京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/01/21
本日:count up54
昨日:308
総数:348416
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

「アートな時間」

本日も外部講師のマツダ氏に来ていただき,アートな時間を開催しました。
子どもたちは,自由な発想で作品作りに励んでいました。
素敵な作品が沢山出来上がりました。
画像1
画像2

高等部2年 個別課題学習

スイッチを使ってコンピュータを操作しています。
情報の専門家に生徒の様子を見てもらいながらスイッチの形状や置く位置を決めます。今後上手に使えるようになったら,様々な機器にスイッチを繋げて色々なことに活用していきます!
画像1

冬のスヌーズレン その2

小学部から高等部まで,たくさんの児童生徒がスヌーズレンルームを利用しています。

天井を照らす色とりどりの光を目で追ったり,ハンモックに寝転んで揺れを楽しんだり…。それぞれお気に入りのポイントを見つけて,リラックスタイムを過ごしていました。
「きれい!」「もっとここにいたい」と言う声もたくさん聞くことができました。
画像1
画像2
画像3

中学部 ワークスタディ 創造・創作「ありが隊」

今年も「ありが隊」楽しく活動をはじめ,さっそくカレンダーを届けます。
1月からは小学部「みんなでチャレンジ☆」ユニットにもお届けしました。
バス乗務員さんに新年のご挨拶もできました。
画像1
画像2
画像3

中学部 総合的な学習の時間「計画・実行・協力」

「計画・実行・協力」ユニットでは,小学部の後輩たちが楽しく遊べる遊び道具を作り,プレゼントする計画をしています。そのために,いろんな遊びを試しながら何を作るかを考えています。
昨日は,カルタ取りを試し,どんなカルタをつくったら楽しいか?など考えました。
画像1

『冬のスヌーズレン』 コーナー開設!

今日から16日(水)まで生活学習室で『冬のスヌーズレン』コーナーを開設しています。
支援部が校内の教育環境の改善をめざして,感覚刺激空間をつくり,子どもたちのリラクゼーション活動の場を提供しています。
コーナーにやってきた子どもたちは,暗闇の中に浮かび上がる柔らかな光を感じ,とてもリラックスした様子でした。
画像1
画像2
画像3

児童生徒集会

 学校に子どもたちの元気な声と素敵な笑顔が戻ってきました。
 今日は体育館で児童生徒集会を行いました。
児童生徒会役員からは,獅子舞の舞いがあり,みんなの健康と北総合の発展を願いました。小学部の子どもたちは突然の獅子舞にもびっくりせずに楽しそうに近寄っていく姿が印象的でした。
 また各部の児童生徒代表からは,冬休みの思い出の発表があり,『初詣に行ったこと』『久しぶりに家族が揃ってボウリングに行き楽しめたこと』『年が変わる瞬間にみんなでジャンプしたこと』『高等部進学に向けての決意』などの発表がありました。
 校長先生からは,「平成の次の新しい時代が来るので,みんなも何か新しいことをチャレンジしましょう。」と話がありました。

画像1
画像2

紅梅分教室 冬休み明けの児童生徒集会

1月8(火)紅梅分教室でも冬休み明けの児童生徒集会を行いました。新年のあいさつをみんなで元気よく行ったあと,校長先生から,「今年は新しいことに挑戦してください。そのためには,体調をくずさないように健康に気をつけて元気に学校に来てください」とお話がありました。
画像1
画像2
画像3

いよいよ明日から授業を開始します!

画像1画像2
穏やかな天候のお正月も終わり,いよいよ明日から授業が開始します。
皆さん元気に登校してくれることを楽しみにしています。
なお明日から給食が開始され,全校一斉13時20分下校となりますので,よろしくお願いします。

今日は,子どもたちを迎える最終準備と昼からは希望者の研修を行いました。
希望者の研修では児童精神科医の門眞一郎先生をお招きし,「自閉症スペクトラム障害の児童生徒へのコミュニケーション支援」について講義していただきました。自発的な表出コミュニケーションを引き出すためにPECSがいかに有効なものであるか,PECSをどう進めていけば良いのかなど,映像も見ながら分かりやすく説明していただきました。若い教員だけでなく管理職も参加し,PECSの有効性について再確認することができました。

あけましておめでとうございます

画像1
 日頃より本校の教育活動にご理解とご協力をいただき,厚くお礼申し上げます。
 本年も,全教職員,力を合わせて,ご家庭と地域の皆様,各関係機関と連携し,子どもたちの教育活動に一生懸命,取り組んでまいります。
 本年もよろしくお願いいたします

平成31年1月吉日
                   北総合支援学校
                   校長 加藤 勉
                   教 職 員 一 同

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

学校だより

月行事予定

学校評価

いじめ防止基本方針

お知らせ

学校経営方針

学校沿革史

4校合同研究発表会

京都市立北総合支援学校
〒602-0074
京都市上京区堀川通寺之内上ル2丁目下天神町650−1
TEL:075-431-6636
FAX:075-414-1069
E-mail: kita-y@edu.city.kyoto.jp