京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/07/02
本日:count up86
昨日:126
総数:468982
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
登校時には,必ず,マスクを着用しましょう。健康観察票を忘れないようにしましょう。7月2日以降の健康観察票は黄色のカードです。

教育委員会からのお知らせ

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

7月の和(なごみ)献立

画像1画像2画像3
7月1日(水)
「ごはん,牛乳,あげはもの梅だれぞえ,ふしみとうがらしのおかか煮,すまし汁」

今日は,和食を味わう『和(なごみ)献立』の日です。

「祇園祭」を「はも祭」というほど京都では「はも」はかかせない魚です。「はもは梅雨の雨を飲んでおいしくなる」と言われ,梅雨明けのころがおいしいです。
 給食では,揚げた「はも」に「梅だれ」をそえ,夏らしく仕上げました。

 1年生の子どもたちは,「はも」を初めて食べるという子が多かったです。梅だれをつけながら,「梅は体にいいよ。」「あまりすっぱくないし,おいしい。」と言いながら喜んで食べてくれていました。

 今回はこの献立のレシピをご紹介します。ご家庭でもお試しください。

あげはもの梅だれぞえ(1人分)

★材料★
はも       50g
しょうが      2g
料理酒       2g
塩       0.1g
米粉        4g
片くり粉      9g
油(揚げ用)  2.5g

梅干し(種なし)3.5g
みりん     1.4g
料理酒     1.2g
(淡)しょうゆ 0.8g
片くり粉    0.1g
けずりぶし   0.2g  

★作り方★
<はものからあげ>
1 しょうがはみじん切りにする。
2 はも・(1)・料理酒・塩を合わせた中に30分ほどつける。
3 米粉と片栗粉を混ぜ合わせる。
4 汁気をきった(2)に(3)をまぶしながら,180度の油で揚げる。

<梅だれ>
1 けずりぶしでだしをとる。
2 梅干しは細かくきざむ。
3 だし汁(7cc)に,料理酒・みりん・しょうゆを入れて煮る。
4 (3)に(2)を入れて煮る。
5 水(1cc)どきの片くり粉でとろみをつけて仕上げる。
 

愛情いっぱいトマトだご汁

6月月19日(金)
 今日の献立は「ごはん,牛乳,おからさば丼(具),トマトだご汁」です。
「トマトだご汁」の『だご』とは,小麦粉と片栗粉に塩と水を加えて練った生地でつくっ「だんご」のことです。
 だご汁は九州地方の郷土食だそうです。今日はこのだごの生地にホールトマト缶をつぶした果肉と果汁を加えました。できあがっただごは,色鮮やかなサーモンピンク色でした。
 だごは,給食調理員さんたちが,ボールにとった生地をひとさじひとさじ,スプーンですくいとって作ってくださっています。子どもたちに1つでも多くだごがあたるようにと,一生懸命に生地をすくって作ってくださいました。
 愛情いっぱいのトマトだご汁を子どもたちもよく味わって食べてくれました。
 
画像1画像2画像3

スチームコンベクションオーブンを使って!

画像1画像2画像3
6月17日(水)
 今日の献立は「ごはん,牛乳,さけの塩こうじ焼き,小松菜と切干大根の煮びたし,みそ汁」でした。
 さけは,1人1切れずつの骨のない身50gを使います。さけを塩こうじに30分程漬けて,ホテルパンに並べ,スチームコンベクションオーブンで焼きました。外側に少し焦げ目がつくくらいを見極めて焼いていきます。
 皮がカリッと身はふっくらと焼けて仕上がるように,給食調理員さんは,ホテルパンを上下の段を入れ替えたり,温度や時間を巧みに調節したりしながら作ってくださいました。
 子どもたちは,「うーん,おいしい。」「皮がうまい!」と言ってくれていました。

クラス全員そろっての給食が始まりました!!

画像1
6月12日(金)
 今日の献立は,「胚芽米ごはん,牛乳,高野豆腐と野菜のたき合せ,ごま酢煮」です。
主菜には,子どもたちの苦手な干しいたけが入っています。高野豆腐もあまり食べ慣れていない子たちが多いので,どうかなぁ?という心配をよそに,しっかりと食べられていたので,とても感心しました。
 
 

画像2

京都市学校給食献立表の配布について

令和2年6月分の京都市学校給食献立表を5月27日〜6月1日までに配布します。
それと同時に4月・5月分の献立表についても配布いたします。
4月,5月には,献立の実施はりませんでしたが,献立表の中には,1年間を通じて学校給食にかかわるいろいろな記事が掲載されていますので,ご家庭でご覧いただきたいです。

お家で作ろう 給食メニュー

子どもたちに大人気の給食メニューを紹介します。
韓国料理の『ビビンバ』と『わかめスープ』です。今月の献立にあったのですが,実施できませんでした。子どもたちも楽しみにしていたと思います。ぜひ,ご家庭で作ってみてください。

◆ビビンバ(具:肉と卵・ナムル)◆

材料(4人分):
 
= 肉と卵 =

牛ひき肉・・・・・・・・160g
しょうが・・・・・・・・1g
サラダ油・・・・・・・・2g
ガーリックパウダー・・・0.8g
赤みそ・・・・・・・・・10g
さとう・・・・・・・・・4g
みりん・・・・・・・・・4.5g
料理酒・・・・・・・・・4g
濃口しょうゆ・・・・・・2g
鶏卵・・・・・・・・・・2個
サラダ油・・・・・・・・1g
塩・・・・・・・・・・・少々

= ナムル =

にんじん・・・・・・・・20g
ほうれん草・・・・・・・130g
大豆もやし・・・・・・・80g
切干大根・・・・・・・・8g
ごま油・・・・・・・・・1.6g
すりごま・・・・・・・・4g
コチジャン・・・・・・・4g
淡口しょうゆ・・・・・・12g

作り方: = 肉と卵 =
1. しょうがはみじん切りにする。
2. みそ・さとう・みりん・料理酒・しょうゆを合わせて調味液を作
  る。
3. フライパンを熱し,油を入れてなじませ,割りほぐした卵と塩を入  
  れて,炒り卵を作る。
4. 鍋に油と1をを入れて火をつけ,弱火で炒め,油に香りをつけた
  後,肉をじゅうぶんに炒め,肉の色が変わればガーリックパウダーを
  加え,2を加えて火を通し,肉みそを作る。
5. 4に3を入れてまぜ合わせ,火を通して仕上げる。

= ナムル =

1. 切干大根は微温湯で30分程度もどし,軽く水切りしてから,細か
  く切る。
2. ほうれん草はゆで,流水で水洗いして水切りし,2センチくらいに
  切る。
3. にんじんはせん切りにし,ゆでる。
4. 大豆もやしは細かく切り,ゆでる。
5. コチジャン・しょうゆを合わせて調味液を作る。
6. すりごまはさっと炒る。
7. 鍋を熱し,ごま油を入れてなじませ,1・2・3・4の順に炒め,
  5・6を加えて仕上げる。

◎具(「肉と卵」,「ナムル」)をごはんにのせて食べる。

★給食での調理法をアレンジして載せています。
★給食では「肉みそ」と「炒り卵」を混ぜ合わせて,さらに火を通していますが,家庭で は5の工程をしなくし,
 「肉みそ」と「炒り卵」を別々に盛り付けてもよいですね。ナムルの方も給食では,ほ うれん草や大豆もやし,切干大根などを使っていますが,他の野菜でもいろいろとお試 しください。
★5月分の給食では,この献立に「手巻きのり」をつけて考えていました。ビビンバの具 とごはんをのりに巻いてキンパ(韓国風海苔巻き)のようにして食べると楽しいと思い ます。

◆わかめスープ◆

材料(4人分):

たまねぎ・・・・・・・・1/2個
乾燥わかめ・・・・・・・2g
冷チキンスープ・・・・・40g(鶏ガラスープの素小さじ1でもよい)
料理酒・・・・・・・・・4g
塩・・・・・・・・・・・2g
こしょう・・・・・・・・少々
淡口しょうゆ・・・・・10g

作り方:

1. わかめは水洗いして5分程度もどし,切る。
2. たまねぎはせん切りにする。
3. 定量の水(500ml)・チキンスープ・料理酒でスープを作り,
  2を煮る。
4. 3がほとんどやわらかくなれば,1を加え,火が通れば,塩・
  こしょう・しょうゆで調味して仕上げる。

★韓国では,わかめスープは「出産」や「誕生日」など,お祝いの時に食べる風習があるようです。
わかめは低カロリーなのに栄養成分,機能性成分が豊富です。毎日欠かさず摂りたい食材のひとつです。食物繊維やミネラルの働きがよく知られていますが,整腸作用やコレステロール低下作用だけではなく,がん細胞の増殖を抑制する効果もあります。
今回紹介したわかめスープは具が少ないですが,わかめを増量したり,トックや卵,いろいろな野菜を加えたりして,具だくさんのわかめスープにすると,さらに健康によいものになりますね。
ぜひ,ご家庭で工夫して,味わってください。
画像1画像2

お家で作ろう  〜給食メニュー〜

=ごまず煮=

◆材料(4人分):
にんじん・・・・20g
キャベツ・・・・200g
細切昆布・・・・2g
すりごま・・・・8g
さとう・・・・・3g
淡口しょうゆ・・12g
米酢・・・・・・5g

◆作り方:
1.細切昆布はよく洗い,水につけて煮る直前に昆布と汁に分ける。
2.キャベツ・にんじんはせん切りにし,それぞれゆでておく。
3.すりごまはさっと炒る。
4.細切昆布のもどし汁・さとう・しょうゆを煮たて,にんじん・キャベ
  ツ・細切昆布・酢を加えて火を通し,最後に3を加えて仕上げる。
(細切昆布のもどし汁 20cc もどし汁が足りない場合は水を足して20ccにする)

画像1

お家でつくろう  〜給食メニュー〜

=ツナそぼろ丼(具)=

◆材料(4人分):
ツナ(缶)・・・・・130g
たまねぎ・・・・・1/2個
にんじん・・・・・50g
しょうが・・・・・少々(5g程)
干しいたけ・・・・1枚
サラダ油・・・・・1.5g
三温糖・・・・・・7g
みりん・・・・・・8g
料理酒・・・・・・5g
濃口しょうゆ・・17g

◆作り方:
1.干しいたけは微温湯でもどしす。
2.1とたまねぎ,しょうがはみじん切り,にんじんはせん切りにする。
3.ツナ缶は軽く油をきり,ほぐす。
4.鍋を熱し,油を入れてなじませ,にんじん・しょうが・たまねぎの順       
  に加えて炒める。
5.4に三温糖・みりん・料理酒・しょうゆを入れて煮,さらにしいた
  け・ツナを加え,汁がなくなるまで炒りつけて煮る。
 
◎ごはんにのせて食べる。

画像1

プリプリ中華いため

画像1
材料(4人分):鶏肉(もも)150g・ごま油2g・料理酒小さじ1・濃い口しょうゆ小さじ2,にんじん60g,しょうが5g,にんにく2g,こんにゃく120g,うずら卵120g,ゆでたけのこ60g,干しいたけ4g,サラダ油小さじ1,砂糖6g,豆板醤1g弱,濃口しょうゆ小さじ2,淡口しょうゆ小さじ1杯半,酢2g,片栗粉小さじ1
作り方:しいたけ・たけのこ・にんじんはいちょう切りにする。こんにゃくは0.5センチ厚さの色紙切りにし,ゆでる。にんにくはみじん切りにし,定量のサラダ油に1時間以上つけておく。しょうがはみじん切りにする。鶏肉はごま油・料理酒・しょうゆを合わせた中に3分程つけておく。鍋ににんにく油と鶏肉を入れて火をつけて炒め,肉の色が変われば野菜を加えて炒め,こんにゃくと調味料を入れて更に炒める。うずら卵を加え,しいたけのもどし汁でといた片栗粉を加え,最後に酢を加えて仕上げる。  

ほうれん草のソテー

画像1
材料(4人分):ほうれん草1束,コーン(缶詰でも冷凍でも可)40g,サラダ油・ 塩・こしょう各少々,淡口しょうゆ小さじ1

作り方:
1 コーンはさっとゆでる。
2 ほうれん草はゆでて冷水に放し,2センチくらいに切る。
3 鍋を熱し,油を入れてなじませ,ほうれん草・コーンを炒め,塩・こしょう・しょうゆで調味して仕上げる。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

学校だより

学校経営方針

学校評価

お知らせ

学校いじめ防止基本方針

京都市小学校運動部活動等ガイドライン

小中一貫教育構想図

小中一貫教育構造図等

京都市立室町小学校
〒602-0029
京都市上京区室町通上立売上ル室町頭町261
TEL:075-431-0358
FAX:075-431-0359
E-mail: muromachi-s@edu.city.kyoto.jp