京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2022/06/27
本日:count up17
昨日:55
総数:196663
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
6月8日(水)幼稚園説明会です。朝8時から預かり保育実施中。入園受付中。幼稚園見学は随時。お気軽に幼稚園までお問い合わせください。Recruiting kindergartenchildren.Contact us at anytime.Phone:075-641-3318.    Email:takeda-e@edu.city.kyoto.jp 幼稚園紹介動画公開中!右のリンクよりご覧ください。

たんぽぽ忍者 参上!

画像1画像2画像3
 「忍法かべの術!」「動物に変身の術!」…たんぽぽ組の子ども達は,忍者になって遊ぶのが大好きです。
 
 「忍法,忍び足!」と気づかれないように歩いたり,忍者の屋敷をつくって,屋敷の中にお宝を隠したり…。今日は,秘密基地になって,みんなで中に隠れて楽しんでいました。

 忍者の屋敷に入れば,だれでも忍者! 
 『誰でもなれる!なんでもなれる!』なりきって遊ぶごっこ遊びを通して,自分なりのイメージを広げて遊んだり,思いや考えを伝えて,友達とイメージを共有したり,友達とのやり取りを楽しんだりしてほしいと思っています。

プール&水あそび!

画像1画像2画像3
今日は2回目のプールの日。
部屋に着替えるためのゴザを敷くとプールだと気づいて子どもたちが集まってきました。
着替えにくいところは教師が手伝いながら,
自分でできるところまでの着替えを頑張っています!

プール遊びでは恐竜やカメになって歩いたり,
じょうろでシャワーをしたり,カニや魚や貝(のおもちゃ)探しをしたりしました。
水でっぽうもとても上手に使っています!

水遊びコーナーではひしゃくで水や海の生き物をすくったり,
バケツに水をたくさん汲んだり,水でっぽうをプールの方にかけたりして楽しみました。

あっという間の楽しい時間でした。
これからも安全に,開放感を味わいながら,
水に親しみ心地よさを感じながら楽しんでいきたいと思います。

水遊び 楽しい!!〜すみれ組〜

画像1画像2
6月27日

 梅雨はどこへ行ったのかと思うほどのいい天気。
 プール日和でした。

 プールの中に入ると,冷たい水が気持ちよくて,キャーキャーと楽しい・うれしい歓声が響きました。

 先生や友達と水のかけあいをしたり,ワニ歩きをしたり,潜ってみたり,身体をいっぱい使ってプールでの水遊びを存分に楽しみました。

 また,今日はプールの中でだるまさんが転んだをして遊びました。
 園庭や遊戯室でやるのも楽しいけど,プールの中でやるのもまた楽しい!

 明日もプールで色々な遊びを楽しみたいと思います。

じゃがいもの収穫!

画像1画像2画像3
 朝から,すみれ組とたんぽぽ組で,てんとうむしひろばで育てているじゃがいもを収穫しました。

 クラスで楽しんだ“じゃがいもが出てくる絵本”のことを思い出し,「じゃがいもの声が聞こえる〜」と,掘るのを楽しみにしている子ども達。

 「見て!こんなに大きいよ!」「赤ちゃんのじゃがいもも採れた〜!」と,形や大きさの違いを感じたり,土の中からじゃがいもを掘ることを楽しんでいました。

 土の中には,生き物もいっぱい。掘っているうちに,虫探しに夢中になる姿も!自然を感じながら過ごすことができました。

 どれだけあったのかを,すみれ組が,並べてみると…なんと,185個!
 収穫の喜びとともに,じゃがいもの大きさや形,たくさんの量を感じることができました。

化石発見!!

画像1画像2画像3
 登園してきたAくんが,「先生!なんか幼虫みたいなん見つけた!こっち来て!」と教えてくれました。周りの子どもたちと一緒に見に行くと,園庭のカチコチの土の中に,何かが埋まっています。
 子ども達と,「何かな?」と話していると,Bくんが,「わかった!アンモナイトの化石じゃない!」よく見ると,貝殻のようにも見えます。
 「カタツムリなんじゃない?」「でも,カタツムリって,土の中にいるんだっけ?」「やっぱり,化石だよ」子どもたちは,一つの化石?の前で,自分の考えを話していました。
 『大むかしの生物』の図鑑を持ってきて,アンモナイトを探すと,他にもいろいろな化石が載っていて,子どもたちは,図鑑を見ながら,「こんな生き物の化石も探したい!」と,想像が膨らんでいきます。

 掘ってみようということになり,出てきた化石をきれいに洗っていると…
にゅ〜!! ん?

化石だと思っていたのは,カタツムリでした!!

 でも, みんなで,“不思議だな”“こうかもしれない”と,思いや考えを出し合いながら,化石発見への思いを膨らませるひと時を過ごせて楽しかったです。

プール遊び!

画像1画像2画像3
 今日は,朝からいい天気。たんぽぽ組が楽しみにしていたプールの日です。
 先週,すみれ組さんがきれいにしてくれたピカピカのプールに,水を入れていると,たんぽぽ組もちゅうりっぷ組も一緒になって,プールの水が増えるのを楽しみに見ている姿がかわいらしかったです。

 着替えや安全に楽しむための約束をして,いざプールへ。
「気持ちいいい〜!」「冷たい!」と,子どもたちは,おおはしゃぎ!水の中で走ったり,ワニ歩きをしたり,水のトンネルをくぐったりして遊びました。

 始めは,「もう!水がかかったよ‼」と,水が顔にかかるのを気にしていた子どもも,気がつけば,プールの真ん中で,水のトンネルをくぐっていました。

 水がかかることよりも“楽しい”“やってみたい”と心が動いたり,水がかかることが気にならなくなったりして,水の気持ちよさを感じたり,心を開放させて遊んだりできるように楽しんでいきたいと思います。

科学センターへ行ってきました

画像1画像2
6月20日

 今日は年長児すみれ組が,青少年科学センターへ行ってきました。

大きな恐竜にお出迎えされ,恐竜が動く様子を喜んで見たり,ちょっと怖くて先生の影から見たりする子どももいました。

球がコロコロ転がる装置を試したり,不思議な鏡の部屋に入ると,自分や友達がたくさん増えて見えることに面白がったり,色々な展示物に見たり触れたりしてきました。

また,今すみれ組ではツマグロヒョウモンやアゲハチョウのさなぎがいるのですが,たくさんのチョウの標本を見て,クラスにいるチョウはどれかと探したりしていました。

そして今日は,プラネタリウムも見ました。
おわん型の大きな部屋に入ると,そこは夜の世界。
きれいな星空が天井に広がり,子ども達は「流れ星!」「月がある!」と言いながら見たり,星座のお話では,こぐま座やおおぐま座,かに座,色々な星座があることを知りました。
また,この時期ならではの七夕のお話も聞かせていただきました。
天の川はたくさんの星があつまったものであることに驚いたり,おりひめ彦星についても知りました。

プラネタリウムから出ると,Aちゃんは「ペガスス座が好きになった!だって,ぺガススに乗ってお空飛んでみたいもん」ととても夢のある素敵な話をしてくれました。

科学センターで見たり触れたり,体験したことをきっかけに,身近な自然や科学などにもさらに興味をもって関わったり楽しんだりしてほしいなと思いました。

科学センターのみなさま,どうもありがとうございました。

砂場遊び

画像1画像2画像3
 砂場で遊ぶことが楽しくなってきたたんぽぽ組。下向けにした樋の上に砂をかけて,水が通れるトンネルにしたり,樋に水を流したりして遊んでいます。

 朝から,Aくんが,「昨日のトンネル,どうなっているか見に行こうよ。」と,話してくれました。砂場で遊んだことを覚えていて,今日もやってみたいと思ってくれていることをうれしく思いました。
 今日は,深く掘ることを楽しみました。「スコップドリル〜!」とスコップをぐるぐる回して穴をあけていき,そこに水を入れて,その中に,足を…。思っていたよりも,深い穴に,大興奮です。「入ってみ!すごい深いで!」面白いことは,友達に伝えたい気持ちが出てきます。近くにいたちゅうりっぷ組も一緒になって,水を入れたり,その穴に入ったりして楽しみました。

 
 泥だらけになりながらも,“やってみたい”と思ったことを存分に楽しめる,そんな活動をたくさんしていければと思っています。
 

プール掃除

今日は,年長児が幼稚園のプールを掃除してくれました。
たわしでこすると,ピカピカきれいになりました。
その様子を年中児も興味深そうに見ていました。
来週からいよいよプールに入れそうです。
すみれ組さん,お掃除してくれて,ありがとう!

画像1

小学校でのプール遊び

画像1画像2
昨日,年長児が竹田小学校の低水位のプールをお借りして,遊びました。
広いプールに大喜び。
そして,普段から園児に接してくださる小学校の先生が,カエルやサメのお面をかぶって子どもたちと水を掛け合ったり,追いかけっこをしたりして,一緒に遊んでくださいました。それも大喜びの子どもたちでした。
竹田小学校の先生方,楽しい経験をさせてくださり,ありがとうございました。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
京都市立竹田幼稚園
〒612-8421
京都市伏見区竹田桶ノ井町8-2
TEL:075-641-3318
FAX:075-641-3318
E-mail: takeda-e@edu.city.kyoto.jp