京都市立学校・幼稚園
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク
卒業生調査書は12/15(水)までの申込で年内発行【詳細は本HP右側の配布文書「学事関係」】

援農体験 2日目 【再掲】

11月20日(土)に援農体験(2日目)を実施しました。

10月30日の1日目から引き続き,清水農園の方々にお世話になり,たけのこ作りをお手伝いしました。

この日の作業は,1日目に敷いた藁の上から粘土質の土をかぶせるという作業でした。成長期のたけのこを寒さから守ることと,収穫前のたけのこに日光が当たらないようにすることが目的だそうです。一輪車で土を運び,鋤簾(くわのような農具)で土を広げるという,かなり大変な内容でしたが,生徒たちは協力しながらとても元気に取り組んでいました。(写真1,2枚目)

前回同様,お昼休憩のときには質疑応答を行い,たけのこの成長や美味しい調理方法,農業のやりがいについて教えていただきました。また今回は清水さんのご厚意で,焼サトイモと,作業過程で出てきた成長前のたけのこを使った焼たけのこをふるまっていただきました。どちらも本当においしくて,生徒からも大好評でした。(写真3枚目)

2日間の体験を終えて生徒からは,「作業の目的を意識しながら取り組むことが出来てよかった。」「将来,調理系の仕事に就きたいと思っているが,この経験を活かして生産者さんの姿を想像しながら調理したい。」というような感想をもらいました。ただ単に作業するだけではなく,色んな事を感じ,考えながら取り組んでくれたかと思います。

計画から当日の指導まで,清水大介さんをはじめ清水農園の方々がとても親切に対応していただいたおかげで,生徒の満足度の高い体験活動にすることが出来ました。本当にありがとうございました。
今後とも,学校外ならではの実りある体験活動を企画していきたいと思いますので,ぜひ参加してください。
画像1
画像2
画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

校長室より

学事関係

学校いじめ防止基本方針

お知らせ

保健部

保護者の皆様へ

京都市立紫野高等学校
〒603-8231
京都市北区紫野大徳寺町22
TEL:075-491-0221
FAX:075-492-0968
E-mail: murasaki@edu.city.kyoto.jp