京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/10/19
本日:count up72
昨日:117
総数:348121
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
室町小学校のホームページです。平成30年度入学生の入学届受付は,10月24日〜11月6日です。また,就学時健康診断は11月30日(木)です。ご予定ください。

学校長祝辞

画像1
卒業に寄せて
    
 室町小学校創立143年目の卒業生として室町校を巣立っていく47名の皆さん,卒業おめでとう。心よりお祝いいたします。
 室町小学校の歴史をひも解くとこの地は室町幕府が置かれた所であり,さらに遡ること千年,奈良時代には毎年優秀な官吏が登用されていた地でもありました。1300年来,学業中心の地として学問を大切にしてきたことがわかります。この教育精神は脈々と受け継がれ,室町校の伝統となって君たちへとつながっています。
 君たちは室町時代の伝統文化を調べて相国寺を訪ねました。そこでは,座禅を組み心を無にすることが求められました。日本庭園に面した畳の上で座禅を組んだ君たちは,最初くすくすと笑っていましたが,やがてその神秘さに真剣に向かい合いました。1分1秒たりとも体を動かさず,心静かにしていると高僧の話が心にしみこむように聞こえてきます。伝統や文化を守るのは大変な努力が必要です。この寺は幾度となく戦火に遭いましたが,皆の祈りや願いで再建を重ねてきました。さらにその願いは,七重という日本一の高さの塔を作り上げる力となりました。人の話を聞くことから人を思いやるという気持ちが生まれることも座禅という体験で感じることができました。室町時代から受け継がれている「世のため人のため」という日本の心を,君たちが伝えていってほしいと思います。
 また,君たちは世界の最先端技術に触れることがありました。ノーベル賞を受賞された山中教授のiPS細胞です。保護者である櫻井先生にその細胞のことや誕生秘話や山中教授の研究姿勢等も詳しく教えていただきました。山中教授はアメリカへ留学した際に2つの大きなことを学んだと言われています。1つは,世界中のいろんな人の話を聞くことの大切さです。そのために研究所の真ん中は吹き抜けでみんなが語り合えるスペースを設けられました。もう1つは,相手に自分の思いや意図を理解してもらうための熱意と工夫の大切さです。例えば発表の時にわかりやすくするためのイラストを入れられたそうです。そして,櫻井先生自身も病理解明のためにiPS細胞の研究をされています。「何かをやりたいと思ったら、臆することなく挑戦してほしい。」と言われました。
 iPS細胞とは「いくらでも増え,どんなものにでもなれる」細胞です。君たち47人は「いくらでも成長し,どんなものにでもなれる」元気な卒業生です。10年後,20年後,世界中どこにいても室町校の卒業生として,一人一人が自信を持って輝いていることを願っています。
                校長  吉見 薫 

平成24年度 卒業証書授与式

画像1
画像2
画像3
 本日,卒業証書授与式を行いました。
 学校長より,一人一人に卒業証書がで手渡されました。

 門出の言葉の中で 
 「限りない未来へ向かって
  しっかりと歩み始めます。
  室町小学校の卒業生として
  力強く飛び立ちます。」と決意を新たにしました。

 47名の児童が,室町小学校を巣立ちました。
 

 

旅立ちの日に

画像1
画像2
画像3
 教室で卒業証書を受け取った卒業生が,花道に姿を見せました。

 在校生や保護者の皆さん,教職員が拍手で見送る中,晴れやかな表情で歩んでいきました。

 おめでとう,おめでとう。
 がんばれ,卒業生。
 

 

 

明日 卒業式です

画像1
画像2
画像3
 明日3月21日(木)10時から卒業式が挙行されます。昨日,教職員と5年生で式場の準備をしました。5年生は,シートをひいたり椅子を並べたり清掃をしたりして一生懸命取り組んでくれました。
 廊下や階段には,各学年が担当した掲示物が飾られました。また,校門に続く石畳には地域の協力で植えられた菜の花のプランターが設置されました。黄色の花は満開。明日,卒業生はこの花道を通って巣立っていきます。
 明日は少し寒くなりそうです。参列の皆様方,暖かくしておいでください。
 

上御霊交番

画像1
画像2
 4月の同志社大学のキャンパス開校にあたっては,地域・PTAを通じて,大学側と話し合いを進めてきました。同志社大学の北側に隣接した場所に,4月から交番が開設されるのも,地域の要求によって進められました。交番が移動してきたのです。外観も美しく街並みに合っています。
 ほかにも学区に防犯カメラが設置されることになり,先日工事が行われました。子どもたちの安全を守るために,学校を一番に考えて頂いています。

道路標示と見守り隊

画像1
画像2
 交通安全の道路標示や路側帯も新しくなった所があります。道幅が狭い寺之内通には,「通学路」の標示ができました。室町通には「通学路」の標示とともに,路側帯がカラー標示されて大変見やすくなっています。運転者に注意を促すことができます。自動車だけでなく,自転車の運転にも注意を引くようになっています。
 毎週水曜日には,室町交通安全会の方に「安全見守り隊」で登校中の安全を見守ってもらいました。1年間お世話になり,本当にありがとうございました。

飛び出し注意

画像1
 「飛び出し注意」の立て札です。烏丸通りの陸橋辺りは自転車で通る人が多いため,東門から出入りする子どもたちに気をつけてもらえるように立てました。
 最初は,学校長作の「ビニール袋人形」だったのですが,今は,「のびた君立て礼」になりました。この立て札は,以前PTAで「ドラえもん」シリーズで作ってもらったものです。この立て札の壊れたところや色あせたところを,前田管理用務員が美しく修復して立てました。髪形を少し変えての登場です。
 ほかにも,しずかちゃんやジャイアンの立て札もありますので,またお目見えするかもしれません。
 

おめでとう そして ありがとう

画像1
画像2
画像3
 6年生に,ランドセルの小物入れと手紙をプレゼントしました。
 最後に6年生が歌を歌いました。卒業式でも歌う「旅立ちの日に」です。舞台には,小さいころや思い出のシーンの写真が映し出され,成長した姿と変わらぬあどけなさに,思わず涙ぐみました。
 大きくなったね,本当におめでとう。
 最高学年としてよくやったね,心からありがとう。

 在校生たちが長い長いアーチをくぐって,6年生を送り出しました。

キセキ

画像1
画像2
画像3
 5年生は,変わり絵と歌「キセキ」。
 6年生との思い出を次々に変わる絵で表しました。
 そして,バトンを受け継ぐ覚悟を,力強い声で宣言しました。
 頑張れ!!頼んだよ5年生!!

あたりまえ体操

画像1
画像2
画像3
 流行の体操で,6年生の思い出を紹介した4年生。
 6年生の特徴をしっかりつかんで,会場の笑いを呼びました。
 力強い歌声も届けました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
3/22 修了式
3/25 春休み(〜4/7),新分団長会議
3/28 教職員離任式(式終了後新2年生は入学式練習)

学校だより

学校評価

本校の研究

スクールカウンセラーだより

ほけんだより「ファイト」

お知らせ

むろまち子どもクッキング新聞

京都市立室町小学校
〒602-0029
京都市上京区室町通上立売上ル室町頭町261
TEL:075-431-0358
FAX:075-431-0359
E-mail: muromachi-s@edu.city.kyoto.jp