京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/06/16
本日:count up292
昨日:330
総数:543096
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

京都工芸繊維大学との連携授業 第6回 フラクタルとコンピュータサイエンス を実施しました

 6月15日 5,6時間目、2年生理数セミナーの授業で京都工芸繊維大学の平田博章先生をお招きして、フラクタルとコンピュータサイエンスについての講義をしていただきました。
 単純な変化を繰り返すことで複雑なものを生み出し、それが自然の姿とかかわっていることを、さまざまな例を示しながら紹介していただきました。
 次回は定期テストを挟んだ7月6日に、実際にアフィン変換によるフラクタル圧縮の実習を行う予定です。

画像1
画像2
画像3

京都工芸繊維大学との連携授業 第5回 高桐院インプレッションシートのプレゼンテーションを実施しました

 6月8日(木)5,6時間目の理数セミナーの授業では、先週に引き続き京都工芸繊維大学デザイン・建築学系の准教授 角田曉治先生をお招きし、建築デザインの専門分野を学ぶ特別講義第二回を行いました。

 5時間目は先週の宿題であった「高桐院において各自の記憶に残った空間や要素感じたことをスケッチや言葉などを用いてA4一枚に表現する。」インプレッションシートを用いて、先生に選ばれた8名の生徒がそれぞれ5分間のプレゼンテーションを行い、TAの院生の方や先生からアドバイスをいただきました。
 6時間目はTAの院生の方々が模範プレゼンを行い、建築物の見方や分析の仕方などを披露していただきました。その後、内外の有名な建築家とその作品について写真で紹介していただき、最先端の建築について学びました。

 講座を受けた生徒たちは、建築家の思いやその受け止め方についてさまざまな目線で見ることの面白さを実感でき、世界が広がったようです。
画像1
画像2
画像3

京都工芸繊維大学との連携授業 第4回 高桐院でのフィールドワーク

 6月1日(木)5,6時間目の理数セミナーの授業では、京都工芸繊維大学デザイン・建築学系の准教授 角田曉治先生をお招きし、建築デザインの専門分野を学ぶ特別講義を行いました。

 5時間目はゼミナール室で角田先生に講義をしていただき、建築学には様々な分野があり、その中の一つとして建築設計・デザインがあること、建物ではなく建築と呼ばれるものを新たにデザインするには、今既にある見える世界と今は見えない心の中にある抽象的な要素を融合することで、今より良いものをつくり上げる必要があること、日本の歴史的な建築物には折曲/借景/浸透/結界/切取/陰影/見立などがあること、などを学びました。
 6時間目は本校の向かいにある高桐院へ出かけ、ご住職の松長剛山先生より高桐院の概要についてご説明を頂いた後、実際に高桐院の中を見学しながら、院の中の様子で感じたことや気付いたことをかきとめる活動を行いました。

 初夏の訪れを感じる6月初日、高桐院の素晴らしい景色を堪能しながら、建築デザインについても色々な気付きを得て、考えを深めることができたようです。
画像1
画像2
画像3

紫野ロータリークラブのみなさんと一緒に地域清掃しました。

 5月27日(土) 本校男子バスケットボール部の生徒が、紫野ロータリークラブのみなさんと一緒に地域清掃活動を行いました。
 船岡山に集合した部員は五つのグループに分かれ、それぞれの割り当てられた地域を清掃しながら、指示された構図で写真を撮ったり、清掃地域に隠された銀塊を発見したりといったミッションをクリアしていきます。高校生もロータリークラブのみなさんとともに楽しみながら紫野地域を歩いて回り清掃活動をすることを通じて、普段は考えていなかったいろいろなことに気付けたのではないでしょうか。貴重な機会をいただいたと思います。
【写真】上:集合〜グループに分かれる 下:銀塊発見〜清掃活動
画像1
画像2

試験が終わりました。

 5月26日(金)昨日の1年生に続き、2・3年生も本日で試験終了です。部活動は、試験終了とともに活動を再開するクラブもあれば、インターハイ予選突破に向けて活動を続けていたクラブもあります。試合のあるクラブのみなさん、健闘を祈ります。
【写真】
上:中庭のバラのつぼみ 中・下:クラブ活動の様子
画像1
画像2
画像3

1年生、交通安全学習会を開催

今日は、1年生の交通安全学習会がありました。

京都府北警察署交通課の方に、自転車の安全を中心に講演していただきました。

自転車登校の人も多いので、皆真剣に聞き入りました。

1年生は今日で考査もおしまい。
開放的な気持ちになるかもしれませんが、事故には気を付けてくださいね。
画像1

春の遠足 一年生編

1年生は学年全体で琵琶湖に行ってきました。

バーベキューでしたが、シチューを作り始める班、一からご飯を炊いてカレーを作る班、
ローストビーフを焼いている班などもあり、自由な発想に驚かされました。

授業では見えない友達の顔も見えたのではないでしょうか?

心配された雨もほとんど降らず、楽しい一日になりました。

バーベキューの火おこしに苦戦する班も多かったです。
今年の経験で、来年はうまくつくかな?
画像1
画像2
画像3

京都工芸繊維大学との連携授業 3回目を実施

 5月18日(木)5,6時間目の理数セミナーの授業で、京都工芸繊維大学との連携授業を行いました。
 今回で3回目となる講座ですが、テーマはプレゼンテーション。昨年度のサイエンスセミナーの授業で現三年生が行ったグループ研究発表のスライドを元に、1時間で独自の目標を決めて資料を作り、次の時間で発表・質疑応答を行いました。

次回は6月1日、いよいよFWに出ることになります。
画像1
画像2
画像3

台湾 明徳高級中學生訪問

5月16日(火)台湾から明徳高級中學の生徒24名が、紫野高校を訪問しました。
 まず、校長より挨拶と紫野高校の紹介があり、友好を深める記念品の交換を行いました。5・6時間目は2年生の「英語でチャレンジ(総合学習)」の授業に参加し、自己紹介を兼ねたアクティビティーでグループを作った後、周辺の大徳寺・今宮神社などでフィールドワークを行いました。2時間の交流後はすっかり打ち解け、最後までお互いに別れを惜しんでいました。また、7時間目には、3年生アカデミア科の「アカデミックライティング」の授業にも参加しました。放課後は、中庭で本校の吹奏楽部の演奏を見学していただきました。
 半日間の短い交流でしたが、同じ世代の生徒同士でお互いの文化を体験し、国際人としての広い視野につながればと願います。 訪問団の皆様、本当に有難うございました。

*学校名の徳の文字は、正式には心の上に一が入ります。
画像1
画像2
画像3

5月9日 遠足 2年2組編

2年2組の遠足写真です。近江舞子キャンプ場にいきました。天気もよく楽しく過ごせました。
画像1
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
学校行事
6/27 第2回中間考査
6/28 第2回中間考査 1年平常授業
7/1 学校説明会(KBSホール)
7/3 受験人数制限入試説明会
京都市立紫野高等学校
〒603-8231
京都市北区紫野大徳寺町22
TEL:075-491-0221
FAX:075-492-0968
E-mail: murasaki@edu.city.kyoto.jp