京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2019/01/15
本日:count up28
昨日:210
総数:734193
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
21世紀を自分で歩く国際人の育成

サッカー部 新人戦 第1戦・第2戦

1月12日・14日に新人戦が行われました。
4チームでのリーグ戦を行い、上位2チームがトーナメントに勝ち上がります。

 1月12日(土) 紫野 1 − 0 京都外大西  @洛北高校

 1月14日(月) 紫野 1 − 0 京都翔英   @同志社国際

他会場の結果次第で、決勝トーナメント進出が確定します。

生徒たちは自分たちが持っている力をすべて出し切ってくれました。


次節 1月20日(日) vs久御山 9:30キックオフ @久御山高校

応援よろしくお願いします。


画像1
画像2

陸上部便り

1月12日(土)合同練習会2
練習の様子です
画像1
画像2
画像3

陸上部便り

合同練習開催
○1月12日(土)
 鴨沂高校との合同練習会(於:紫野高校)

 3連休の初日、先週に引き続き、合同練習を行いました。今回は夏休みも何度か来て頂いた鴨沂高校の方々に、紫野高校に来て頂きました。
 最初のウォーミングアップでは、冬の時期に通常のやり方ではなかなか体が温まらない事や、楽しく動きながらリズム感を養成するために、リズムダンスを高校1年生から研究され、各地で披露されている渡邉孝浩先生(淀川工科高校教諭)夫妻にご来校頂き、振付けの仕方の指導を受けながら、アイデア・U.S.A・ソーラン節の3曲を踊りました。3曲が終わった時には体も心もぽかぽかに温まりました。
 その後各種体力トレーニングを行い、紫野高校回りの上り坂などの地形も利用しながら走トレーニングを行い、最後に種目練習で約3時間の練習を終了しました。
最後に渡邉先生から、「声を大きく出して練習をしてチーム力を上げれば、個人の競技力は勝手に上がっていく」という話を頂きました。
 また当日はOBで、かつて400mハードルの京都高校記録を保持しておられ、卒業後も日本選手権の決勝などで大活躍されていた岸田正人先輩が、奥様とお子様を連れて偶然グランドに顔を出されました。そして練習を見学され、最後に「この同じ環境の中で努力でそのような結果を出してきた」歴史を教えて下さり、さらに、「誰にでもそのようなチャンスがあること」、「環境や指導してもらえることに感謝すること」など、競技力を向上するのに最も大切なお話をして下さいました。
 合同練習だけでなく、様々な方からのお話を聞けて、部員にとってはとても有意義な半日であったと思います。
 冬季は寒く、冷たく、暗くなるのも早く、しかも大きな試合もまだ遠く、モチベーションがなかなか上がりにくいので、このような合同練習会を通して維持し、頑張って行きます。



画像1
画像2
画像3

チア USA Regionals 2019 関西大会前お披露目

画像1
画像2
 1月11日(金)昼休み、チアが第一体育館にて大会演技を披露しました。19日(土)に行われる大会に向けて課題を洗い出し、最終調整を行います。日頃のご支援に感謝しつつ、力を尽くしてまいりますので、応援をどうぞよろしくお願いいたします。

テニス部(男子)近畿大会3位入賞!!!

 1月5,6日に大阪マリンテニスパーク北村で行われた、『第16回近畿公立高校テニス大会(男子団体の部)』で3位入賞を果たしました。
 準決勝で第1シードの平城高校(奈良)に負けましたが、3位決定戦で登美が丘高校(奈良)に勝利しました。
 次は2月3日に同会場で個人戦が行われます。本校からは京都代表として4名が出場します。応援よろしくお願いします。
画像1
画像2

テニス部(男子) 本校初の快挙

 近畿各府県の上位2校を京都にお招きして開催された、京都招待テニス選手権大会(近畿地区強化試合)が12月15,16日に太陽が丘テニスコートにて行われました。
 本校も推薦枠をいただき、団体・個人ともに出場させていただきました。

 団体の部では、初戦は初芝橋本高校(和歌山)に3−0で勝利しましたが、2回戦でインターハイ常連校の光泉高校(滋賀)に0−2で敗れました。
 しかし、個人の部では、シングルスで出場した南郷敏輝、ダブルスで出場した村上大稀・山内健寛ペアが共に、本校初となる3位入賞を果たしました。
 非常にレベルの高い大会に参加させていただき、生徒にとってはとても良い経験になりました。感謝の気持ちを忘れず、これからも頑張って欲しいと思います。
画像1

陸上部便り

○1月5日(土)
 大阪市 咲くやこの花高等学校合同練習会の報告2

画像1
画像2
画像3

陸上部便り

○1月5日(土)
 大阪市 咲くやこの花高等学校合同練習会の報告

※新年になって2日目の練習は、大阪市にある中高一貫校である咲くやこの花中学・高等学校に合同練習に行かせてもらいました。

 昨年度全国インターハイで女子やり投げ優勝、男子砲丸投2位、全国中学選手権男子400mリレー優勝など輝かしい成績を誇る強豪校に行かせて頂きました。

 午前9時前から約3時間の練習でしたが、とても中身が濃く、質が高く、紫野生は圧倒されてばかりでした。しかしなんとか脱落者もなく、すべての練習について行けていました。また練習後には、ペアを組んで友達となった選手と、近畿大会での再会を誓う場面も見られ、年始に本当にいい練習会になりました。
 この刺激を胸に、これからの寒く、厳しい時期の冬季練習を頑張って行きます。



画像1
画像2

バドミントン部 市立大会結果

画像1画像2
12月25・26日

第37回京都市立高等学校バドミントン・リーグ戦大会に参加し、
以下の成績をおさめましたのでご報告いたします。


男子団体
優勝

女子団体
準優勝

上級男子シングルス
1位 岸本 陸斗
2位 松野 蓮 
3位 牧 修哉 
3位 西村 健汰

上級女子シングルス
3位 糸川 望美 

下級(初心者の部)男子シングルス
2位 宮本 大輝 

これからも応援よろしくお願いいたします。

陸上部便り

平成30年度 紫野高校陸上部

○11月23日(祝)に実施した
 京都府立嵯峨野高校合同練習会の報告(於:嵯峨野高校グランド)

 朝はかなり冷え込みましたが、昼近くになると陽射しも強くなり、合同練習をするのには絶好のコンディションで行われました。
 嵯峨野高校との合同練習会は今年度これで3回目となりました。お互い顔見知りになった人も多く、練習中はライバル関係で火花をちら散らしながらも、練習終了後は交流を深める場面も多く見られ、いい練習会になりました。
 最後の反省でキャプテンの伊佐君も述べたように、来年3月まで試合があまりありませんので、このような合同練習の機会を通じてモチベーションを保って行きたいと考えています。この刺激を受けて、普段の学校での練習をより頑張って行います。


画像1
画像2
画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
1/20 センター試験(1・2年センターリアルタイム)
1/21 センター試験自己採点転記会
1/22 3年学年末考査
1/23 3年学年末考査
1/24 3年学年末考査 1年実力テスト(進研記述)
1/25 3年学年末考査
京都市立紫野高等学校
〒603-8231
京都市北区紫野大徳寺町22
TEL:075-491-0221
FAX:075-492-0968
E-mail: murasaki@edu.city.kyoto.jp