京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/01/22
本日:count up56
昨日:233
総数:398835
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

呉竹文化センター花壇

画像1
 呉竹文化センターの地域連携の取組を活用し,本校の教育活動の一環として呉竹文化センターの花壇3区画の企画・整備等を行なっています。今年度は中学部が2区画,小学部が1区画を担当しています。
 中学部 農園・メンテナンス班は,12/5(木)と6(金)の2日間,呉竹文化センターの花壇の手入れを行いました。春に植えた苗の植え替えです。作業中に,呉竹文化センターが散歩コースだという男性から「いつもきれいな花が咲いているのを見るのが楽しみです」と嬉しい言葉をかけていただきました。
画像2

中2 地域生活・家庭生活Fユニット

 中学部「地域生活・家庭生活ユニットF」では,北総合支援学校がイオンモールKYOTOで開催している「wonder wall progect in 地域」に行きました。
 ウォールアートの活動に参加し,じっくり絵を描いたり,友だちと一緒にお互いの絵について話したり,展示している作品を観賞したりしました。また,北総合の生徒にインタビューもしました。インタビュアーとカメラマンとに分かれ,それぞれの役割を果たせました。来週の事後学習で成果を発表するのが楽しみです。
画像1
画像2

小学部 桃山小学校との学校間交流及び共同学習

 11/27(水)に桃山小学校6年生と本校4・5・6年生が,本校体育館にてミニ運動会をして交流を深めました。
 自己紹介とパプリカダンスでからだを動かした後,玉入れをしました。玉入れでは,本校の指導者から「呉竹の友だちがどんなふうにしたら玉を上手に入れられるか」という話を聞き,次は作戦タイム。ゲームが始まると桃山小学校の友だちから優しく手渡された玉を受け取り,カゴに入れていました。なかよしリレーでは,大きな輪っかに入る人,輪っかの外から輪っかを持つ人,進む方向を伝える人という役割分担をしてリレーをしました。みんなでペースを合わせてリレーし,輪っかのバトンを次のグループに繋ぐことができました。最後に桃山小学校の6年生が運動会で踊ったダンスを披露。みんなで楽しくダンスを踊り,盛り上がりました。
画像1
画像2
画像3

中3 校外学習

 12/3(火),中学部3年生の校外学習で太秦映画村へ行ってきました。クラスごとに村内を回り,アトラクションの体験や忍者ショーの鑑賞等をしました。キャラクターの展示をじっくり見たり,忍者気分を味わったりと,たくさん楽しむことができました。お昼は,自分の好きなおかずが入っているお家の方の愛情たっぷり弁当で,おいしさを感じながら食べていました。12月らしい寒さの中でも日差しに恵まれ,全員で楽しく過ごすことができました。
画像1
画像2
画像3

第28回ふれあい卓球バレー大会

 12/1(日),京都市障害者スポーツセンターにて,第28回ふれあい卓球バレー大会が行われ,本校からは「呉竹リーチチーム」「呉竹バンクチーム」「呉竹創立60周年チーム」の3チーム総勢24名が出場しました。
 予選は,各チームそれぞれのブロックで1位通過!!決勝トーナメントは,組み合わせの関係で呉竹同士の試合もありました。どの試合も白熱した熱戦でした。
 結果,「創立60周年記念チーム」が優勝!!ふれあい卓球バレー大会での本校の優勝は19年ぶり3回目の快挙です。「呉竹リーチチーム」も第3位入賞と大活躍でした。また,小学部児童から高等部生徒までの幅広い年齢層で出場できたことも大きな成果でした。
画像1
画像2
画像3

中2 スポーツ交流大作戦で東総合へ!3

 最後は集合写真!お見送りの際は,表情やお互いの関わり方からお互いの距離感が縮まったことを感じました。
 「スポーツ交流大作戦」での同世代の友だちとの交流を通して,コミュニケーションを深め,経験を広げることができました。また,スポーツの楽しさに触れ,充実感や達成感を味わうことができました。とても充実した活動でした。
 今後,中3も地域制支援学校へ赴き「スポーツ交流大作戦」を実行する予定です。また,他学部も地域制支援学校のみならず,一般校等とも交流していきたいと考えています。今後の展開がますます楽しみになりました。

※東総合支援学校HPに今取組が紹介されています。
東総合支援学校 交流記事
(↑クリックすると開きます)
画像1
画像2
画像3

中2 スポーツ交流大作戦で東総合へ!2

 呉竹チームvs東総合チームという対抗戦ながら,敵味方関係なく,お互いの球の行方に一喜一憂して,大盛り上がり!自分で得点を計算する生徒もいて大活躍でした。ボッチャの正式ルールとは異なるルールでしたが,一緒にゲームを楽しみ,交流を深めることができました。
 ボッチャの後は,本校の「パプリカ」と東総合の「東京五輪音頭-2020-」というお互いの学校で取り組んでいるダンスで交流。ボッチャで気心が知れたことに加え,事前にテレビ会議システムで交流していたこともあり,最後は自ら手をつなぎに行く場面も見られました。
画像1
画像2
画像3

中2 スポーツ交流大作戦で東総合へ!1

 東京オリンピック・パラリンピック2020のレガシーとして,障害の有無や年齢・性別を超えた地域の共生社会の拠点づくりを目指し,全国の特別支援学校で「Specialプロジェクト2020」が展開されています。本校もスポーツ庁委託事業として“呉竹S・Aプロジェクト”を展開しており,その一環として「スポーツ交流大作戦」〜障害者スポーツによる交流および共同学習をとおした障害者スポーツ普及・啓発〜の取組を進めています。
 11/28(木),中2が「スポーツ交流大作戦」で東総合支援学校へ行き,東総合の中2とボッチャ等をしてきました。
 お出迎えや対応等,東総合の皆さんの温かいお心遣いに感激しながら会場の体育館へ。始めの挨拶の後,早速,2コートに分かれ,どちらから先行するかのジャンケンをしてからボッチャを始めました。
画像1
画像2
画像3

小6 秋の実りで飾りづくり

 小学部6年生は桃山参道に行き,造形で使いたい落ち葉やどんぐり,枝を拾いました。たくさん落ちている場所を見つけると,「こっちにどんぐりがあるよー!」と教えてくれる友だちもいました。そして,拾ってきた材料の中から,自分が選んだものを使って飾りづくり。スプーンでボンドを丁寧に塗り,リースや帽子など素敵な飾りをつくっています。教室内に掲示しますので,ぜひご覧ください。
画像1
画像2
画像3

小4 宿泊学習7

 朝食です。食べたいパン,食べたいスープを選びます。
画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

呉竹だより

行事予定表

お知らせ・各種情報

学校評価

ご案内

いじめ防止基本方針

台風・地震・降雪に伴う登下校の取り扱いについて

学校教育目標・経営方針

京都市立呉竹総合支援学校
〒612-0061
京都市伏見区桃山福島太夫北町52
TEL:075-601-9104
FAX:075-601-9037
E-mail: kuretake-y@edu.city.kyoto.jp