京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/01/17
本日:count up79
昨日:137
総数:74720
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
インフルエンザが流行しております。うがい・手洗い等の励行をお願いします。

サンタが養正にやってきた!

 養正サテライト施設の2017年最後のイベント、『クリスマスのつどい』を行いました。1年間の感謝を込めて、冬にまつわるクイズや歌など生徒たちが企画して地域の方をおもてなししました。テーブルの上には手作りのクリスマスカードと松ぼっくりで作った可愛いツリーを置いてお客様をお迎えしました。
 そして、クリスマスといえば、ゲストはやっぱりあの人!!サンタさんからのプレゼントに養正小学校えのき学級の皆も「やっぱりサンタは本当にいるんや!」と大喜びしてくれました!
画像1
画像2
画像3

養正小学校で読み聞かせ♪

画像1画像2
 養正サービスでは、週に一度、養正小学校のえのき学級さんに絵本の読み聞かせに行っています。クリスマスシーズンなので、サンタが登場する絵本を読みました。また、あらかじめ作っておいた、絵本に関するクイズで盛り上がりました。 
 わたしたちも、「えのきさんが喜んでくれそうな本はどれだろう?」「今の季節にピッタリなお話はないかなぁ?」と、毎回わくわくしながら絵本を選んでいます。次回も楽しんでもらえる時間になるようにしたいと思います!

喫茶ようせいクリスマスバージョン

 1年生が、「喫茶ようせい」の店内をクリスマス仕様にしてくれました!壁に大きな手作りのツリー飾りを貼ったり、窓ガラスを可愛く飾りつけたりしました。
 養正サテライト施設は年内は20日(水)まで開館しています。すっかりクリスマス一色になった喫茶ようせいへ、皆さんぜひお越しください!
画像1
画像2

養正サテライト『地域感謝祭・秋のつどい』

 先日、養正サテライト施設で『地域感謝祭・秋のつどい』を行いました。いつも来館してくださる地域の方々への1年間の感謝を込めたイベントです。生徒たちがアイディアを出し合い、輪投げやゴルフ、お化け屋敷(!)など、皆さんに喜んでいただけるようなコーナーを準備し、保育所の幼児さんや小学生に楽しんでいただくことができました。
 喫茶ルームで行った発表の部では、絵本の読み聞かせ、すっかりおなじみとなった小咄、合唱を発表しました。京都大学落語研究会・葵家丈雀さんには落語で盛り上げていただき、養正小学校えのき学級さんは、学習発表会で取り組んだ劇『ゲゲゲのえのき太郎』を元気いっぱい披露してくださいました。
 生徒たちが企画・準備をし、多くの方にご協力いただいて作り上げた地域感謝祭、当日は50名を超える地域の皆さんにお越しいただき、一同大喜びでした。これからも、皆さんにとってさらに居心地の良い場所となるよう、地域での学習に取り組んでいきます!


画像1
画像2
画像3

柿の収穫

 養正サテライト施設の畑には大きな柿の木があり、毎年たくさんの甘〜い実をつけます。「鳥に食べられてしまう前に!」と、生徒たちで収穫を行いました。初めて使う高枝ばさみは少し難しかったですが、すぐに慣れて、面白いようにどんどん収穫が進みました。次々に落ちてくる柿を上手にキャッチするのも至難の技でしたが、皆のチームワークでカゴにどっさり収穫できました!
 収穫した後はきれいに洗って袋詰めをし、普段お世話になっている皆さんへのプレゼントにしました。喫茶に来られたお客様やデイサービスの職員さんにとても喜んでいただくことができました!
画像1
画像2
画像3

1・2年生の小咄デビュー!

11月22日・27日の流通・サービスの時間に、養正サテライト近くの介護施設「ようせいの家」に出張寄席に伺いました。1年生も2年生も人前で小咄を披露するのはこれが初めて。直前までは緊張でいっぱいでしたが、本番には精一杯の力を出して発表することができました。生徒の発表後には京大落研の方たちの落語で場が一気に盛り上がりました。帰り際には利用者さんから「次もよろしくね」とのうれしいお言葉も…。今後の出張寄席でも喜んでいただけるように、頑張って練習に取り組んでいきます!
画像1
画像2
画像3

デイサービスでのレクリエーション交流

 2年生の流通・サービスの授業で高野デイサービスセンターに伺い、利用者さんのレクリエーションに参加させていただきました。この日は、ひらがなのカードを組み合わせて、時間内にできるだけたくさんの言葉を作るゲームでした。『体のパーツ』『色の名前』など、さまざまなお題に応じて、利用者さんと生徒たちでワイワイとカードを並べて相談しながら楽しみました。デイサービスからの帰り道には、それぞれの交流の様子を生徒同士が振り返りながら嬉しそうに歩く姿がありました。次回の訪問も楽しみです!
画像1
画像2
画像3

養正いもほり大会

 先日、養正保育所の園児さんたちといもほり大会をしました。春に一緒に植えたサツマイモ、どれくらい大きく育ったでしょうか?
 園児さんの小さな手でも掘りやすいように、あらかじめ生徒たちがスコップで土を柔らかくほぐし、長く伸びたつるを切って、イモがある場所を分かりやすくしておきました。
 園児さんたちを迎えていざ掘り始めてみると、想像以上に大きなイモがどっさり!思わぬ収穫に皆大喜びでした。「お兄ちゃん、お姉ちゃん、こっちも手伝って!」と園児さんに呼ばれて生徒たちも大活躍。とても楽しいいもほり大会になりました。
 大きなおいも、ぜひ皆で味わってみてくださいね!
画像1
画像2
画像3

第1回『出張寄席!』

 いつも交流させていただいている左京デイサービスセンターで、3年生による出張寄席を行いました。得意の小咄を自信たっぷりに披露する生徒、新しいネタにちょっぴり緊張しながら挑戦する生徒…初めは皆ドキドキしていましたが、利用者や職員の皆さんからたくさんの笑いと温かい拍手をいただくことができました。
 また今回は、いつも指導していただいている京都大学落語研究会の道楽亭水晶王(どうらくてい・くりすたるきんぐ)師匠と楠木亭頂点我無(くすのきてい・とっぷがむ)師匠にも落語を披露していただき、とても盛り上がりました!
 寄席の終了後には、一緒にお話をさせていただいたり、お礼の手紙をいただいたりして、利用者の皆さんと和やかに交流をすることができました。養正サービスでは、これからも地域の様々な場所にさらに出かけていき、寄席を通して交流を深めていきたいと思っています。
画像1
画像2
画像3

高野デイサービスさんでの交流活動

 養正サービスでは、月に2〜3度、高野デイサービスセンターさんに伺い利用者さんと交流をしています。主に、午後のレクリエーションの時間に一緒にゲームや工作などの活動をしています。この日は職員さん手作りのパターゴルフでした。1年生にとっては初めての訪問だったので、少し緊張もあったようですが、ゲーム中のファインプレーに思わず歓声が上がったり、同じチームの利用者さんを応援したりと、なかなか盛り上がっていました。
 今後は、私たちの手作りゲームで一緒に活動することを計画しているところです。利用者さんに楽しんでいただけるように、アイディアを出し合い工夫していきたいと思っています!
画像1画像2画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
1月
1/17 すこやかサロン 赤ちゃん講座
1/18 中学2年生対象オープンキャンパス
性と生の学習 3年薬物乱用防止教室 ALT来校
1/19 健康体操教室(養正)3年ケース懇談会(〜29)
1/22 健康体操教室 3年ケース懇談会
1/23 中学2年生対象オープンキャンパス
1年生命のがん教育 SC来校
京都市立東山総合支援学校
〒605-0932
京都市東山区妙法院前側町441
TEL:075-561-3373
FAX:075-561-3383
E-mail: higashiyama-y@edu.city.kyoto.jp