京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2021/09/24
本日:count up13
昨日:674
総数:1289251
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
10月16日(土)『普通科説明会』・『アカデミア科 学校見学会』の申込は10月4日(月)16:00より  本校ホームページにて受付を開始いたします。

陸上部便り

画像1
画像2
◎9月17日(金)〜19日(日) 第54回近畿高等学校ユース陸上競技対校選手権大会
 (西京極陸上競技場)

 9月17日(金)〜19日(日)に行われた「第54回近畿高等学校ユース陸上競技対校選手権
大会」は、初日は台風接近の関係で雨が終日降り、風も強く、2日目の朝ぐらいまで続いたものの、その後は晴れて、3日目は少し暑いコンディションでした。
その中で、2年女子やり投に出場した閨谷木の実さん(旭丘中出身)が自己新記録を出し7位に入賞しました。2年女子走幅跳に出場した廣瀬杏奈さん(東山泉中出身)は、強い風で足がなかなか合わず、11位に終わりました。
京都府などへの緊急事態宣言が延長され、感染対策を徹底しての大会で、しかも台風接近という状況でしたが、この大会も、なんとか無事に終了しました。開催して頂いた近畿高体連陸上競技専門部の方々には、本当に感謝しかありません。ありがとうございました。

野球部だより〜秋季大会結果報告〜

画像1
先日,秋季大会3回戦が行われ京都共栄学園高校と対戦し,惨敗しました。
コロナ禍の影響を受け,満足に練習できないまま臨んだ試合でした。
ワンサイドゲームによる敗退となりましたが,最後まで投げ出さず,あきらめず戦い抜きました。
負けに不思議な負けはありません。敗因をしっかりと分析し,課題を1つ1つ克服していきながらチームの育成方針である『夏の大会で大活躍できる選手』を目指し,これからも励んでいきたいと思います。

陸上部便り

画像1
画像2
画像3
◎文化祭 陸上選手権

 9月3日(金)、文化祭最終日に小グランドで、陸上選手権を行いました。あいにく朝から雨で、終日降り続き、開催自体が危ぶまれましたが、新型コロナウイルス感染症対策を徹底して、テントで距離をとって待機しながら(1)10m走(2)50m走(3)立幅跳(4)ボーテックスフットボール投(5)メディシングボール投(6)ストップウォッチ20秒押し の6種目を行いました。
 天候が悪いのでどれだけの人が来てくれるか心配でしたが、3学年で合計95名の人が来てくれて、大変盛り上がり、少しでも陸上競技の面白さに触れてもらいました。
 この運営を通して、部員自身も陸上競技の良さ・面白さを再認識できたと思います。


陸上部便り

画像1
画像2
画像3
◎8月28日(土)〜29日(日) 第89回近畿陸上競技選手権大会
 (奈良市 鴻ノ池陸上競技場)

 8月28日(土)・29日(日)に行われた「第89回近畿陸上競技選手権大会」は、風がくるくる回る上に、2日とも35度を越える猛暑で、先週が涼しかっただけに、選手にとってはかなり厳しいコンディションでした。
 高校・大学・一般が一同に会して戦う大会でしたが、その中で、女子7種競技に出場した閨谷木の実さん(2年:旭丘中出身)が自己新記録を出し8位入賞、廣瀬杏奈さん(2年:東山泉中出身)がわずかな差で9位でした。また3年生ながらこの時期まで頑張って練習している岡嶋大地君(長岡第四中出身)が、男子400mに出場し、予選敗退したものの、49秒台で走りました。

 京都府などに緊急事態宣言が発令され、感染対策を徹底しての大会でしたが、この大会も、なんとか無事に終了しました。開催して頂いた近畿陸上競技協会、奈良陸上競技協会の方々に、この場を借りて御礼申し上げます。


陸上部便り

画像1
画像2
画像3
◎8月20日(金)〜22日(日) 第54回京都府高等学校ユース陸上競技対校選手権大会(西京極陸上競技場)

 8月20日(金)〜22日(日)に行われた「第54回京都府高等学校ユース陸上競技対校選手権大会」は、3日とも朝は晴れましたが、途中から雨が降り、特に初日は途中で中断するほど激しく降りました。しかしこの時期にしては気温が低く、すごしやすいコンディションではありました。
 個人は3位、リレーは6位までに入賞すれば、9月の近畿ユースに出場出来る資格を獲得する大会でしたが、その中で、1年男子円盤投に出場した塚本岬君(加茂川中出身)が見事に優勝しました。また2年女子走幅跳に出場した廣瀬杏奈さん(東山泉中学出身)、2年女子やり投に出場した閨谷木の実さん(旭丘中出身)が共に3位に入賞し、この3名が9月17日から西京極陸上競技場で行われる近畿ユース大会に出場します。
 その他今回はじめて決勝に進出した人をはじめ、11種目で決勝ラウンドに進出し、チーム力が上がってきたことを示してくれました。
 この日から京都府にも緊急事態宣言が発令され、この大会も開催が危ぶまれましたが、新型コロナウイルス感染症対策を今まで以上に徹底して、感染者も出さず、なんとか無事に終了しました。開催して頂いた京都府高体連陸上競技専門部の方々には、本当に感謝の気持ちしかありません。ありがとうございました。


硬式テニス部(男子)活動報告

8/18-23に行われました『近畿高校テニス大会京都府予選』におきまして本校2年生の仁部颯人と市村拓斗がシングルスとダブルスの両方で一次予選を突破し本戦に出場しました。シングルスでは市村は初戦敗退でbest64、仁部は一回戦は勝利しましたが二回戦で今大会優勝選手と対戦し敗退、best32でした。ダブルスでは一回戦で第4シードのペアに敗れbest32という結果に終わりました。
今大会は近畿大会に繋がるということで特別に許可された大会でした。このような状況の中で貴重な経験をさせていただいたことに感謝します。

また、本校3年生で前主将の原田大輝が、令和2〜3年度の通算戦績ランキングで京都府10位に入り京都府高体連から表彰されました。公立高校の選手がトップ10入りして表彰されるのは男女あわせても彼だけです。入学時は無名だった選手が引退時にこのように表彰されたことを大変誇らしく思います。後輩たちも努力を積み重ねて結果を出していってほしいと思います。

画像1

野球部だより〜初戦突破〜

画像1
先週末より秋季大会がはじまりました。
紫野高校も新チームになって初の公式戦を迎え,
見事初戦を突破しました。
部員たちの頑張りを褒め称えたいと思います。
次戦も頑張ります!

↓ 写真の撮影中だけ短時間マスクを外しました。(ご理解ください)
画像2

祈健闘 新体操インターハイ出場 8月21日22日

8月21日22日の2日間 新潟市東総合スポーツセンターにおいて
令和3年度全国高等学校総合体育大会
『輝け君の汗と涙 北信越総体2021』新体操競技が開催されます。

https://www.koukousoutai.com/2021soutai/venue/i...

本校体操部の3年 藤本太陽君 が個人総合に出場します。
大会での活躍・健闘を祈ります!

(今年度のインターハイは無観客開催です。)

画像1画像2

テニス部(男子)ベスト4進出

8月4日に丹波自然運動公園で行われました『近畿公立高校テニス大会京都府一次予選(団体の部)』におきまして,本校男子テニス部がベスト4まで勝ち上がり,11月に行われる二次予選に駒を進めました。ほぼ全員が高校入学後にテニスを始めたメンバーですが,接戦をものにし,何とか勝ち上がることができました。これからも感染予防・熱中症対策をしっかりしながら,また,感謝の気持ちを忘れず,練習に励んでいきます。
画像1

野球部だより〜市立高校交流戦〜

画像1
市立高校交流戦に参加しました。普段はなかなかできない球場での試合を行うことができました。
チームとしても選手としても練習の成果を発揮する場面が増えてきました。この成功体験を大切にしてほしいです。
そして、この貴重な体験を秋季大会に向けて活かしていきたいと思います。

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
学校行事
9/27 前期末考査
9/28 前期末考査
9/29 前期末考査
9/30 前期末考査

校長室より

学事関係

学校いじめ防止基本方針

お知らせ

保健部

保護者の皆様へ

京都市立紫野高等学校
〒603-8231
京都市北区紫野大徳寺町22
TEL:075-491-0221
FAX:075-492-0968
E-mail: murasaki@edu.city.kyoto.jp