京都市立学校・幼稚園
最新更新日:2017/06/16
本日:count up295
昨日:330
総数:543099
文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地
ハートフルマーク

始業式

2017年度の始業式を行いました。

あいにくの雨のため、グラウンドの予定を急遽教室でのテレビ放送に切り替えて実施しました。
新年度が、生徒たちにとって素晴らしい学びの一年になることを願っています。

画像1
画像2

2017年3月 進路結果

2017年3月の進路結果の概要を掲載しました。

http://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/data/300803...

祝!入学式

4月10日(月)平成29年度 入学式を行いました。
少し肌寒い中でしたが、満開の桜が咲き誇る中での式となり、普通科240名、アカデミア科82名の新入生たちが、新たな想いを胸に紫野高校の門をくぐりました。
式では、普通科とアカデミア科のそれぞれ代表生徒が誓いの言葉を述べてくれました。

京都市教育委員会学校指導課指導主事、PTA会長をはじめとした御来賓の方々、多くの保護者の方々に出席いただき、無事に入学式を終了いたしました。
ありがとうございました。

画像1
画像2
画像3

正門の桜

 4月9日(日)やっと雨があがりました。正門の桜は一昨日からの雨にも散らずに、明日の入学式を待ってくれているかのようです。

 さて、明日4月10日(月)は、入学式を本校第1体育館で挙行いたします。
 新入生のみなさんは、午前9時から中庭掲示板に発表されるクラス名簿を確認して、9時30分までには指定された教室に入っていてください。入学式は午前10時開式です。
 保護者の皆さまは、中庭掲示板でお子様のクラスを確認していただいた後、9時から9時50分の間に式場にお入りいただき、ご着席ください。
 入学式後は、式場内で、PTA入会式・保護者説明会を実施し、ホームルーム教室で、担任から生徒への諸連絡と提出物回収、担任と保護者との顔合わせが行われます。

 なお、来校される際には公共の交通機関をご利用ください。近隣のご迷惑になりますので、路上駐車や近隣のお店の駐車場への駐車はしないでください。ご協力をお願いいたします。
画像1
画像2
画像3

トゥーンバ市長来校

 4月3日(月)、本校アカデミア科1年生が研修旅行で大変お世話になっている、オーストラリアのトゥーンバ市の市長が本校に来校してくださいました。
 桜にはまだ少し早かったのですが、出迎えた本校新2年生アカデミア科の生徒達と一緒に今宮神社を散策し、今宮神社の宮司さまから「やすらい祭り」のお話を聞き、あぶり餅を食べていただきました。
 別れ際に、「また、トゥーンバに来たいですか?」と問われた生徒達は、大きな声で「YES!」と言っていました。まさに「国際人」となるための第一歩を踏み出したように思えました。これからもさまざまな形での交流ができればいいと思います。

 
画像1
画像2
画像3

吹奏楽部 第27回定期演奏会開催

 去る4月2日(日)18時から京都こども文化会館で、本校吹奏楽部が第27回定期演奏会を開催いたしました。会場には本当にたくさんの方々にご来場いただきました。ありがとうございます。また、お座りいただけず、ずっと立ってご覧いただいた皆さまには、ご不便をおかけいたしました。申し訳ございませんでした。
 約90名の生徒達は、この本番のために一生懸命練習した成果を、紫野高校らしく明るく、華やかに、最後まで全力で出し切っていました。
 これからも、さまざまな場所で演奏活動を繰り広げていきます。どうぞ応援よろしくお願いいたします。
【写真】上:1部CLASSIC STAGE と休憩時間にエントランスで演奏 中:ORIGINAL STAGE
下:POPs STAGE
画像1
画像2
画像3

新年度のご挨拶

画像1
新年度のご挨拶
校長 吉田明弘
 校長の吉田明弘です。新年度の始まりに当たり、ご挨拶を申し上げます。
 紫野高校の教育目標は「21世紀を自分で歩く国際人の育成」です。紫野高校に入学した生徒は紫野高校の伝統であり校風の基礎でもある3つの校是「自由と規律」「知性と創造」「参加と協力」のもと、「21世紀を自分で歩く国際人になる」ことを目標に高校生活を過ごします。
 では、「21世紀を自分で歩く」ためにどのような力が必要でしょうか。それは「柔軟な発想力(柔軟に発想する力)」「論理的な発信力(論理的に考え判断し発信する力)」「主体的な行動力(主体的に実行に移し実現していく力)」であると考えています。
未知の21世紀社会を生き、自らの人生を切り拓いていかなければならない子どもたちにとって、自由な精神のもとで柔軟に発想し、誰にでもわかるように論理的に発信し、主体的に行動し実行に移すことが非常に大切です。これらの力は、授業、学校行事、課外活動などすべての高校生活を通して育まれるものであり、生きる力の基礎だと思います。紫野高校ではこれらの力の育成に全力で取り組み、生徒の自立をうながします。
さらに紫野高校は、京都の公立高校で最初に認定されたユネスコスクールとして、持続可能な開発を担う「国際人の育成」に力を入れています。英語教育はもちろんのこと、総合的な学習の時間では持続可能な開発をテーマに学習を進めています。また、さまざまな国際交流も計画されています。毎年アカデミア科はオーストラリアへ、普通科はマレーシアへ海外研修に行きます。今年はオーストラリアにある姉妹校シュバリエカレッジから約2週間の交換留学生をお迎えします。このように、さまざまな教育と経験をもとに、広い視野を持った国際人を育成していきます。
このように紫野高校は、3つの校是「自由と規律」「参加と協力」「知性と創造」を基礎とした教育をおこない、生徒が「21世紀を自分で歩く国際人になる」ために全力で支援をしています。
最後になりましたが、紫野高校が学びの園としての良き伝統を大切にしながらより良い高校に発展していくように、保護者の皆さま、地域の皆さま、OB・OGの皆さま、さまざまな場面で関わりを持たせていただける皆さまとともに進んでいきたいと思います。なにとぞ、今後ともご理解とご協力、ご指導をたまわりますようお願い申し上げ、年度当初のご挨拶といたします。

携帯メール配信システムの更新について

 PTA配信メールに多数のご登録を頂き、ありがとうございました。
 昨年度のメール登録につきましては、3月31日をもってリセットされましたので、新年度については再度ご登録をお願いいたします。登録方法につきましては、新年度早々に学校から文書で案内が配布されますので、そちらをご覧ください。
 新入生の保護者の皆様におかれましても、ぜひご登録くださいますようにお願いいたします。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
学校行事
6/27 第2回中間考査
6/28 第2回中間考査 1年平常授業
7/1 学校説明会(KBSホール)
7/3 受験人数制限入試説明会
京都市立紫野高等学校
〒603-8231
京都市北区紫野大徳寺町22
TEL:075-491-0221
FAX:075-492-0968
E-mail: murasaki@edu.city.kyoto.jp