京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2022/06/29
本日:count up18
昨日:45
総数:178293
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

分教室小学部との交流  ー本校小学部ー

 本校小学部と分教室小学部をつないで学部の畑を題材にして交流(学習)をしました。畑の野菜の様子をタブレット端末で配信しながら,本校の児童がその野菜について調べたことや畑の様子を説明しました。分教室の人から出された質問にも,ていねいに答えようとしていました。本校のみんなにとっては,顔を合わすことが少ない人と話すいい機会となりました。またずっと病院内にいる分教室のみんなにとっては,外の畑の様子を知ることができて,いい交流(学習)になったようです。
画像1画像2

プール学習が始まっています

本校では,先週からプール学習が始まっています。

今日は,中学部が,バタ足やクロールの練習をしました。




画像1画像2

本校小学部6年 調理実習

 6年の家庭の時間に調理実習をしました。野菜炒めとスクランブルエッグを作りました。一人一人が,洗う,切る,炒めるなどの作業を分担して,楽しく作っていました。さて味のほうはどうだったでしょうか。
画像1画像2

図工「まぼろしの花」

図工の時間に,「まぼろしの花」というイメージでそれぞれの児童が実在する花,想像上の花などを描きました。
画像1
画像2
画像3

うずら野ライオンズクラブのみなさまありがとうございました

画像1画像2
 うずら野ライオンズクラブ様より書画カメラを寄贈いただきました。
本日は,桃陽総合支援学校本校において寄贈式を行い,感謝状をお渡ししました。
 以前使用していたものに比べると,コンパクトながら4Kにも対応しており,映し出される画像は鮮やかです。
 学習に有効活用していきたいと思います。

長期入院する小中学生へのオンラインでの訪問教育

画像1画像2
当校では院内学級の設置されていない病院に入院する小中学生に対する学習支援として訪問教育を実施しています。
新型コロナウィルス感染拡大の影響もあり,直接病棟に訪問することが難しい中で,今年度もオンラインでの訪問教育を行いました。
日々の授業はもちろん,元々通っていた学校と病院とのカンファレンスもオンラインで行い,退院後の学校生活での留意点や配慮事項などを丁寧に共有します。

また,入院が長期になると,退院が近づくにつれ期待と同時に元の学校に通うことへの不安も出てきます。そこで,退院前には担任の先生とテレビ会議でつないで,学校やクラスの様子を話してもらうことで安心して復学できるようにサポートをしました。

長期入院中でも安心して学習が継続できるよう,訪問教育の取組を進めています。

桃陽学校祭「運動会の部」

桃陽学校祭「運動会の部」を行いました。
天候にも恵まれ,子どもたちは生き生きと活動していました。

競技の様子については,週明けにご紹介します。
 
ご参観いただいた,保護者の皆さま,桃陽病院職員の皆さま,ありがとうございました。
画像1
画像2

写真の撮り方

画像1
画像2
画像3
分教室中学部で,新聞記事を作るための効果的な写真の撮り方について学習しました。実際に今使っているタブレットを使って身近な文房具を撮影して,ロイロノートに提出する作業です。

桃陽学校祭「運動会の部」競技の様子〜本校〜

11日(土)に行った,桃陽学校祭「運動会の部」は,前半が本校と分教室に分かれた競技,後半は,本校と分教室をテレビ会議でつないだ合同競技を行いました。

本校では,運動場で,学部ごとの徒競走,障害物走や,借り物競争,赤白対抗リレーを行いました。

画像1
画像2
画像3

桃陽学校祭「運動会の部」競技の様子〜合同〜

本校が「玉入れ」,分教室が「風船リフティング」を行い,お互いに応援し合いました。
最後の競技「ジェスチャーゲーム」は,とても盛り上がりました。

応援してくださった保護者の皆様,病院関係者様,ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
京都市立桃陽総合支援学校
〒612-0833
京都市伏見区深草大亀谷岩山町48-1
TEL:075-641-2634
FAX:075-641-2648
E-mail: toyo-y@edu.city.kyoto.jp