京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/01/19
本日:count up29
昨日:68
総数:170448
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

5年 花背山の家 24

画像1
画像2
画像3
今日は,朝食も昼食も野外炊事です。

昼食は,カレーライスです。

みさきの家でもつくったし,一昨日も野外炊事をしたばかりなので,手際よく調理もかまどの調子もが進んでいきます。

かまどでは,先ほど起こした火を使っています。

今回は,慣れてきたので,ニンジンやジャガイモをハート形に切り出すというテクニックを披露している班もありました。

5年 花背山の家 23

画像1
画像2
画像3
引き続き,その場所で,火起こし体験をしました。

まいぎり式火起こし器を使います。

リズミカルに横棒を上下させることで,ひもでつながれた縦棒が回転し,摩擦が起こる仕組みになっています。

かなりがんばって,横棒の上下運動をさせないと火種がおこりません。
どの班での「ハイ!ハイ! ハイ!ハイ!」というかけ声がおこっていました。

うまく,火種が麻ひもに燃え移り,炎があがると,思わず「やった〜」という歓声や拍手が起こっていました。

「腕だけじゃなく,腹筋をつかったわ」
「しんどくてやめたくなったけど,かけ声がするからやめられなくなった」という感想がきかれました。

5年 花背山の家 22

画像1
画像2
画像3
パンが焦げてしまうこともありますが,そこは野外料理ということで,おいしくいただきました。

5年 花背山の家 21

画像1
画像2
画像3
今日の朝食は,パックドッグです。

ホットドッグ用のパンに,キャベツ炒めとソーセージをはさみ,アルミホイルでまいた後,牛乳パックに入れます。それをかまどに持っていき,牛乳パックに火をつけて,焼くとパックドッグの完成です。


5年 花背山の家 20

画像1
画像2
画像3
3日目の朝を迎えました。

今朝もすっきりと晴れて気持ちいい朝です。
その分,空気が冷たく,子どもたちは寒そうです。

でも,夕べはしっかりと睡眠をとったようで,みんな元気に朝のつどいをしました。

5年 花背山の家 19

画像1
画像2
2日目の終わりの活動は,「はがきを書こう」です。

昨日と今日の思い出をご家族にあてて,書いています。

どうぞ,お楽しみに・・・

5年 花背山の家 18

画像1
画像2
画像3
夜の活動は,天体観測です。

今日は,晴れていて,観測ができました。夜も思ったよりも寒くなく観測日和でした。

星空を見ながら,星座の話を聞いたあと,天体望遠鏡で観察をしました。

今日は,半月,火星,双子星「アルビレオ」,北極星,スバルと土星を見ることができました。ただ,残念ながら,土星は,時間とともに西の空に消えて行ってしまったので,全員がみることはできませんでした。

5年 花背山の家 17

画像1画像2画像3
今朝に引き続き,食堂での夕食です。

メニューは,ごはん,すまし汁,エビフライ,揚げ餃子,ミニハンバーグ,野菜のケチャップ炒め,大根と豚肉の煮つけ,キャベツの千切り,オニオンスライス,ゆでサンド豆,マカロニサラダでした。

人気No.1は,揚げ餃子でした。なんと,19個も食べた強者もいました。

班ごとに手際よく,準備ができたので,ゆっくりと味わうことができました。

5年 花背山の家 16

画像1
画像2
画像3
山の家に戻ってきました。

裏側の野鳥の森から入って帰ってきました。
池があり,淡水魚がたくさん泳いでいました。

本館前で,見上げると,朝に向こうのほうに見えた鉄塔が山の上の裏手に見えました。

ぐるっと半周,尾根伝いに歩いてきたことがよくわかりました。

しゃべったり,うたったり,時には「つかれた・・・」と言いながら,
でも,予定より早く帰ってこられたのは,みんなががんばった成果でした。

おつかれさまでした。

5年 花背山の家 15

画像1
画像2
下りになりました。

途中,先日の台風の被害の跡が多く残っていました。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
1/19 土曜学習
1/21 クラブ活動(3年見学)
1/22 児童朝会

学校だより

学校評価

いじめ防止基本方針

学校経営方針・学校教育目標

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育

ほけんだより

京都市立京極小学校
〒602-0844
京都市上京区寺町通石薬師下る西側染殿町658
TEL:075-231-0959
FAX:075-231-7319
E-mail: kyogoku-s@edu.city.kyoto.jp