京都市立学校・幼稚園
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
第1回・学校説明会 5月28日(土)午前10時 事前申込制,申し訳ございませんが,定員に達したため受付を止めています。たくさんの皆さんに申し込みいただき感謝申し上げます。

令和4年度 第1回PTA総会開催

5月21日(土)14時から南校舎4階第1会議室にて
『令和4年度第1回PTA総会』を感染対策を講じて
オンラインとの併用で開催いたしました。

【内容】
PTA会長挨拶 
学校長挨拶
第1号議案 2021年度活動報告
第2号議案 2021年度決算報告
第3号議案 2022年度活動計画
第4号議案 2022年度予算報告

皆様のご協力で滞りなくすべての議案が可決されました。
また新役員の選挙(信任投票)が行われ
2022年度の役員体制が決まりました。
お世話になりますが,よろしくお願いいたします。
画像1

エストニア留学だより

エストニアに留学中の本校生から,留学だよりが届きました。美しい写真を見ながらエストニアの雰囲気を味わってください。

エストニアという北欧の小さな国に留学中です。エストニアでの留学生活をみなさんにお伝えします。
北欧なので冬は長くて寒くてとにかく辛かったです。コートから出ている部分全てが凍りそうでエストニアの寒さに慣れていない私は1週間一歩も家からでなかった週もあります。今は夏が徐々に始まっていて日が冬に比べてかなり長くなり日没が22時ごろです。気温は14度くらいで日本と比べると寒いですが心地よい気候です。
エストニアの学校は日本と比べるとかなり楽に感じます。休みも多く夏休みは2ヶ月半ほどありますが宿題は一切ありません。特に、私は留学生なので授業数も少なくほぼ毎日13時ごろには家に帰ります。放課後は、家でホストマザーと一緒にご飯を食べて買い物に行き、夕食を作ったり友達とジムに行ったりしています。
最近の休日は、ホストファミリーが昨年末に買ったビーチハウスに行きビーチハウスのリフォームをしたりしています。また先週末はフランス人の留学生と一緒にエストニアの下にあるラトビアに日帰りで旅行に行ってきました。バスで2時間半ほどの距離ですがエストニアとの違いを見ることができて楽しかったです。他の国に簡単に旅行に行けるのもヨーロッパのいいところです。
少しでしたが、エストニアでの留学生活を知ってもらえたら嬉しいです。ヨーロッパへの留学は北米への留学と比べると情報も少なく大変なことも多いですがその分新しい発見もたくさんあります。もし留学を考えている人がいれば北米だけではなく、ヨーロッパにも目を向けてみるのもいいと思います。
残り1ヶ月ほどの留学ですが悔いが残らないように楽しみたいと思います。
Head päeva!!

<写真上>ビーチハウスからの景色
<写真中>世界遺産に登録されているタリンの旧市街
<写真下>タリン旧市街で行われるクリスマスマーケット
画像1
画像2
画像3

地域掃除プロジェクト

画像1画像2画像3
5月17日(火)放課後,生徒会の呼びかけで学校周辺のごみ拾いを行いました。普段,通学や部活で利用している道なので,ごみを見かけることがあり,学校周辺の地域が少しでもきれいになるようにとこのプロジェクトを考え,校内で参加者を募集し,実行することができました。
空き缶や,吸い殻など,たくさんのごみが集まり,達成感とともに,今後どうすればポイ捨てがなくなるのかを課題にし,次のプロジェクトを考えようと思いました。

1年生 Global Citizenship(GC)【第3回】

紫野高校独自授業「GC」第3回は、レゴブロックを使う単元の最終回となります。
まず前回作成した「自分が自由でいられる世界」がどういうものかをグループ内で共有しあい、グループメンバーめいめいが述べた「自由な世界」が全て実現するような一つの世界を構想してもらいました。
この活動を通して生徒達は、自分の考える自由と他人の考える自由の関係について考え、その両立・並存のためには何が必要なのかを考えることになります。
抽象的な思考を重ねる、相当難しい作業でしたが、レゴという具体的な物体の助けを借りて、どうにかそれを言葉にすることができたのではないでしょうか。
画像1
画像2

アメリカ・カンザス州より No.3

留学生活も残り約2週間となりました。人によって状況は異なりますが、私は7教科中2教科しか学年末テストがなく、ファイナルプロジェクトとして調べ学習を行ったクラスもいくつかありましたが、学期終了の1週間前にはほぼすべての課題が終わっていました。今週の水曜日に学校が終わるので、その後はファミリーや友達と帰国前最後の時間を楽しみたいと思います。
2月から3月にかけては短い休暇が数回あったので、コロラドやテキサスにファミリーと旅行に行きました。また、4月には、学年最後のダンスパーティーであるプロムが、学校の近くにあるショッピングセンターを一夜貸切って行われました。
前回のお便りで少し触れたフォレンジックスのクラスでは、詩の朗読にチャレンジしました。このクラスでは、毎週月曜日に更新されるオンラインの登録シートに名前を記入すると、放課後に先生とのマンツーマンのセッションを受けることができたので、私は毎週1,2回のセッションを受けてパフォーマンスに磨きをかけました。先生たちは皆、学生時代に州大会や全国大会に何度も参加してきた経験を持つ上に、全員が30歳以下ととても若く、フラットな関係でハイレベルな指導を受けることができました。その結果、私は2月にあった地方大会で入賞することができ、5月の初めにはカンザス州大会に参加することができました。地方大会は、州大会の直前までほぼ毎週末行われていて、各部門の1−2位あるいは1−3位が州大会への参加権を得るというシステムだったのですが、なんと、フォレンジックスのチームにいる留学生全員が参加権を得たため、私の学校からの州大会メンバー16人のうち4人が留学生でした。こちらに来て初めての泊りがけでのイベントだったのですが、ホテルやバスでメンバーと喋ったり一緒にご飯を食べたりする時間は本当に幸せでした。
また、先週には、最後のコーラスコンサートがありました。コーラスのクラスには1学期から所属していて、1年で計4回のコンサートがありました。クラスメイトは皆フレンドリーで明るい人が多く、新しく入ってくる人にもとてもオープンな雰囲気が好きでした。もともとこのクラスを選択したのには、歌が好きだという理由だけではなく、グループに所属して友達を作る目的もあったので、相性のいい人がたくさんいるクラスをたまたま選べた私はとてもラッキーだったと思います。
ここまでの私の留学生活はとても順調に見えていることと思いますが、実は、私はホストファミリーとの関係が良くなかったため、留学生活が残り約20日になった時点でホストファミリーを変えました。アルゼンチン人のホストシスターとはずっと支え合って生活してきたので、彼女と離ればなれになるのは非常に辛かったですが、それを犠牲にしてでもファミリーを変えたほうが、ファミリーにとっても私にとっても良いのではないかという結論に至りました。相性が良くないことはこちらに来てから1か月で気づいたものの、様々な理由でファミリーチェンジを要求できず、約8か月間とても居心地の悪い家で生活しましたが、単に文句を言うことと、本当にファミリーとの相性が悪いと声を上げることのボーダーラインというのは本当に見えにくいものです。私の参加しているAFSというプログラムでは、リエゾンと呼ばれるプログラムサポーターが生徒とファミリーの仲介者となるのですが、私は、声を上げるべきか上げないべきか迷っていた時点でリエゾンに相談するべきだったと反省しています。
あと2週間、悔いの残らないように、やりたいことはできる限りやって帰りたいと思います。
<写真上>フォレンジックスの州大会メンバー。私はトップ16でした。
<写真中>コーラスのコンサート。
<写真下>プロム。やはり最後の最後までダンスパーティーは苦手でしたがドレスには慣れました。
画像1
画像2
画像3

オランダ留学報告ポスター

画像1
2021年4月から2022年3月までオランダ留学をしていた本校生徒が留学報告ポスターを作成してくれました。
“JE ZAL HET NOOIT WETEN VOOR DAT JE HET ERVAART HEB.”
(このオランダ語の意味は皆さんで調べてみてください。)
観光では知りえないオランダの日常生活が伝わってくる写真です。この異文化体験で,「新しい自分」を発見することができたのではないでしょうか。


写真
上段左 アムステルダムの飾り窓地区
上段中 アムステルダムのギャラリーを見に行った時
上段右 友達と美術の授業
中段左 ライデンの運河でボートに乗っているところ
中段中 ワセナーの美術館での展示
中段右 住宅問題のデモに参加しているところ
下段左 街で見かけたステッカー達
下段中 友達の髪を染めてあげているところ
下段右 ハーグのアジアスーパーにて


陸上部便り

画像1
画像2
画像3
5月14日(土) 嵯峨野高等学校との合同練習
(於:紫野高等学校)
※5月14日(土)には、4月2日に続き、嵯峨野高校にご来校頂き、合同練習を行いました。4月9日の京都陸協記録会以来、毎週のように大会や記録会が入っており、久しぶりの合同練習会になりました。
練習メニューは紫野高校のメニューを基本にしながら、嵯峨野高校の竹村有紀子先生、そして参加してくれた大学生の専門的な指導も受けながら進めました。
どちらの学校も1年生が入部して部員が40名をこえ、いつもの倍ぐらいの人数で練習をする事になり、しかも総体の直前という事もあり、非常に高いテンションで行い、かつ和気あいあいとしたいい練習会になったと思います。
両校の1年生にとってもはじめての練習会で、「交流」という意味でも意味のある練習会でした。21・22日に迫った総体に、このムードをつなげて行きます。

テニス部(男子) インターハイ京都府予選 団体 ベスト8

5/14,15に向島テニスコートにて行われましたインターハイ京都府予選(男子団体)におきまして、本校テニス部がベスト8まで進みました。結果は以下の通りです。

(メンバー)
ダブルス 中野智貴(2年) 向井環太(2年)
シングルス 1 市村拓斗(3年)
シングルス 2 仁部颯人(3年)
リザーブ 藤井清志郎(2年)

一回戦 不戦勝
二回戦 対 京都先端科学大学附属高校3-0
D 6-2
S1 6-2
S2 6-0
三回戦 対 城南菱創高校3-0
D 6-2
S1 6-2
S2 6-2
四回戦 対 京都外大西(第2シード)0-2(打切)
D 0-6
S1 4-6
S2 4-4(打切)

第2シード相手にチーム一丸となって堂々と戦いました。特に三年生は強豪校のトップ選手(外大西のS1は京都府3位でインターハイ出場決定選手)を相手に最後まで粘りましたが惜敗しました。
これで三年生は引退です。入部から引退まで全ての大会がコロナ感染症対策で無観客試合だったため、残念ながら保護者の方やチームメイトに応援される事は一度もありませんでした。しかし、紫野高校のテニスコートで仲間と共に過ごした2年間はきっとこれからの人生において大きな糧となると信じています。
今までお疲れ様でした。

※撮影時のみマスクを外しています。
画像1

5月28日(土)学校説明会について

平素は本校教育活動にご理解をいただき感謝申し上げます。

5月28日(土)に実施予定の学校説明会の申込についてお知らせいたします。
本日13日(金)の16時より受付を始めましたが,多くの方にお申し込みをいただきました。感謝申し上げます。
誠に申し訳ございませんが,現在定員に達したため受付を終了いたしました。

キャンセルが出た場合,あらためてホームページで受け付ける場合がございます。
定期的にご確認をお願いいたします。

今後,9月10日にアカデミア科,10月15日に普通科の説明会を実施予定です。
興味がある方はぜひお越しください。

本校の情報
学校基本情報・スクールミッション・ポリシー
紫野高グランドデザイン

生徒・保護者の皆さんへ お知らせ

生徒・保護者の皆さんへ

平素は本校教育活動にご協力を賜りまして感謝申し上げます。

5月13日(金)21時現在のお知らせを
配布文書に掲載いたしました。
大変遅くなり申し訳ございません。
ご確認をお願いいたします。

保護者の皆さんへ 5月13日(金)20時30分現在のお知らせ

アクセス制限をかけています。解除いただきご確認をお願いいたします。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
5/25 LHR時 生徒大会
5/26 放課後3年実力テスト1科目,『むらさきの自由の日』
5/28 学校説明会(場所:本校)10時〜
京都市立紫野高等学校
〒603-8231
京都市北区紫野大徳寺町22
TEL:075-491-0221
FAX:075-492-0968
E-mail: murasaki@edu.city.kyoto.jp