京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/07/09
本日:count up267
昨日:396
総数:450425
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

教育委員会からのお知らせ

・LINEを通じた相談窓口「京(みやこ)SNS 相談」の9月30日までの相談期間継続について(5/7〜9/30)(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)
・子どものストレスへの理解とご家庭での心のケアについて(←クリックでこども相談センターパトナのページへ)

中学部 〜学部ライフ「家庭生活」ユニット〜

中学部 家庭生活ユニットでは、食器洗いや食器拭き・洗濯や洋服畳みに取り組みました。どの活動も、集中して丁寧に取り組むことができていました。学習したことを、家庭でも発揮してほしいと思います。
画像1
画像2

高等部ワークスタディ農園芸班〜校内販売〜

 高等部農園芸班では作物の販売活動を行っています。今日は校内で教職員を対象に玉ねぎ,にんにくの販売を行いました。生徒は「おいしいですよ」と勧めたり,商品の合計を計算したりしていました。
 今は夏野菜の栽培をしています。大きく,おいしい野菜に育ちますように!
画像1
画像2

7月9日の献立

画像1
 本日のメニューは,「やさいごもくずきんぴら」,「ぶたどんのぐ」,「きりぼしだいこんのにつけ」,「ゆばのすましじる」,「ごはん」,「牛乳」でした。
 疲労回復を助けるビタミンB1を豊富に含む豚肉とたまねぎを,にんにくとしょうがで炒め,砂糖・料理酒・みりん・しょうゆ・みそを合わせた調味料で味付けをしました。
ご飯にかけると,おいしい豚丼のできあがり!
 ごちそうさまでした。

ALTの先生との学習

 本年度,ALTの先生としてJarrod Ariola(ジェラード アリオーラ)先生に来ていただいています。
 今日は中学部2年生の生徒が歌に合わせて自己紹介をしました。「やりたい人!」の声に自分から手を挙げたり,立ち上がったりしていました。
画像1

I'm POSSIBLE !!

 「I'm POSSIBLE」は,「不可能(Impossible)だと思えたことも,考え方を変えたり,少し工夫したりすればできるようになる(I’m possible)」というパラリンピックの選手たちが体現するメッセージが込められた造語です。
 昨年度,本校も参加した パラリンピック教育プログラム「I'm POSSIBLE」の取組に対して,素敵な参加賞をいただきました。

 いただいた賞状の末尾には,このようにあります。
「貴校が今後もインクルーシブな世界の実現に向けて,次世代を担う一人ひとりの意欲を高めていくことを期待します」
 
 頑張ります!
画像1

7月8日の献立

画像1
今日の献立は,「さっぱりつなポテト」,「ビーンズオムレツ」,「コンソメスープ」,「こくとうコッペパン」,「牛乳」でした。

「さっぱりつなポテトサラダ」は,ポテトサラダに,りんご酢を使ったドレッシングを和えることで,まろやかな風味とやさしい味に仕上げた,この時期にぴったりの一品です。

中学部1年〜学年ライフ〜

中学部1年生は,学年ライフで夏まつりに向けての準備に取り組みました。金魚すくいの金魚や,ポスターを自分たちで作ったり,屋台の焼きそばやたこ焼きまで作り,準備万端!当日がとても楽しみです。
画像1

校内の七夕

 教室前や廊下には七夕飾りがあり,学部を超えてみんなで願い事を書き,つるしました。外は残念ながらまた雨が降ってきました。みんなの願いが叶いますように・・・!
画像1

呉竹〜七夕飾り〜

 7月7日,今日は七夕の日です。学校の西門付近にある「呉竹」の校名に由来した竹に,中学部が七夕飾りをしました。「友だちとたくさんあそびたい」「来年こそ同窓会がありますように」など,生徒や指導者の願い,色とりどりの飾りが吊るしてあります。みんなの願いが叶いますように・・・!
画像1
画像2

高等部ワーク〜農園芸班〜

 プランターで大きく育ったいちごの茎「ランナー」の先にできた株をポリポットに植える作業をしました。「これにしよう。」と大きな株を選んでいました。秋の植付けまでそのまま育てます。春にはおいしいイチゴがたくさんできるといいですね。
画像1
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
京都市立呉竹総合支援学校
〒612-0061
京都市伏見区桃山福島太夫北町52
TEL:075-601-9104
FAX:075-601-9037
E-mail: kuretake-y@edu.city.kyoto.jp