京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2018/02/23
本日:count up42
昨日:131
総数:243160
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
研究発表会 終了しました! 全国から100名近くの方々にご参加いただきありがとうございました。

平成29年度 学校評価(前期)

平成29年度学校評価(前期)を配布文書欄(HP右側)に掲示しました。
ぜひ、ご覧ください。

   集計結果は、ここをクリックしてください。

   報告書は、ここをクリックしてください。

12月22日、今年最後の配食サービスです!

画像1
画像2
画像3
 今年度、最後の配食サービスの取り組み。毎回、配食ボランティア「あんずの会」の皆さんと、お弁当を作り、登録されている地域の家庭に1つ1つ手渡しでお弁当を届けます。本日は職業学科の持つ教育資源(リソース)活用の一環で、東山総合支援学校の生徒2名も参加しました。

上の写真:
 本日のメニューは、季節に合わせた、クリスマスと冬至にちなんだメニューです。
メインはからあげ。明日、冬至ということもあり、かぼちゃの煮つけも含んでいます。
写真の弁当箱の列も、とてもきれいでしょう!!これには、訳が。。。
このように並べることで、横の列、縦の列を見て、九九の計算を基に、作るお弁当の数を計算できます。


中の写真:
 風呂敷をむすぶこと。。。。なかなか大変ですね。「まさむすび」という結び名を教わりました。

下の写真:
 お弁当を届けにいく時、生徒がお弁当を渡しメニューを説明した後に、地域の方から「今日は、かしわ、かぼちゃ。そっかぁ、冬至やさかいな。」と言葉をかけていただきました。また、お弁当を楽しみにしていただいている方々に対し、「ありがとうございます」と何度も生徒はしっかりお礼を言っていました。「今年はこれで最後です。よいお年をお迎えください。来年もよろしくお願いします」と挨拶していました。
 学校にもどり、「あんずの会」の皆さんと振り返り。
「かぼちゃのめんとりが難しかった」と生徒からの気づきの言葉があり、その問いに対してボランティアさんが「なんで、めんとりするかわかる?」と尋ねられ、生徒は「…。」と黙っていました。「煮ぐすれしないためなんやで。」と、理由もしっかり教わり生徒は納得していました。



12月20日 情報印刷でワークショップを行いました!

 2年生情報印刷の生徒が,流通サービスの時間に,地域の方対象のワークショップを行いました。ワークショップを運営するにあたって,生徒中心に当日の流れ,当日までの準備物等を考えました。1回目ということもあり,緊張している様子もありましたが,地域の方に喜んでもらおうと,レターセットを作る方法を教えていました。担当の地域の方が自分で作業されるときは,そっと離れて見守っている生徒もいました。言葉遣いを意識したり,目線を合わせるためにかがみながらコミュニケーションをとったり,空いている時間にゴミを捨てるなど,各々自分の役割,作業を考えながら行動していました。
 活動の最後にアンケートを記入して頂きました。「楽しく作成できました」「色々なことを教えてもらって,楽しかった」等の感想を頂きました。
 「本日の体験での僕たちの対応は何点でしたか?」との質問には,ほとんどの方から100点を頂きました。
 今後も続けていきたいと考えているので,生徒の更なる成長を期待したいです。

画像1
画像2
画像3

3年生の調理実習です!

画像1画像2
 12月20日、3年食品加工のクラスでは、「家庭」の授業で今年度最初の調理実習を行いました。手軽に卵で包めるオムライスや、野菜のたくさん入ったスープを作りました。卒業をひかえる3年生。働きながら、調理しやすいレシピを念頭に、メニュー決めから話し合って進めてきました。オムライスを人数分作るのに苦労しましたが、3年目のチームワークを発揮して、おいしく作ることができました。

喫茶ミルキーウエイでの打合せです!

 12月20日,岡崎老人福祉会の皆さんの打ち合わせが,本校喫茶ミルキーウエイで行われました。地域の方のミーティングに使用されて,生徒の接客学習も増え,有難いです。
画像1

12月18日 今年最後の交流農園です!

画像1
画像2
画像3
 昨日、今年最後の交流農園を行いました。地域の方や登録して頂いている方5名が参加されました。

上の写真:
 11月はじめに、ミニレタスを植え、それが大きくなり収穫をしているところです。生徒が収穫の手順を伝え、収穫を楽しんでいただきました。

中の写真:
 収穫した野菜を水で丁寧に洗っています。「寒い中、冷たい水を使っていただき、申し訳ありません。」と参加の皆様を気遣い、自然と生徒から言葉が出てきました。

下の写真:
 うねづくりの様子です。耕耘機を実際に使って土おこしを行い、土と肥料を混ぜる作業をしました。参加の皆様は耕耘機の重さにびっくりされていましたが、最後の方は慣れられ、土の上をスルスルと耕耘機を操作をれていました。
 農園芸の道具である「レーキ (うねをたいらにする道具)」の使い方を、生徒が実際にうねの上で使い、丁寧に参加の皆様に伝えていました。

 今年も色々とお世話になりありがとうございました。地域の皆様と共に活動することができ,また,地域の皆様と会話をさせていただくことを通して,生徒にとってたくさんの気付きと学びがありました。また,ご参加いただいた皆様にも生徒たちとの農園作業を楽しんでいただけたのではないかとも思っています。
 今年は昨日で交流農園は終わりです。1月の交流農園予定は校門前の掲示板にて、12月末までに掲示致します。ご覧いただき、ご参加いただけますよう、よろしくお願いします。

PTAフェスティバル

画像1画像2
 12月16日土曜日に,みやこめっせでPTAフェスティバルが開催され,今年も白河総合神学校の食品加工クラスの焼き菓子・菓子パンの販売がありました。
 食品加工製パン組は、朝早い生徒で7時30分に来ていました。なれない時間と400と言う慣れない個数のパンを協力して作り上げていました。3年生中心に活気ある声かけをしながら綺麗にすべてのパンを仕上げていました。大きなアクシデントもなく、円滑に作業が進んだのは生徒1人1人の意識の高さと丁寧なコミュニケーションのおかげだと感じました。
 販売では,お互いで声を掛けあって搬送車から商品を運んだり,出店の設営をしました。どうしたらお客様に商品の名前や,値段がアピールできるのか生徒同士で話合う様子が見られました。「白河の焼きたてのパンどうですか」,「菓子パン全品80円です」と元気よく活気のある声で呼掛けをしたり,お客様に商品について聞かれると商品を手に取り丁寧に説明していました。おかげさまで,生徒たちのがんばりもあり販売開始より1時間ほどで完売することができました。

PTAフェスティバル

画像1
画像2
画像3
 12月16日に,第20回京都市PTAフェスティバルが,みやこめっせで開催されました。

 テーマは,「To the future 〜笑顔の花 咲かそう〜」です。
 京都市立の幼稚園,小学校,中学校,高等学校,総合支援学校の5校種のPTA・おやじの会が集い,ステージイベント,ブース出店,各校PTA壁新聞,展示等がありました。総合支援学校PTA連絡協議会は,恒例となった「ダンス」を披露しました。
 「恋するフォーチュンクッキー」「恋ダンス」など,キレッキレの素晴らしいパフォーマンスで会場からも大きな拍手をいただいていました。
 総P連の皆様のチームワークの良さを感じるステージでした。

引き売り販売

画像1
画像2
画像3
「白河の有機野菜はいかがですか。美味しい有機野菜はいかがですか」と鐘を鳴らし、地域に引き売りに行きました。
年内の引き売りは,今日も含め、あと2回になりました。
今日は、大根、ミニレタス、とうがん、などの野菜を袋詰めにし販売しました。

上の写真,中の写真:
→「今年はもう、今日で最後なん? いつも、楽しみにしてるねん」と言っていただき、心待ちにしていただいていることに対し、「いつも、ありがとうございます」と言葉を返していました。

下の写真:
→このレシピは生徒が作った、白河オリジナルのレシピ。野菜を買っていただいた方に、渡すと「このレシピもいつもうれしいねん。」と、うれしい言葉に生徒はとてもうれしい表情をしていました。

錦林児童館でのクリスマス会に運営補助として参加!!

画像1
画像2
画像3
錦林児童館でのクリスマス会に運営補助として参加しました。

上:
オープニングは手遊び歌を、乳幼児と一緒に取り組みました。大きな歌詞の紙を持ち、一緒に歌っています。

中:
白河オリジナルのクリスマスモビールを1人1人ずつ手渡しています。「白河サンタ」を見て戸惑いながらもお母さんと一緒にプレゼントを受け取っている乳幼児もいました。

下:
白河オリジナルのクリスマスモビールです。イラスト中央に乳幼児の写真を挿入するなど、工夫がいっぱい詰まっています。事前に児童館の先生と打合せをしたり、学校で作成したりと、自分たちで計画も立て取り組むこともできました。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
学校行事
2/25 宇治川マラソン
2/26 3年生を激励する会(午後)
2/27 岡崎いどばたサロン
SC来校 図書司書来校
2/28 卒業証書授与式予行  (午前中)
3/1 第41回卒業証書授与式 10:00開式
3/2 ケース懇談会(〜 9日まで) 下校13:30
京都市立白河総合支援学校
〒606-8321
京都市左京区岡崎東福ノ川町9−2
TEL:075-771-5510
FAX:075-771-5169
E-mail: shirakawa-y@edu.city.kyoto.jp