京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/11/16
本日:count up4
昨日:59
総数:233217
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

全知P 創立50周年 全国研究協議大会 東京大会に参加してきました

画像1
画像2
画像3
8月26日(土)・27日(日)の2日間,東京で開催された「全国特別支援学校知的障害教育校PTA連合会創立50周年 平成29年度第36回全国研究協議大会東京大会」に,本校から板野会長・小野寺副会長・校長・教頭4名で参加しました。今大会は,創立50年の記念すべき大会であり,次回の京都大会開催に向けての下見を兼ねていたために,京都府・市合わせて,31名の参加となりました。
 会場となった東京プリンスホテル「鳳凰の間」には,全国から1,037名が集い,
「多様性を認め合い共に育む心のネットワーク 〜すべては子供たちの笑顔のために〜」のテーマで,文部科学省及び厚生労働省の行政説明,シンポジウムは和歌山・愛知・東京の実報報告が行われました。懇親会では,来年度開催の京都大会を告知するため,ダンスをまじえた強烈なアピールを行いました。
 2日目の記念講演は「スペシャルオリンピックスの魅力」と題して,知的障害のある人たちに継続的なスポーツの機会を提供する国際的な取組と活動を,スペシャルオリンピックス日本名誉会長細川佳代子氏の想いの深い講演を聞き,東京を後にしました。

『夏休みが終わり,オンとオフの切替えを大切に・・・校長先生より』

 8月25日,本日から授業開始です。
「姿勢をただしましょう。」と教頭先生の進行のもと,白河総合支援学校の夏季休業後の授業は,体育館での全校集会からはじまりました。

「夏休みが終わりました。オンとオフの切替えを大切にしてください。」「なぜ?何のために?を考えるくせをつけましょう。」との校長先生の話からはじまりました。「言われたからするのではありません。学習,産業現場実習,などを通し,すべての取組に意図や目的があります。自ら,そうしようと思うことが大切です。」との話もありました。
 また,本日から,新しいALTの先生の来校で,紹介もありました。
夏季休業中の7月24日実施の京都市立総合支援学校スポーツ交歓会や8月20日実施の全京都障害者総合スポーツ大会水泳延の表彰も行いました。水泳の部では,50・100m平泳ぎやリレーでは大会新のタイムも出ました。
 9月からは学校祭などの行事も加わり,あわただしくなりますが,全校生徒が力を合わせて頑張っていってほしいと思います。

画像1
画像2
画像3

8月24日 登校日です。

 本日は、夏季休業最終日で、登校日です。ほとんどの生徒が元気に登校していました。部活等で日焼けしている生徒もたくさんいました。
 9月16日に実施する学校祭に向けての取組を行いました。

 明日から授業開始です。

画像1
画像2
画像3

8月7日(月)美術部,頑張っています!

 美術部も頑張っています。生徒各自が,それぞれの得意なこと,やってみたいことにチャレンジし,作品作りに取り組んでいます。残念ながら,この後,暴風警報が出て,帰宅となりました。
画像1
画像2

8月4日(金)総合育成支援教育公開研修会を開催しました!

 京都市勧業館「みやこめっせ」にて総合育成支援教育公開研修会を開催しました。今回の研修会は公開研修会ということで,京都市内から支援学校,小・中学校,高等学校の先生方も含めて他校から50人以上参加がありました。
 講師に,名古屋大学医学部付属病院准教授,親と子どもの心療科医師で本校の校医も務めていただいている岡田俊氏に来ていただき,「発達障害のある児童生徒の理解と支援〜軽度な知的障害のある子を中心に〜」という内容でご講演をいただきました。
 発達障害のとらえ方や本人への支援,関わり方とともに,医者としての経験から保護者だけでなく祖父母との関係を含めた保護者支援のお話など多岐にわたる内容でした。本人に,どんな特性や課題と困難があるかを見極め,支援していくことが大切だと改めて,確認できました。

画像1

8月4日の総合育成支援教育公開研修会の会場変更について

 8月4日実施の本校総合育成支援教育公開研修会の会場が、変更になっています。
外部の参加者の皆様には、個別に連絡しております。
 下記に変更になっておりますので、お間違えのないよう、お越しください。お待ちしています。

   会場:京都市勧業館「みやこめっせ」 
       地階(B1F)大会議室  
        京都市左京区岡崎成勝寺9−1
          電話 (075)762-2630

  

8月3日,陸上部は,西京極で練習しました!

 今日は西京極総合運動公園へ行き,外周を利用して活動しました。短距離パートはゆるやかな下り坂を利用してダッシュをし,中長距離パートは外周を何周も走りました。朝は涼しかったので,気持ちよく走ることができました。
 走った後はアクアリーナへ行き,ジム組とプール組に分かれて活動しました。ジム組は,自転車こぎをしたり,器具を全部制覇したり,ランニングマシンでさらに走り込んだりして,楽しんで活動していました。プール組は,50mを何本も泳ぎ,走りに加えてさらに追い込んでいました。
 生徒自身が,余暇活動でこのような施設を活用できるようにと考え、利用方法も学んでいます。

画像1

8月2日,和太鼓部の活動です!

 本日出席した生徒は,4月に入部した2年生です。「銚子早打ち」を汗だくになりながら,何度も練習しました。少しずつ,音もそろってきたように思います。
画像1
画像2

8月1日 陸上部,がんばっています!

 陸上部では,学校から鴨川まで走っていき,鴨川沿いで短距離と中長距離に分かれて走る練習をしました。短距離は短い距離を何本も走り,中長距離は橋から橋まで走りました。
 暑い中,走り切って疲れましたが,いい汗がほとばしっていました。帰りは鴨川に足だけ浸かり,アイシングをしてから学校に戻りました。
 夏季休業中,鴨川沿いや西京極,アクアリーナや高野スポーツセンターでも練習をする予定です。

画像1
画像2
画像3

7月31日,教職員研修で専門医(専門医派遣事業)に学びました!

 本日は,「つきのわ親業ルーム」の助産師 中川淑子先生にお越しいただき,「いのちの大切さ〜自己肯定感を高め,思いやりのある人間関係を気付くために〜」という題で性教育の研修を実施しました。生命が誕生するまでの過程や男女の性意識と性行動の違い,コミュニケーション力や避妊,STD等盛りだくさんで学びの多い研修でした。また,教職員もグループに分かれ,高校生が性行為をすることについて討論を行い,子どもたちへのメッセージを考え合いました。
 生命の誕生は奇跡です。資料の中に「あなたが選ばれた確率 広大な砂漠から一粒の朝顔の種を探すこと・大海の海底から一円玉を探すことより難しい」とありました。一人一人がかけがえのない存在です。生きているだけで,100点満点!自分や他者を大切にした自己決定ができるよう,子どもたちをサポートしていきたいと思います。

画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
9/4 学校祭特別時間割開始
7校時ブロック集会
9/5 介護等体験
SC・図書司書来校日
9/6 介護等体験
9/7 ALT来校(1年)
京都市立白河総合支援学校
〒606-8321
京都市左京区岡崎東福ノ川町9−2
TEL:075-771-5510
FAX:075-771-5169
E-mail: shirakawa-y@edu.city.kyoto.jp