京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/12/15
本日:count up99
昨日:126
総数:355275
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
室町小学校のホームページです。今年度のマラソン大会は2月6日(火)に行います。ご予定ください。

平成23年度 修了式「大きく育て」

画像1
画像2
画像3
 みなさん,おはようございます。

 昨日,43名の6年生がこの室町小学校を卒業していきました。
 私は、卒業生のみなさんにこれを見せてお話をしました。
 これは何でしょう。
 盆栽と言います。
 こんな小さな木ですが、何十年とたっています。
 盆栽のこの木を,上から見るととても小さく見えます。ところが,下から見上げると,とても大きく見えるのです。皆さんも自分では気づいていないかもしれませんが,ひとつ下の学年からみると,大きなお兄さんやお姉さんなのですよ。今年一年,みなさんはしっかり大きくなりました。下の人には優しく,上の人には丁寧な対応ができるようになりましょう。
 一年生の皆さん,今度入学してくる一年生にやさしくしてください。

 みなさんは盆栽を育てたことはないけれど,花を育てたことがあるでしょう。一年生の時に朝顔やチューリップを育てました。立派な花を咲かせるには何が必要でしたか。土,水,肥料,太陽・・・。それぞれが必要ですが,たくさんやりすぎても枯れてしまいます。生きている木の発育状態を見ながら,そのつど必要な時に必要な分量を与えていきます。さらに,ツルが必要な植物には支柱もしてやります。虫や鳥に食べられそう人なった時には取り除いたり網をかけたりします。そうすることによって,大きなしっかりとした花が咲き実がなります。

 今日,担任の先生から通知表をもらいます。
 もらった通知表には,1・2・3の評定がついています。1の人はその教科がうまく育っていません。どうしたら上手に育てられるでしょう。そのために担任の先生がヒントを与えてくれています。それが一つ一つに○がついている項目です。それらが今必要な水や肥料だと考えてください。時には,本を読んだり,絵を描いて考えたりして,大きな花が咲くように自分を育ててください。

 最後に,一年を振り返ってみて「元気」「きれい」「命」はどうでしたか。
 元気よく挨拶できた人,きれいに掃除できた人,なんでも食べて運動して健康な体を作った人。来年度こそは・・・。

 私も一緒に頑張ります。みんなで頑張りましょう。

朝会〜3月〜

画像1
画像2
 みなさんおはようございます。
 3月3日といえば「ひな祭り」。
 そしてもう一つ,耳の日があります。
 三をみっつの「ミ」と呼んで「ミミ」となります。
 耳は何のためにあるのでしょう。
 ・・・・そう,聞くためにあります。

 今日は「聞く」という話をします。
 耳と言えば,特徴的なのがウサギです。長い耳を持ったウサギは,音がするとよく聞こうとして,音がするほうに耳を動かして聞きます。
 耳だけを動かすことができない皆さんは,どうしたらよいでしょう。
 頭を,あるいは体ごと,話している人の方へ向けたらよいのです。

 さて,ある夕食時のことです。食卓の上に出された人参を見て,子どもがこう言いました。
「人参は嫌いです。」
 そこで,おうちの人が言いました。
「人参を食べなさい。」
 さあ,お母さんはどんな気持ちで言ったのでしょうか。
「今日こそ食べてほしいな。」という気持ちか「絶対食べさせる。」という気持ちかのどちらでしょう。分かりますか?
 もう一つ例をあげましょう。
 水泳を習っている子どもが,
 「今日は,スイミングスクールへ行く日です。」と,言いました。 
 さて,この子は,スイミングスクールへ行くのが楽しいのでしょうか。それとも,いやなのでしょうか。
 これだけではわかりませんね。
 どうしたらわかるのでしょう。
  
 ここに,顔があります。こんな顔をしたら,好きなことがわかります。こんな顔だったらいやなことがわかります。つまり,人は話し手の顔色を見て,話の中身を判断しているのです。
 先週の新聞に「チンパンジーは顔色を見ることができない。」という記事が載っていました。
 皆さんは人間です。顔を見て相手の気持ちを感じながら話をしていきましょう。
 
 このことが,話は耳で聞くのではなく,目で聞き,心で聞くものと言われていることなのです。

2月朝会

画像1
画像2
 ボンジョルノ!
 ジャンボ!
 シンチャオ!!

 とても不思議な顔をしている人やおかしいと笑ってる人がいますね。知ってるという人もいますね。これらは,どれも「こんにちわ」というあいさつの言葉です。どこの国のあいさつでしょう。世界地図の上で見てみましょう。
 これらの言葉はイタリア,ケニア,ベトナムです。みなさんは,これらの国のことを知っているでしょうか。

 今月の17日金曜日に,室町小学校にこれら三つの国の人がやってきます。そして,6年生の皆さんにこれらの国の様子,学校の様子を教えてもらいます。日本語で教えてもらえるのかな。日本語がわかるのかな。
 
 先日,私は3人の方にお願いと案内の手紙を書きました。日本語と英語で書きました。すると,イタリア語やスワヒリ語,ベトナム語ではなく,みんな英語の文で返ってきました。このことから,3人とも英語ができるということがわかりました。

 現在,世界の国はいくつあるか知っていますか。約210の国があります。その中の約80カ国では英語が話されています。三分の一です。だから,英語を知っておくと多くの国の人と話ができます。世界の人々とつながることができます。そのために英語を覚えようとする人が増えています。

 皆さんはどうでしょう。毎月1回は英語の歌を歌ったり,物の名前を英語で覚えたりしています。そして,5年生になると毎週英語を学びます。時にはアメリカ人のマシュー先生がやってきて教えてもらっています。英語で「こんにちわ」はどういうのでしたか。「ハロー」。今度やってくる3人の人に挨拶してみましょう。「ハロー」

 ちょっと待って。皆さんが知らない外国へ行った時に,向こうから「ハロー」と声をかけられるのか「こんにちは」と声をかけられるのか,どっちがうれしいですか。どっちが友達になりやすいですか。
 もちろん,「こんにちわ」です。「日本のことを知っていてくれたんだ。」と思って安心して友達になれます。

 イタリアは「ボンジョルノ」,ケニヤは「ジャンボ」,ベトナムは「チャオ」
 ぜひともその国の言葉で声をかけてみてください。
 そして,世界中に友達を作りましょう。

オニは行く!

画像1
画像2
画像3
 1年生から6年生までの教室を回りました。
 低学年は,ヒャッとする子どもが多いです。
 中学年は,触ってくる子どもが多かったです。
 高学年は,あまり反応がないかと思っていたら・・・。
 びっくりした子どもが意外に多くて,オニは大満足でした。
 室町校の子どもたちはみんないい子ばかり。
 オニに連れて行かれた子どもは一人もいませんでした。
 めでたしめでたし。


 これで終わりかと思ったら,応接室に人影を見つけました。学年委員さんがエプロン点検の真っ最中。いたずら心を発揮したオニは,そこにも乱入しました。お母さん方の反応は,それはそれは最高でした!

オニが出たー!

画像1
画像2
画像3
 2月3日,節分の日。
 今年も室町校に,オニが出ました。
 真っ赤な体に毛皮をはおり,長い金棒を振り回して「悪い子はいないかー!」と大きな声で叫んで教室に入ってきました。
 子どもたちは,びっくり。泣き出す子どももいました。

 でも今年の1年生は,あまり怖がりません。中には喜んで近寄ってくる子も・・・。
 みんなの驚く顔を見るのが大好きなオニは,教室を次々と回りました。

朝会〜1月〜

画像1
画像2
画像3
 明けましておめでとうございます。
 昔の人は,悪いことが起こらないように神様にお願いしました。昔の人が考えた神様はこんな風に書かれていました。
 
 今年の干支は辰です。龍とも言います。
 さて,みなさんはドラゴンボールという漫画を知っていますね。ドラゴンボールを集めると龍が出てきます。そして,龍はどんな願いでもかなえてくれる神様です。ただし,ドラゴンボールという巨大な水晶玉を七つ集めなければなりません。
 私は,今ドラゴンボールを一つ持っています。お見せしましょう。これです。残念ながら一つしかありません。そこで,龍のシェンロンに聞きました。あとの6つはどこに探しに行くとよいのでしょうか。すると,龍はこう答えました。
「本当のドラゴンボールはみんなの心の中にある。つまりみんなの美しいこころの珠(魂)のことなのだ。室町小学校の願いがかなえたければ、みんなが美しい心の珠を持つことじゃ。室町小学校のみんなが美しい心を持った時に、ドラゴンボールが七つそろったことになる。」
 そこで、皆さんにお願いです。私の願いをかなえるために、宝物を手に入れるために、一人ずつ龍の絵の中に今年の美しい目標を書いてほしいのです。
 素晴らしい学校にするために。

 この紙は3月まで児童玄関に貼っておきます。全員が美しい心を持ち素晴らしい学校になることを期待しています。

おめでとうございます!

画像1
1月1日、初日の出をおがみました。
あまりにも美しく輝くので部屋に飾っておくことにしました。
これで、ドラゴンボールは七つそろいました。
すると、龍が現れました。
そしてこう言いました。
「願い事はなんじゃ?」
「今年一年、その願いに向かって努力せよ。
そうすれば必ず願いはかなうじゃろう。」

室町学区に響き渡る除夜の鐘

画像1
 京都の町中にはたくさんのお寺があります。特に、室町小学校の北に面する通りは寺之内通と言ってたくさんのお寺があり、一般の人でも除夜の鐘を撞かしてもらえるお寺もあります。今年はそのひとつである妙顕寺の鐘を撞きに行ってきました。
 午後11時には人が集まっておられ、地域の顔である北村さんが待ち人の暖を取るように焚き火を用意してくださっていました。渡された札には16と書かれていました。待っていると、室町小学校の保護者や子どもたちが次々とやってきました。卒業生もいます。久しぶりなどと会話しながらたき火で暖をとっていると、あっという間に12時がやってきました。16番目に撞くことができました。
 地域の人たちが守る古き良き伝統文化に寒い中でも参加する元気な子どもたち。
今年も子どもたちのために頑張っていかなければと決意を新たにしました。

美しい珠が六つ

画像1
12月31日、今にもはじけそうなくらいに大きく光っていました。
あまりにも美しく輝いていたので、部屋に飾っておくことにしました。
あと一つで願いがかないます。

美しい珠が五つ

画像1
11月30日、遠くから輝いているのが見えました。
あまりにも美しく輝いているので、部屋に飾っておくことにしました。
七つそろうと何かが現れるそうです。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
4/5 入学式・新年度準備(新2・6年)
4/6 着任式,始業式,入学式

学校だより

学校評価

本校の研究

スクールカウンセラーだより

ほけんだより「ファイト」

お知らせ

学校いじめ防止基本方針

むろまち子どもクッキング新聞

京都市立室町小学校
〒602-0029
京都市上京区室町通上立売上ル室町頭町261
TEL:075-431-0358
FAX:075-431-0359
E-mail: muromachi-s@edu.city.kyoto.jp