京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/10/21
本日:count up28
昨日:109
総数:348469
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
室町小学校のホームページです。平成30年度入学生の入学届受付は,10月24日〜11月6日です。また,就学時健康診断は11月30日(木)です。ご予定ください。

土曜学習〜篆刻教室〜PART2〜

画像1
画像2
画像3
彫れたら,講師の先生に見ていただいて,
修正を加えていただきます。
その後,朱肉をつけて和紙に押していただきます。
はんこの石を和紙からとるのは,子どもたちです。
慎重にゆっくりとると,きれいな文字が浮かびあがります。

思わず,笑顔がでます。
「いいのが,できたね。」
という講師の先生の言葉にさらに満足感が加わります。

お世話になった講師の先生,お手伝いいただいた学生ボランティアの方
ありがとうございました。

土曜学習〜篆刻教室〜PART1

画像1
画像2
画像3
2月25日(土)に毎年恒例になりました
〜篆刻教室〜が行われました。
5・6年生,15人が参加しました。
講師は,地域のはんこ屋さんです。
まず自分の名前を篆書体で書いたものの中から,
お気に入りの一文字を選び,
トレーシングペーパーに書き写していきます。
書き写したものを反対にして,
はんこの石にさらに写していきます。
そして,いよいよ彫刻刀の切り出しで彫っていきます。
下書きの線から出ないように,
慎重に彫っていきます。

京都モノづくりの殿堂(6年)PART3

画像1
画像2
画像3
1枚の写真が8分割されています。
それぞれにシアン,マゼンタ,イエロー,ブラックの4枚のシートがあります。
したがって,32枚のシートを組み合わせて1枚の写真にします。
6年生の子どもたち,グループごとに集中してやっています。

最後の写真が完成品です。
一つ完成すると,だんだん難しくなっていきます。

でもさすが6年生,次々と完成させていきます。
こうして4色を組み合わせて,印刷がされていることを体験していきます。

この日学んだ体験や人の生き方が,将来の子どもたちの生き方に,
きっと参加になったことかと思います。
お世話になった,生き方探究館の職員の方々,ありがとうございました。


京都モノづくりの殿堂(6年)PART2

画像1
画像2
画像3
各ブースを回って企業創業者の生き方に触れる活動と,
実際のモノづくりに触れる活動があります。
この日は大日本スクリーンのご協力で,
印刷について学び体験します。
まず,身近な印刷について考えていきます。
新聞,雑誌,ちらし,版画・・・・
実はカラーのチラシの印刷は4色からできていることを知ります。
4色とは,シアン・マゼンタ・イエロー・ブラックです。
そう,プリンターのインクの4色です。
実際にちらしを虫眼鏡で見てみると,
確かに4色の小さな点が集まって見えます。
そこで,4色のシートを組み合わせてカラーの画像にすることになりました。

京都モノづくりの殿堂(6年)PART1

画像1
画像2
画像3
2月24日(金)に6年生が,生き方探究館で
「京都モノづくりの殿堂」の体験をしました。
京都は優れたモノづくりの伝統を受け継ぎ
先端技術の会社がたくさんあります。
モノづくり企業創業者の生き方やモノづくりに携わる人の
モノづくりへの情熱に触れるのが
この「京都モノづくりの殿堂」です。
当日は,生き方探究教育の研究発表会があり,
他府県から,200人を超える参観者が来られていました。

まず,最初に担当の先生から,話を聞きました。
「島津製作所は,178もの発明品を出したんですよ!」の言葉に,
「え〜。」と,子どもたちから驚きの声が上がります。

その後,子どもたちはおもいおもいに各ブースを回っていきます。
「任天堂」のブースには,子どもたちの見慣れたゲームの説明がありました。
“任天堂にかかわるすべての人が笑顔になるように”
こんなスローガンがありました。

一緒に言った教頭が,一番印象に残ったのは
ワコールの塚本幸一さんの言葉でした。
“生かされた命。残された人生が続く限り,この時間を大切にして,
 やらなければならないことをやりきること”

こんなにかっこいいものではありませんが,
「時間を大切に今をしっかり生きていくこと,
  後悔しない生き方をすること。」
いつも自分が思っていることです。


ブースに分かれて 2

画像1
画像2
画像3
 防災道具コーナー
 どんなときに使うのか,どのように使うのかを聞きました。
 救助活動コーナー
 体育館では,心臓マッサージや人工呼吸,AEDの使い方について実習しました。

 一人一人の意識の高まりが,町の安全を守ります。子どもたちが参加して活動していたことは,とても心強く思いました。

 室町自主防災会の皆さん,上京消防署の皆さん,お世話になります。
 ありがとうございました。
 

 

ブースに分かれて 1

画像1
画像2
画像3
 挨拶の後,4つのブースに分かれて体験しました。
 パネルコーナー
 昨年の震災で倒壊した建物や避難所の様子などの写真を見て,災害時の様子について話を聞きました。
 消火器コーナー
 消火器の使い方の実習です。実際に火元に向かって消火活動をしました。

自主防災訓練

画像1
画像2
画像3
 室町自主防災会主催の「防災訓練」がありました。
 2月26日,厳しい寒さが戻った感のある朝でしたが,各町内から200人ほどの皆さんが集まりました。
 「備えあれば,憂いなし」
 みんなが防災意識を高めることが,町の安全を守り,お互いの命を守ることになります。

わかさぎのこはくあげ 2月24日

画像1
画像2
画像3
 給食室の様子を紹介します。
 この日の献立は,
 減量ごはん,牛乳,わかさぎのこはくあげ,豆乳鍋です。
 
 給食室では,生姜と醤油で下味をつけたわかさぎに粉をつけて揚げています。大きな鍋で,くっつかないようにかき混ぜながら丁寧に揚げました。
 わかさぎは,湖でとれる魚です。骨がやわらかく,頭からしっぽまで骨ごと食べられるので,骨や歯を丈夫にするカルシウムを多く摂ることができます。きれいに揚がって琥珀揚げができました。
 続いて,豚肉や野菜を煮込んだ中に豆乳を入れました。入れるタイミングは,配膳の時間に合わせています。うどんも入って豆乳鍋もでき上がりました。

 寒い日にぴったりの温かい献立で,みんなおいしくいただきました。
 

うまくなったよ

画像1
画像2
画像3
 遊ぶ時間を3つに区切って交代しながら,いろいろな遊びができるようにしました。とても集中して,時間があっという間に過ぎてしまいました。

 最後にみんなで集まりました。
「楽しかった!」という気持ちでいっぱいです。
「教えてもらってけん玉がうまくできてよかった」
「こま回しは難しかったけど,楽しく遊ぶことができた」
など様々な感想がでました。

 今回教えていただいた昔遊びをこれからの休み時間にも行いたいと思います。
 室町女性会の皆さん,有難うございました。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
3/7 代表委員会,フッ化物洗口,身体計測(1年)
3/8 6年生を送る会2H,清掃週間〜14日
3/9 卒業遠足(6年)〜大阪方面〜,身体計測(5年)
3/12 町別集会5H,集団下校,身体計測(3年・大空),銀行振替日
3/13 小中連絡会(烏丸中学より参観)
室町学区(地域の行事)
3/10 学校体育施設の年度末大掃除9:00〜

学校だより

学校評価

本校の研究

スクールカウンセラーだより

ほけんだより「ファイト」

お知らせ

学校いじめ防止基本方針

むろまち子どもクッキング新聞

京都市立室町小学校
〒602-0029
京都市上京区室町通上立売上ル室町頭町261
TEL:075-431-0358
FAX:075-431-0359
E-mail: muromachi-s@edu.city.kyoto.jp