京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/11/25
本日:count up1
昨日:42
総数:170705
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
 11月1日より入園願書・交付受付中!幼稚園見学は随時。お気軽に幼稚園までお問い合わせください。(075)641−3318

教育委員会からのお知らせ

・京都市コロナ感染防止徹底月間(第2弾)【11/17〜12/31】〜再拡大防止に向けた実践〜

児童虐待防止推進月間(11月)に合わせて,文部科学大臣からメッセージが発出されました。
・文部科学大臣メッセージ(保護者や地域の皆様へ)

・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

大変!倒れてる!

画像1画像2画像3
 驚かないでください。これは,本当に倒れているのではありません!

 ドロンドロンという鬼をやっつけに行ったちゅうりっぷ組の忍者たちが,ドロンドロンにパワーを吸われ,次々に倒れているのです。

 恐るべし,ドロンドロン!
どこにいるのか,見えないのに,忍者の家のごちそうが散らかっていたり,忍者の手裏剣が取られたりするのです。

 でも,大丈夫。仲間の“元気になる薬”を飲めば,あっというまに元気になります。

3歳児なりにイメージを膨らませて,友達と遊ぶことを楽しんでいます。


12月のうさぎ組・めだか組

画像1
11月末とは思えない陽気が続いています。子どもたちは体を動かすと汗が出ています。
さて,12月の予定です。12月と言えばクリスマス,サンタクロース!
クリスマスの飾りをつくったり,歌を歌ったりして遊びます。
どうぞ,遊びに来てください。

大雨!

画像1画像2画像3
今日のお昼前,突然,大雨が降ってきました。
子どもたちはその大きな音に驚き,雨の降る様子を見ています。
「ぼくのおうちもぬれてるかな」「おかあさん,傘持ってくるかな」とつぶやく子供がいました。
手のひらで雨を受けている様子を見て,先生が,音の良く出そうなアルミ製のままごと道具を持ってきてくれました。
雨を受けながらその音を楽しんだり,雨水がたまっていく様子を楽しんだりしていました。
そして,雨あがり。
年長児がコンクリートを散歩するかたつむりをつかまえて,集めました。
29匹いたそうです。
たくさんのカタツムリを前に「子育てがたいへん」という子どもがいました。(どこで聞いているのでしょうね)
かたつむりのお母さんになった気分だったのでしょう。
最後は,ケースに集めて,葉っぱやミニトマトを入れていました。3連休なので,自由に家に帰れるように蓋は開けておきました。

幼稚園では突然の自然事象を大事にしています。その時にしか見たり触れたりして経験できないからです。
ひとときの出来事でした。

京都御苑へ行きました

画像1画像2画像3
11月19日

 今日は,全園児で初めて地下鉄に乗り,京都御苑へ出かけました。
園外保育が初めての3歳児ちゅうりっぷ組は,5歳児すみれ組のお兄さんお姉さんに手をつないでもらい,一緒に歩きました。優しいすみれ組のおかげで,京都御苑にも無事到着。4歳児たんぽぽ組も友達と手をつないで上手に歩けました。

 京都御苑ではイチョウやもみじの木々が黄,赤,オレンジととても美しく紅葉していました。御苑に着いて,子どもたちも大きなイチョウの木を見上げて眺めたり,木の下には黄色の葉っぱがたくさん落ちていて,葉っぱを集めたりして遊びました。

 美しい木々を眺めながら歩き,「あっちは赤!」「こっちは黄色!」「あそこはオレンジ!」「緑もあるよ!」と,さまざまな色を見つけて秋を楽しむ姿が見られました。
そして,その後はどんぐり拾いをしたり,友達や先生と鬼ごっこなどの遊びを思いきり楽しんだりしました。
 ちょうど,中京もえぎ幼稚園や伏見板橋幼稚園の子どもたちとも出会い,挨拶をしたり,子ども同士が少しお話を楽しんだりする姿が見られ,よい交流となりました。

 そして,待ちに待ったお弁当の時間。ちゅうりっぷ組の子どもたちは,たくさん歩いてきたので御苑に到着した時から「おなかすいた〜」と言っていました。

気持ちの良い秋晴れ,そして美しい紅葉の中で食べるおうちの人につくってもらったお弁当は最高においしかったようです。

 行きも帰りも地下鉄内では全員マスクをしっかり着用し,駅に着いたら手指消毒をするなど,感染対策をしました。いっぱい遊んだ帰りは,一人一人が自分の足でしっかり歩いて幼稚園まで帰ることができました。

ちゅうりっぷ組忍者でござる!

画像1画像2画像3
 忍者のダンスをしてから,ちゅうりっぷ組の子どもたちは,忍者になって遊ぶことが楽しくなってきました。
 今日は,二階に探検です。「忍法!忍び足!」「忍法!壁になる術!」と二階に上る階段も,慎重に進みます。
 二階から「あっ,何か動いた!」「蛇がいるかもしれない!」と,敵がいないか,確認中!頼もしいちゅうりっぷ忍者です。
 
 お弁当は,すみれ組さんと一緒に園庭で食べました。明後日,ちゅうりっぷ組初めての遠足で,すみれ組さんに,手をつないでもらうので,“よろしくお弁当パーティー”です。優しいすみれ組さんとも,ますます仲良くなれました。
 

自由参観日

画像1画像2画像3
今日は,自由参観日で,いろいろな時間に保護者の方が参観に来てくださいました。
お子さんの様子をご覧になって,いかがでしたでしょうか。
人気の時間帯はお弁当とその前の学級で遊ぶ時間でした。
先生の言うことをきいているかな,と思ってられる方がおおかったのかもしれません。
弁当後の遊びの様子をずっと見てられる方もいらっしゃいました。
参観で何かお気づきのことがあれば園長や担任に,お気軽にお尋ねください。
今日も,ありがとうございました。

ポップコーンパーティ

画像1画像2画像3
年長児すみれ組さんが,めだか組・うさぎ組さんをポップコーンパーティに招待してくれました。
広い遊戯室はポップコーンのいい匂いでいっぱい!
おうちの人と一緒に,すみれ組の案内係のお兄さん,お姉さんに,お店の看板前まで誘導してもらい,ポップコーンをもらいました。
おいしかったようで,ぱくぱく食べるお友達がいました。
すみれ組さんには「おもちゃのチャチャチャ」の楽器遊び(ショー)も見せてくれました。竹馬をするという案も出ていたそうです。
保護者の方にも,年長児の生き生きと活動する様子をご覧いただき,よかったと思っています。
自分たちで役割を考え,そのために先週から少しずつ準備を進め,「お客さんに喜んでもらいたい」という,お店屋さんができました。
今年は,感染症対策のため,在園児と未就園児クラスの参加とさせていただきました。
参加したみんなは,心もおなかもいっぱいになりました。
すみれ組さん,楽しいパーティをありがとう!

ポップコーンパーティー大成功!

画像1画像2
すみれ組でたくさん考えてつくりあげたポップコーンパーティー。

優しく手を引いてお客さんを席まで案内する姿。「世界一美味しいポップコーンです。いかがですか?」とおすすめをする姿。素敵なショーを披露する姿。
今日という日をクラスでずっと楽しみにしながら過ごしてきたことが,“お客さんに喜んでほしい”という気持ちや行動につながっていたように感じました。

「全部,美味しかった!」「楽しかった!」と言ってもらえて,とっても嬉しかったね!

ポップコーンパーティー,楽しみだね!

画像1画像2
明日は,待ちに待ったポップコーンパーティーの日。

今日は,遊戯室にお店をつくったり,他学年の友達に手作りのチケットを渡しにいったりしました。

パーティーを迎えるまでの過程の中には,子どもたちの思いがたくさん詰まっています。

チケットづくりの際には,小さいお友達が怪我をしないようにと画用紙の角を丸めたり,生活グループでの看板づくりでは,文字を読むのがまだ難しいお友達のためにも絵を描いて知らせることを考えたりなど…“○○のために”と相手のことを考え,思いやる姿が素敵だなと感じ,これからも大切にしていきたいと思いました。

明日のパーティー,楽しみだね♪

創立65周年記念

画像1画像2
今日は,竹田幼稚園の創立65周年記念のお祝いをしました。
みんな遊戯室に集まって,幼稚園の歌と,お誕生会で歌っているお誕生日の歌を歌って,お祝いしました。
そして,糸操り人形劇団「みのむし」さんによる,人形劇を見ました。
糸で動くユーモラスな人形の動きに子どもたちは大笑いし,大喜びでした。
「ジャックと豆の木・金貨の木」のお話は約45分ほどあったのですが,途中,主人公が大男に食べられそうになる場面は,遊戯室が静かになり,子どもたちは真剣に見ていました。
子どもたちの保護者の方々にも,本園の卒園生がいらっしゃると聞いています。
今の子どもたちが大きくなった時も,竹田幼稚園の楽しい思い出が心に残るように,願いながら,教育活動を進めたいと思います。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
京都市立竹田幼稚園
〒612-8421
京都市伏見区竹田桶ノ井町8-2
TEL:075-641-3318
FAX:075-641-3318
E-mail: takeda-e@edu.city.kyoto.jp