京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/11/22
本日:count up105
昨日:230
総数:229153
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

学習発表会プログラム

 11/1〜2に開催される学習発表会のプログラムを公開しました。右下の配布文書「ご案内」の欄,または下記リンクをクリックしてご覧ください。

学習発表会プログラム(←クリックすると開きます)
画像1画像2

金午後 制作

画像1画像2
 金曜日の午後の時間帯,中学部と高等部のたてわり学習を行なっています。余暇につながる学習をしている時間帯で,子どもたちは「キンゴゴ」と呼んで,この学習をとても楽しみにしています。
 「金ゴゴ」のユニットの一つ「制作」では,10/20(金)は裁縫をしていました。玉止めや運針の仕方に困っている中学部の友だちを見て,高等部の先輩が手助けをしてくれていました。たてわりで学習している良さが出ている瞬間でした。

平成29年度学校評価年間計画

 平成29年度学校評価年間計画について公開しています。ページ右下の配布文書の学校評価の欄,または以下のリンクをクリックしてご覧ください。

平成29年度学校評価年間計画(←クリックすると開きます)

高等部ワークスタディ農園芸班

画像1
 高等部ワークスタディ農園芸班が,放課後に校内の教職員向けに野菜販売を行いました。今回は立派なさつまいもです。次々とお客さんが来るので手早い対応が必要で大変でしたが,一生懸命活動ができました。

歯科検診

画像1
 今日は小学部と中学部の歯科検診がありました。口を開けやすいように,普段使っている歯ブラシをお医者さんに手渡して診てもらいます。恐怖感を持つ間もなく,手早く診てもらえました。

小学部低学年 校外学習3

 お弁当は多目的ホールで食べました。美味しいお弁当で,ペロッと食べていました。
画像1
画像2
画像3

教員 研修会

画像1画像2
 外部から講師をお招きし,「言葉を育てる〜聴覚障がいのある児童のコミュニケーションを豊かにする視点とは?〜」をテーマに,教員研修会を行いました。。これは,教育活動充実プロジェクトの感覚障害グループと小学部教員の合同研修として行われたものです。聞くことの魅力や不思議,構音の仕組み,遊びの中で声を出していく大切さなどを学びました。また,補聴器を通すと音がどのように聞こえるのかを疑似体験をしたり,音の大きさを騒音計で確かめたりしました。
 すぐにでも日々の学習に生かせる,たいへん有意義な研修となりました。

小学部低学年 校外学習2

 砂漠の暑さと京都の蒸し暑い夏の体感コーナーでは,あまりの心地悪さに全身で不快感を訴えていました。プラネタリウムは暗くて怖がる人がいるかなと予想していましたが,意外にもリラックスして楽しんでいる人が多かったです。他にも,顕微鏡で微生物を見るなど,学校ではしにくい経験がたくさんできました。
画像1
画像2
画像3

小学部低学年 校外学習

 10/18(水)に小学部低学年が青少年科学センターに校外学習に行きました。展示物やプラネタリウムなどを楽しみました。初めて出会う恐竜にびっくりして,へっぴり腰になっている人もいました。
画像1
画像2
画像3

Today's English!

 今日のALT(Assistant Language Teacher)との授業の一コマです。今日は小5のみんながALTのポール先生と季節の歌を歌いながら外国語に親しんでいました。
画像1
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
学校行事
11/28 介護等体験
11/29 介護等体験

呉竹だより

行事予定表

学校評価

ご案内

育支援センターだより

いじめ防止基本方針

台風・地震・降雪に伴う登下校の取り扱いについて

学校教育目標・経営方針

研究報告会等

教員公募

京都市立呉竹総合支援学校
〒612-0061
京都市伏見区桃山福島太夫北町52
TEL:075-601-9104
FAX:075-601-9037
E-mail: kuretake-y@edu.city.kyoto.jp