京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/05/25
本日:count up1
昨日:47
総数:218545
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
幼稚園の見学やお問い合わせなどいつでもお気軽にお電話ください。  TEL254−8441です。お待ちしています。

絵の具で遊んだよ(3歳児)

画像1画像2
 今日の3歳児もも組は,絵の具遊びをしました。初めての絵の具遊びで,絵の具という素材に出会うことも初めての子どもたちもたくさんいました。赤や黄色など様々な色を見た子どもたちは「それなに?」「やっていい?」と興味津々でした。着替えると早速手や足で絵の具を触り,ヌルヌルとした感触を楽しんでいました。手足で大胆に楽しんでいるうちに,もっと全身で楽しんでみたいとどんどんダイナミックに遊んでいました。初めての絵の具に少し戸惑いがあった子どももいましたが,楽しい雰囲気に心が動いたり,先生と少しずつ触ってみたりすると,少しずつ楽しそうな表情が見られました。
 今後も絵の具の手足で感触を感じながら遊ぶ経験を積み重ねていきたいと思います。

1年生お招き会

画像1画像2
 今日は,中京もえぎ幼稚園を修了して小学校に行った1年生の子どもたちを幼稚園に招待して,久しぶりに幼稚園で遊びました。
 今年度からは違う所で働かれている先生方も来てくださり,久しぶりの友達と会えたことも嬉しく,子どもたちはとっても楽しそうに笑顔で遊んでいました。「誕生月なかま」の遊びでは,自分の誕生月を呼ばれたときに,みんなの中に入って踊ることが楽しく,同じ月の友達と手をつないだり,呼び合ったりして楽しんでいました。
 元気いっぱいの笑顔がたくさん見られて嬉しかったです。また,元気な笑顔を見せてくださいね。

ミニトマトを植えました

画像1画像2画像3
 3歳児では今日、親子でミニトマトの苗を植えました。
 子どもたちはトマトの絵本を読んだり、お話を聞いたりして植えることを楽しみにしていました。昨日は残念ながら雨が降ってしまいましたが、今日は気持ちよく晴れたのでよかったです。
 「トマトできるかな?」「もう青いトマトがあるよ。」と期待を寄せて、土を植木鉢に入れていました。最後には「おいしくなーれ、おいしくなーれ。」と魔法をかけながら水をたっぷりあげることができました。
 大きくなって、おいしいトマトができるように毎日子どもたちと水をあげようと思います。ご協力ありがとうございました。

5月23日(水)豆ごはんつくったよ!つづきです。

画像1画像2
 3歳児も豆ごはんを食べて,「おいしい!」「特別な味がする!」と喜んでいました。
そして,やっと5歳児も自分たちで育てて収穫して作った豆ごはんをいただきました。とてもおいしくて,表情からも満足している気持ちが伝わってきました。今日は大忙しだった5歳児のみなさん,とってもおいしかったです。みんなのおかげで幼稚園のみんなが嬉しく笑顔になった一日でした。ありがとう!

5月23日(水)豆ごはんつくったよ!

画像1画像2画像3
 今日は,5歳児が育てていたエンドウマメを使って,豆ごはんを作りました。最初にお米をこぼさないように丁寧に洗いました。みんな真剣な表情をしていました。
 そして,自分たちで洗ったお米と収穫したエンドウマメを炊飯器に入れ,炊いていきました。「おいしく炊けるといいな」「いいにおいがしてきたよ」ととても嬉しそうでした。
 炊きあがった豆ごはんからふわっと湯気がでて,おいしそうな匂いが部屋中に充満しました。そして,まだまだ5歳児の子どもたちはすることがあります。3歳児4歳児の豆ごはんのおにぎりを作るのです。ひとつずつ丁寧に作っていきました。そして,各クラスに届けにいきましたよ。3歳児も4歳児もとても嬉しそうでみんなでお礼を言っておいしくいただきました。

手作りこいのぼり

画像1画像2画像3
今日、3歳児は大きなこいのぼりをみんなで作りました。
最初はこいのぼりに使う白い布を使って隠れてみたり、一緒にばたばた揺らしたりして楽しみました。
「これは実はこいのぼりなんだけど、何も模様がなくてさみしいね。みんなで絵を描いてあげよう。」という先生の言葉で勢いよく描き始めました。「大きな卵だよ。」「虹を描いたよ。」「全部の色を使うの。」とそれぞれが思い思いの絵を描いていました。白いところを上手に探して描いている子もおり、おかげで一面カラフルな素敵なこいのぼりが出来上がりました。
これからこいのぼりの形にして園庭に揚げようと思いますので、楽しみに待っていてください。

みんなで遠足に行ってきたよ(4歳児)

画像1画像2画像3
今日は,4歳児のたんぽぽ組とひまわり組で今年初めての園外保育として京都御苑に行ってきました。みんなで一緒に行くということでとてもうきうきした様子で,お友達と手をつないで向かいました。大きなクスノキに驚いたり,「見てみて,こんなに見つけたよ」とヘビイチゴやシロツメクサを探して集めたり,初夏の自然にたくさん触れることができました。大きな広場では,山に登って探検してみたり,みんなで一緒によーいどんをして思いっきり走って楽しみました。いっぱい遊んだあとはにこにこ笑顔で持ってきたおにぎりを食べていました。いいお天気の中とっても楽しい遠足になりました。またみんなで出かけましょうね。

泡遊び

画像1画像2画像3
今日から3歳児では、泡遊びが登場しました。
 「あわあわになったよ。」「ふわふわだね。」と泡の中に手を入れて感触を楽しんだり、泡だて器でかき混ぜて楽しんだりしている姿が見られました。
 隣では色水でジュース屋さんをして「みかんジュースだよ。」「リンゴジュースできたよ。」とジュースを振る舞ってくれました。ゼリーの容器に入れて「みかんゼリー!」と言って見せてくれる子もいました。
 泡と色水を合わせてかき氷のようにしている子や、「ビール!」とうれしそうに作っている子もいました。子どもたちなりに考えて遊んでいるようです。
 暑い日が続きますので、泡遊びや色水遊びをどんどん楽しんでいきたいと思います。

砂の山ができてる!

画像1画像2
 今日は,園庭に砂の山が2つできていました。
 登園してきた子どもたちは,早速山に登って遊び始めました。
 はだしが気持ちよくて,足で踏みしめたり,砂の冷たい感触を楽しんだり,足を砂に埋めてみたり・・・,色々なことをして遊びました。
 5歳児は,そこから「水を流してみたい」と,といやホースをつなげて,どうやったらいいかと友達と一緒に考えながら楽しんでいました。
 「このホースのつなぎ目から水が出てくる」「砂を固めたら,大丈夫になるかもしれない」等,子どもたちは色々なことを考えやってみていました。水がうまく流れると「やった!」とみんなで喜び合う姿もありました。
 また,色々なことを考えて砂や水遊びも思い切り楽しんでいきたいと思います。

平成30年度中京もえぎ幼稚園 経営の基本構想

平成30年度中京もえぎ幼稚園 幼稚園経営の基本構想をアップしました。
ページ右下の配布文書または下のリンクをクリックしてご覧ください。

中京もえぎ幼稚園 幼稚園経営の基本構想
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
京都市立中京もえぎ幼稚園
〒604-0883
京都市中京区間之町通竹屋町下る楠町601-1
TEL:075-254-8441
FAX:075-254-8448
E-mail: moegi-e@edu.city.kyoto.jp