京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2020/02/28
本日:count up17
昨日:470
総数:194395
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
いつもご利用ありがとうございます。カフェしゅうどう・ぽかぽかマルシェは,しばらくの間お休みします。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための市立学校園の休校措置について

本市では,2月28日,第5回新型コロナウイルス感染症緊急対策本部会議を開催し,休校措置について,休校中,一人一人の子どもが安心・安全に過ごすため,各御家庭の状況をはじめ,一人一人の子どもの状況をしっかり把握し,家庭との連携,休校中の生活・学習等についての子どもへの指導や保護者への説明など準備を行うため,3月2日(月)から4日(水)については通常の登校日とし,3月5日(木)から春季休業中までの期間,全市立学校及び幼稚園を休校措置とすることを確認しました。なお,3月2日から4日を,御家庭で過ごされる場合も,欠席扱いとはいたしません。
休校期間中については,お子様が御自宅で過ごせるよう,各御家庭にも最大限の御協力を頂くことになりますが,新型コロナウイルスの感染拡大を防止するという本休校の趣旨を御理解いただき,よろしくお願いいたします。
ただし,春季休業期間が開始するまでにおいて,小・中学校では,例えば,お子様で,御自宅において過ごすことが難しいといった状況等がある場合には,児童生徒を受け入れさせていただきます(※授業・給食は実施いたしません)。
北・東・西・呉竹総合支援学校では,家庭で過ごすことが難しく,また,放課後等デイサービス等の福祉サービスの利用も難しい場合を想定して,スクールバスを運行し,給食を実施いたします。
幼稚園では,保育園入園と同様の要件のあるお子様については,通常通りの保育とするといった対応を行うこととします。
なお,休校期間は,今後の状況により,短縮する場合もあります。
こうした,休校中に関する具体的な対応方針については,改めて,3月2日に各校・園を通じてお伝えさせていただくとともに,教育委員会のホームページを通じてもお知らせいたします。

京都市教育委員会

避難訓練を行いました!

 京都市内全域に大規模な地震が起こったことを想定した「避難訓練」を行いました。生徒たちは『緊急地震速報』後,身の安全を確保するために,机の下で身を小さくしていました。「体育館に避難する」の放送を落ち着いて聞きました。
 今回は,教室で,けがをして動けない生徒が出た想定で,けが人(ダミー人形)を担架で搬送する教員向けの訓練も合わせて行いました。
 
画像1画像2画像3

陶芸教室 (東山総合支援学校PTA)

 本校PTAの「陶芸教室」が今年も行われました。講師として森里龍生先生をお迎えし,東山サービスの生徒たちがスタッフとしてサポートさせていただきました。また,在校生だけでなく卒業生の保護者にも参加いただき,活気溢れる中にも,和気あいあいとした雰囲気の陶芸教室となりました。
 たたらや手びねりの技法を森里先生から教えていただき,個性あふれる作品が多数出来上がりました。生徒たちもこれまでの活動の中で培ってきた知識や経験をいきいきとした表情でお伝えしたりサポートをしていました。
 これから責任をもって釉薬をかけて焼き上げます。完成を楽しみにお待ちください!
画像1
画像2
画像3

中学2年生対象のオープンキャンパス2回目

中学2年生対象のオープンキャンパス2回目を行いました。専門教科の体験で,地域の高齢者の方が月1回集まって交流される「すこやかサロン」での昼食用のお品書き作りを,本校を会場に開催される高齢者介護予防のための健康体操教室の体操を,粘土の扱い方を学ぶ陶芸教室を,それぞれ体験してもらいました。
本校の生徒も,受付や誘導,各サービスでの説明など,それぞれの役割を担って活躍していました。

画像1画像2

すこやかサロン(1月)

 1月の「すこやかサロン」が行われました。午前は、「ビンゴゲーム」と本校・東山サービスの生徒による「バーチャル観光案内」。午後からは、「大正琴」の演奏会でした。
 ビンゴゲームでは、ビンゴカートを回して数字を出す係や数字を読み上げる係、ビンゴカードを代理で開けていくなどの役割を担っていました。
 観光案内は、ビデオで写した『清水寺』を見ながら説明をし、サロンに居ながらの観光地巡りを楽しんでいただきました。
 昼食は、「七草粥」「焼鮭」とぽかぽかファームで採れた「かぶ」や「ほうれんそう」「にんじん」をふんだんに使ったお惣菜。生徒たちは、野菜を切る、胡麻和えの胡麻をする、魚を焼く、お粥を焦げないようにかき混ぜる等、大活躍でした。
 午後からは、「大正琴」の演奏を楽しまれました。大正琴の音色は優しく、素敵でした。

画像1
画像2
画像3

「キャリア教育に関する文部科学大臣表彰」を頂きました

画像1画像2
 この表彰は,キャリア教育の充実発展に尽力し,顕著な功績が認められた教育委員会,学校及びPTA団体等に対して,その功績をたたえ,文部科学大臣が表彰することにより,キャリア教育の充実を促進することを目的とされています。
 第13回目となる今年度の表彰において,全国から推挙された諸学校,団体とともに東山総合支援学校が受賞の栄誉に浴することになりました。1月15日に東京で執り行われた表彰式には,教職員を代表して校長が出向いて直々に受け取ってまいりました。
 地域協働を軸にした教育実践を地道に積み重ねて進めて来ることができたのも,ひとえに保護者の皆様,地域の皆様,教育委員会や事業所,関係機関の皆様にご尽力いただき,支えていただいたお蔭にほかなりません。教職員一人一人がこのことを誇りに思い,これからの教育活動の糧にして,さらに精進してまいります。
 心より感謝の気持ちを込めてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

明日のすこやかサロンに向けて 〜とれたて野菜の納品〜

画像1画像2
 明日のすこやかサロンのために,野菜を納品しました。
 午前中の間に収穫・水洗い作業を行い,今回は予定していた時間よりも早く納品することができました。
 大きく育った大根や畑菜,色鮮やかなニンジン,肉厚のホウレンソウ等,旬の冬野菜がたくさん採れたので,これらが明日どのような料理になるのかとても楽しみです。
  

清掃演習(1年)

 第3期(後期後半)の「清掃演習」が始まりました。今期は1年間の清掃演習での仕上げの期間であり、応用編になります。公共施設の中での清掃活動で、そこで働いておられる方や利用者の方に気を配りながら、緊張感を持って掃除をしていきます。また、きれいになったという作業の結果に対して、その場で評価や感謝の言葉をもらうこともあり、次への意欲にもつながる活動となります。
 今年度も「東山警察署」「東山消防署」「東山図書館」にお世話になります。よろしくお願いいたします。
画像1
画像2
画像3

たくさんの落ち葉をいただきました

本日,泉涌寺に落ち葉を頂きにいってきました

頂いた落ち葉をつかって,“ひらたけ”という種類のきのこを育てたり,

堆肥作りをしたりしています

地域からでた資源を有効に使い,これからも美味しい野菜を育てて

いきます

落ち葉の運搬にご協力頂いた2トントラックいっぱいに

落ち葉を積んで学校まで運んでいただきました

生徒たちは荷台から降ろしたたくさんの落ち葉に驚き,歓声を

上げていました
画像1
画像2
画像3

令和2年!学校が始まりました!

 令和2年になり,今日から後期後半の授業が始まりました。1限目に全校集会を行いました。校長から新しい年を迎えての話がありました。
画像1画像2

長楽萬年

画像1
 新年あけましておめでとうございます。

  この新しい年にも多くの幸せや喜びが
 皆様の上にありますように・・・

  旧年中は,本校の教育活動にご支援・ご協力いただき
 ありがとうございました。
  本年も,引き続きお力添えの程をよろしくお願い申し上げます。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
1月
1/28 (養正)呼吸筋ストレッチ体操 ALT来校
1/29 AM木曜校時 プレ茶会・着付体験 部活動なし
1/30 実践報告会(AM水曜校時) ALT来校 下校13:00
1/31 エコデー
2月
2/1 アビリンピック京都大会(高等技術専門校) 教育美術展(みやこめっせ)
2/2 卓球バレー協会交流大会(障害者スポーツセンター)
2/3 ワコールつぼみスクール3年 健康体操教室 (養正)呼吸筋ストレッチ体操 部活動
京都市立東山総合支援学校
〒605-0932
京都市東山区妙法院前側町441
TEL:075-561-3373
FAX:075-561-3383
E-mail: higashiyama-y@edu.city.kyoto.jp