京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/01/15
本日:count up77
昨日:295
総数:734032
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
21世紀を自分で歩く国際人の育成

平成30年度 読書感想文 表彰式を行いました!

1月9日(水)12:45より、本校校長室にて、「平成30年度 読書感想文 表彰式」をとり行いました。

最優秀賞に選ばれた5名が集い、校長先生より賞状を受け取りました。


以下、最優秀賞の受賞者及びタイトル

 1年 清水 楓真 「旅」が創る未来の自分

 3年 伊藤 夏帆 「僕は何度でも、きみに初めて恋をする」を読んで

 3年 財部 美里 犠牲のないオメラスを求めて

 3年 田中 涼加 「充たされざる者」を読んで

 3年 佐藤 巧  「夜回り先生」を読んで
画像1画像2

サイエンスキャッスル2018関西大会

画像1画像2
 12月23日(日),大阪明星学園明星中学校・高等学校にて,サイエンスキャッスル2018関西大会が開催されました。「中高生のための学会」として2012年に始まったサイエンスキャッスルは今年で7年目になります。今年の関西大会では12件の口頭発表と119件のポスター発表が行われました。
 本校からは,2年生普通科アドバンストコースの生徒6名が参加し,「正座後の一過性神経伝導障害(しびれ)の緩和方法」「空飛ぶエアコン」と題する2件のポスター発表を行いました。これらは,前期に行われた理数セミナーの成果をまとめたものです。
 生徒たちは,多くの来場者の前で何度も発表を繰り返したり,他校の生徒の口頭発表や質疑応答の様子に刺激をうけたりと,貴重な体験ができたようです。今回の内容は,総合的な学習の時間の成果として,校内でも発表する予定です。

京都府立大学での高大連携授業

画像1画像2画像3
 12月22日(土),京都府立大学での高大連携授業が行われました。2年生アカデミア科(理系)の生徒はサイエンスセミナーの一環として,物理・化学・生物の3分野に分かれて実験に取り組みました。物理では電子発生装置とコイルを用いて電子の比電荷を求める実験を,化学では4種類の水を飲み比べて味の比較をした後,キレート滴定の原理を用いた硬度測定を,生物ではクラゲのタンパク質(GFP)の遺伝子を導入した大腸菌が,実際にGFPを作ることを確認する実験を行いました。また2年生普通科アドバンストコース(理系)の希望者は,情報分野でVisualBasicを用いたプログラミングに取り組みました。生徒たちはそれぞれの講座で,学校で事前に行った大腸菌の実験の成功を確認して喜んだり,実験精度を上げようと必死に頑張ったりと,有意義な時間を過ごせたようです。
 京都府立大学の佐藤 雅彦先生,斧田 宏明先生,安田 啓介先生,田伏 正佳先生およびTAの皆様には本当にお世話になりました。ありがとうございました。

市立高校グローバルフェスタ2018

画像1画像2
12/15(土)

「市立高校グローバルフェスタ2018」が京都工学院高校で開催され、多くの中学生に参加いただきました。このイベントは、京都市立中学校に通う中学2年生に、市立高校8校それぞれの特色ある授業を体験してもらい、高校での学びの魅力や自己の将来の生き方についてもらうものです。

紫野高校のブースでは、1年生の総合学習「むらさきのGAP」で扱う『世界遺産の登録抹消!?〜住民が大切にしているものは何だろう〜』を題材に、モラルジレンマの授業を体験してもらいました。紫野高校生16人とグループを組み、議論を通して題材についてじっくり考えた後、最後には全員が英語で自分の意見を発表することができました。

今回の経験が、これからの学びや進路を考える一助になれば幸いです。

アメリカテキサス州より教育視察

 11月27日午後、アメリカテキサス州にある The Holdsworth Center より、教育視察に来られました。
 学校の概要説明や、本校の特長的取組である Global Action Program のご説明をさせていただき、授業見学をしていただきました。
 授業では、GAPの発表、英語と物理の授業等をご覧いただき、1年普通科の英語の授業では視察団と生徒の間で英語で質疑応答がされました。
 放課後は、京都市グローバルリーダー育成研修に今夏参加した生徒と、英語で懇談をしていただきました。
 お越しいただいた The Holdsworth Center の先生方、ご来校ありがとうございました。
 写真はグローバルリーダーの生徒との懇談の様子です。
画像1画像2

第24回紫野杯スピーチコンテストのお知らせ

画像1
11月24日(土)第24回紫野杯スピーチコンテストが開催されます。約240名の中から予選を突破した13名の生徒が、一人4分以内でスピーチを行います。予約不要でご覧いただけますので、紫野高校の英語を使った取り組みに興味のある方は、当日お越しください。

当日のタイムスケジュール
 8:15  開場
 8:30  受付
 9:00  司会挨拶・審査員紹介・校長挨拶
 9:10頃 スピーチ開始
10:15頃 スピーチ終了・休憩・審査
10:30頃 本校留学生による日本語スピーチ
10:45頃 結果発表・表彰・記念写真撮影
11:00頃 終了

スピーチコンテストに関するお問い合わせは、
「企画部国際担当」までお願いいたします。
紫野高校 TEL (075)-491-0221

中学生模擬国連

画像1
画像2
画像3
11月10日(土)
中学生模擬国連を開催しました。模擬国連とは、国際連合の会議をシミュレーションする教育活動です。京都市の中学校を中心に24名の中学生と、アドバイザーとして本校の生徒13名が参加しました。

今回は、本校の総合学習の時間「むらさきのGAP」で実際に取り扱っている「核軍縮の是非」を題材に、割り当てられた13か国の利害を代弁して交渉・議論を重ね、問題解決への合意形成を図りました。
中学生にとってはかなり難しいテーマでしたが、高校生の力を借りながら参加者全員が積極的に議論に参加し、また各国の立場を表明するスピーチでは英語での発表にも挑戦しました。
6時間に及ぶ活動の最後には、最終投票にて全13か国からの同意を得る決議案を自分たちの手で作成することができました。

写真
上:紫野生とスピーチの準備をする様子
中:各国のスピーチの様子
下:交渉、決議案作成の様子

平成30年度 京都市姉妹都市交歓作品展

画像1
画像2
画像3
9月28日〜9月30日、本校の生徒の作品が「平成30年度京都市姉妹都市交歓作品展」に出展されました。

この作品展は、京都市立幼稚園・学校の園児・児童・生徒の優れた絵画・図画工作・美術・工芸・書写・書道の作品を一堂に集め,学習成果を発表・展示するものです。

出展された作品のうち約200点を京都市の姉妹都市に交歓作品として送る一方,これらの姉妹都市から送られてきた作品を会期中に展示することにより,京都市と姉妹都市との交流を図っています。



Happy Halloween!!

画像1
10月31日(水)
 本日はハロウィンです。これは学校行事ではなく、生徒だけで行っているイベントです。この日、生徒たちは昼休みに仮装し写真を撮ったりお菓子を食べたりして楽しみました。
 
 もちろん、授業中はかつらをかぶったりメイクをしたりすることなく、みんながきちんとルールを守って授業をおこなっています。

 紫野のハロウィンは生徒たちが「自分勝手な自由」ではなく「規律の中の自由」を守る中で行われているイベントです。生徒が自主的に行い、先生に何も言われなくてもルールを守る。これが紫野高校の校風であり、大事にしている「自由」です。

高校生模擬国連〜防災世界会議〜

画像1画像2
10月20日(土)嵯峨野高校、堀川高校、紫野高校、西京高校、鳥羽高校の生徒計32名が集まり、「高校生模擬国連―防災世界会議―」を開催しました。

 模擬国連とは、国際連合の会議をシミュレーションする教育活動です。参加者は割り当てられた国を代表する政府代表の立場で、実際の国連における会議と同じようにその国の利害を代弁して交渉・議論を重ね、問題解決への合意形成を図ります。

 参加者は2名ずつに分かれて14カ国の代表として振る舞い、各国の状況を踏まえて意見を述べ、他国との交渉を経て、先に提示された議長案の修正を検討しました。

2時間に渡る議論の結果、出来上がった文章は参加国すべての合意を得ることができました。

 大使の役を演じた生徒の皆さんは、他国の状況を理解した上で自国に有利な修正を実現する難しさを感じながらも、考えを論理的に整理して、相手に伝えること、交渉することの面白さを体験できたようです。

本日の取組が、そのような力を身につける体験になるとともに、持続可能な国際社会の、より良い未来について考える契機になれば幸いです。

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
1/19 センター試験 2年校内模試(進研記述) 1年土曜ステップアップ講座
1/20 センター試験(1・2年センターリアルタイム)
1/21 センター試験自己採点転記会
1/22 3年学年末考査
1/23 3年学年末考査
1/24 3年学年末考査 1年実力テスト(進研記述)
1/25 3年学年末考査
京都市立紫野高等学校
〒603-8231
京都市北区紫野大徳寺町22
TEL:075-491-0221
FAX:075-492-0968
E-mail: murasaki@edu.city.kyoto.jp