京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/08/20
本日:count up39
昨日:202
総数:451208
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
平成30年8月18日(土)19日(日)全知P京都大会が開催されます。ご案内を配布文書のお知らせ欄に掲載しております。みなさまのご参加をお待ちしております。

学校祭体育の部 プログラム提示について

 学校祭体育の部で,演技・競技の進行が子ども達にわかりやすいようにプログラム提示を工夫します。終わった演技・競技は見えないようにして,矢印で進行中のものを示します。
 子ども達用のプログラムです,(漢字版とひらがな版があります)

※児童生徒用プログラム(漢字版)
※児童生徒用プログラム(ひらがな版)
画像1
画像2
画像3

学校祭体育の部の教材を作成しています(Smile)

 小学部の高学年が,学校祭体育の部の学部種目で使う教材を作成していました。
どんなものができるのでしょうか? お楽しみに!
画像1

歩行訓練ツール POPOの紹介

 平成26年度に,三井相続会記念福祉基金様より,歩行訓練ツール POPOを寄贈して頂きました。
 POPOは,リフト機能で安全に立ち上がり,免荷機能で負担を軽減して歩行でき,転倒するリスクを軽減し,安心して意欲的に歩行訓練に取り組むための歩行訓練ツールです。POPOを使うことで,介助を受けなければ訓練が難しい生徒が車いすから一人で立ち上がり,歩き,また車いすに座ることができます。そのことで,歩行訓練だけでなく,子どもの自主性・自発性を促進する取組を行っています。

※POPOの紹介
画像1

小学部4年生 朝の会

 小学部4年生の朝の会の様子です。
担任の先生から名前を呼ばれて「おへんじ君」と一緒に手を挙げながら返事をしていたり,パンダ君の司会をじっと見ていたり,友達を待っている間に校歌の手話を練習していました。
画像1
画像2
画像3

校内で使用しているAT・AAC機器の一覧

 今週,本校にある支援機器の展示会を行ない,新着任の先生方に直接,見たり触ったりしていただきました。「校内で使用しているAT・AAC機器の一覧」を紹介します。

※AT:Assistive Technology:支援技術のこと。スイッチ,リモコン,車いす,パ
ソコン,眼鏡,補聴器,携帯電話,全自動洗濯機など。
※AAC:Augmentative and Alternative Communication:拡大・代替コミュニケーシ
ョンのこと。ジェスチャーやサイン,手話,点字,シンボル,VOCA(Voice Output Communication Aid:携帯用会話補助装置)など。基本的な考えとして,「手段にこだわらず,その人の全てのコミュニケーション能力を活用すること。」

※校内で使用しているAT・AAC機器の一覧
画像1
画像2

校歌(手話付)の紹介

 本校の校歌を手話付で紹介します。
 昨年度の教職員個人・グループ別研修の一つに,校歌に手話をつける取組をしているグループがありましたので,その資料とビデオを紹介します。

※校歌(手話付)のビデオ
画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
8/21 全肢P (福井)
8/22 全肢P (福井)
8/27 授業再開
全校集会
給食再開
13:20下校
学校預り金振替日

学校だより

お知らせ

教材・教具

学校評価

教育目標・教育課程構造図

案内資料

研究報告会

学校沿革史

学校案内

京都市立西総合支援学校
〒610-1101
京都市西京区大枝北沓掛町一丁目21-21
TEL:075-332-4275
FAX:075-331-9573
E-mail: nishi-y@edu.city.kyoto.jp