
本日:count up18
昨日:121
総数:344725
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
令和3年度入学児童対象の就学時健康診断は,11月18日(水)の午後1時30分から行います。よろしくお願いします。

教育委員会からのお知らせ

・学校における感染拡大防止について((9月13日〜19日)の新規感染者の状況)
新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止に向けて,
文部科学大臣から保護者や地域の皆様へのメッセージが発出されました。
・文部科学大臣メッセージ(保護者や地域の皆様へ)

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

2年生 体育授業参観

 張り切って運動場に出てきた元気な2年生。「あー,緊張する。」「どきどきするわ。」などお話している声が聞こえました。2年生になって初めての授業参観です。子どもたちも嬉しかったり,張り切ったり,きっと頑張っているところを見てほしい,そんな気持ちだったのでしょう。
 リズムにのって楽しく表現活動をしたあと,力を合わせてリレーに取り組んでいました。2年生の元気な姿がたくさん見られました。
画像1
画像2
画像3

にじいろ学級 体育授業参観

 今年度になって初めての参観授業。体育館で楽しく体育の学習に取り組む様子をお家の方にみていただきました。
 今日の学習は,おりかえしリレーと,いろいろな道具を使ったチャレンジ走です。走ったり,とんだり,くぐったり,まわったり。何回も練習してきたみんなは,今日も力いっぱいがんばっていました。すてきな姿をみていただくことができて,とてもうれしそうでした。
画像1
画像2
画像3

今日の給食 〜9月29日〜

画像1
今日の給食は,味つけコッペパン・牛乳・大豆と鶏肉のトマト煮・野菜のホットマリネです。大豆がふっくら仕上がっており,トマト味がパンによく合う献立でした。

体育参観よろしくお願いいたします!

明日は,にじいろ学級,2年生の参観があります。今週は,そのあとも,6年,1年,4年生と続きます。
お越しになれば,まず,受付でお名前をおっしゃってください。
そのあと,消毒のご協力をお願いいたします。
そして,運動場へ!
運動場では,椅子を等間隔にあけて並べていますので,どうぞお座りになってごらんください。
子どもたちも,参観を楽しみにしています。
保護者の皆さま,お忙しいとは思いますが,どうぞお越しください。
名札をおわすれなく!
画像1
画像2

5年生授業参観(体育) 延期

 本日予定していました5年生の授業参観(体育)は,雨天のため,10月13日(火)に延期します。なお,13日(火)も本日と同じ時間割で行います。よろしくお願いします。

授業参観 〜3年生〜

今日は,今年度初めての授業参観日でした。
3年生が,学級ごとに運動場でリレーの学習を行いました。
たくさんの保護者の皆さんに見守られながら,力いっぱい走った子どもたちです。
子どもたち,とっても嬉しそうでした。
お忙しい中,ご来校いただき,本当にありがとうございました。

画像1
画像2
画像3

今日の給食 〜9月24日〜

画像1
今日の給食はごはん・牛乳・こぎつねちらしの具・だいこん葉の炒め物・冬瓜のくずひき・おはぎです。和食を味わう,和(なごみ)献立の日です。
「おはぎ」は日本の伝統的な和菓子の一つで,お彼岸の期間におはぎを食べる風習があります。
和献立の動画も楽しそうに見ていました。

風災記念日〜低学年・にじいろ学級〜

室戸台風での被害を,食いいるような目でみていた子どもたち。
41人のなくなった西陣小学校の児童の中には,1年生も含まれています。
生きたくても生きられなかった命があるということを子どもたちは,学んでいたように思います。「命」について考えた時間でした。

画像1
画像2
画像3

風災記念日〜中学年〜

中学年は,室戸台風の被害のことを学んだあと,「命を大切に生きるとはどういうことだろう」ということから,日常の自分たちの生活を振り返って考えました。
ルールを守ること,例えば信号を守ること,廊下を歩くことなどから,もし,災害が起こったときにどうするのか知ること,普段から身も守ることを考えること,また,人にやさしくすること,周りの命も大切にする,学習を頑張ることなどを考えていました。
普段,なにげなく生きている私たちですが,このように立ちどまって「命の大切さ」を考えるよい機会になりました。

画像1
画像2
画像3

風災記念日

今日は,本校で設定している「風災記念日」です。今から86年前の昭和9年9月21日の室戸台風で,41人の西陣小学校の子どもたちが犠牲になったことを語り継ぐため,そして,生きたくても生きられなかったその命を受け継ぐ西陣中央小学校の子どもたちが「命の大切さ」「生きることのすばらしさ」について改めて考えることをねらいに始めて,今年で3年目です。
今年度は,昨年のように体育館で集まっての全校道徳は行えません。事前に低学年,中学年,高学年用に資料(音声入り)をつくり,それを各教室で視聴し,話し合いました。
どの学年も真剣に画面を見て,「命」について考える様子が見られ,大変有意義な時間でした。
6年生では,
・室戸台風のできごとを風化させてはいけない。
・41人の命が奪われたことを知るだけでなく,その「命」を自分たちが大切にして,「命」の大切さを次の人たちに知らせる。
・しっかりと防災の意識をもって備える。 ・避難訓練を真剣に取り組みたい。
・今生きていること,命がありがたいと思った。命を大切にしたい。
・生きられなかった人の分まで生きる。
・41人の気持ちを受継ぎ,雑に生きてはいけない。
・当たり前に生きていることや日常は,とても大切で幸せで特別なことだと思った。
・緊張感をもって過ごしたい。・生きていることは当然ではない。命の尊さを感じた。
・命はかけがえのないものだと分かった。生きていることに感謝したい。
などの意見が出されていました。さすが6年生です。
この思いを大切にして,毎日を過ごしてほしいです。

画像1
画像2
画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

学校だより

本校の教育

学校評価

いじめ防止基本方針

学校教育目標・経営方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育構想図

京都市立西陣中央小学校
〒602-8441
京都市上京区大宮通今出川上ル観世町135-1
TEL:075-432-5522
FAX:075-432-5523
E-mail: nishijinchuo-s@edu.city.kyoto.jp